2008年07月29日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(17) 第13回 そして目が覚めた(後編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(17) 第13回 そして目が覚めた(後編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 7月26日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story13.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
武田のぶ:浅田美代子、茜:近野成美、仙人:藤村俊二、鳥居耀蔵:片岡鶴太郎、他。

【 仙人が、喧喧諤諤とした部屋の、襖を開ける。】

  : ぁ!?
藤堂 : 仙人!?

遠山 : ァ  仙 人!!?

井上和香ちゃん オトコマエ 01


仙人 : 朝は必ず、昨日 教えた事の御浚いをせいと 言うた筈じゃが、
    また余計な無駄話をしておるのかぁ? 金四郎。
遠山 : は... ぁ... はぃ...
武田 : “金四郎”!?

仙人 : お前は 一番の年長だから、しっかり皆の手本になれと、
    わしが言うたのを忘れておるのか? 全く 何時迄 経っても、
    お前は わしが御湿めを替えた時から、ちっとも成長しておらん。
坪井 : ぉっ 御っ湿めを!? フフ (^^) 遠山様の!?
遠山 : (小声で) 坪井...

仙人 : 信三郎。
武田 : ぁ はい!
仙人 : 御父上は、そんな情けない姿を知ったら、きっと明日の朝稽古で、
    また厳しく扱かれるぞ、 しっかりせんのか!

仙人 : 逸馬。
藤堂 : はい!
仙人 : 学問をせい、学問を身に付け、体を鍛錬し、誰にも負けぬ 強い心を持て。
    そうするのは お前には、何よりの 支えじゃ、 分かるな 逸馬。
藤堂 : はい。

仙人 : これからの世は、己自身の強さこそが大切じゃ。 建前とか 家柄とかは、
    そんな物に臆するな。 然も無くば、男らしい男には なれんぞ。
藤堂 : はい、 有難う御座います。

仙人 : 男はのぅ、時々 寝惚けた事を言い出す者じゃ。
    そんな時に、目を覚まさせるのが、女の役目じゃ。
    女っぷりとは、そう言うものじゃ。 「女っぷり」、忘れるでないぞ。

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : はい! (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 03


のぶ : はぃ。
  : はい。(^^)

仙人 : 何時になったら、皆 一人前になるのだ?  考えれば、頭が痛いわ!
    わしは もう一度 寝る。
武田 : ぇっ 寝るって!?
仙人 : 金四郎! お浚いが済んだら、起こしに来なさい
遠山 : はい、宮宅先生。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 茜が南町奉行所に... 】

鳥居 : 来るに及ばずと申したに、 何故やって来た?
  : 鳥居様に、言い忘れた事が御座います。

鳥居 : 何をじゃ?
  : これからも、お江戸をもっと良い町にして下さい。
鳥居 : フン お前に言われるまでも無い!

  : いぃえ、私が聞いたり見たりした、悲しいお話 楽しいお話を、御奉行様にも
    もっと聞いて頂きたいんです。 お江戸が、もっと素敵になる様にって。
鳥居 : 生意気を言うて...
  : (^^) また、叱られに来ます。

鳥居 : (茜が帰った後) 小癪な娘になりおって フ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 紀州屋仁左衛門と武田のぶ。 】

仁左衛門 : のぶ様には、余計な お気遣いをさせてしまいましたぁ。
のぶ : 仁左衛門さんが、「その内 御一緒出来ると良いですね」と仰ったのを、
    私 芝居見物にでも行くのかと勘違いして、「宜しく御願い致します」って
仁左衛門 : いぇ 私が〜 ちゃんとお伝えしなかったのが、いけなかったんです。

のぶ : 遠山様にも、御迷惑を お掛けして...
仁左衛門 : ァ〜 構いませんよ金四郎は、 ぁ ぃぇ 御奉行様には ァ (^^)
のぶ : 若い頃、よくお世話して 差し上げたのでしょう?
    喧嘩の始末に 賭け事の後始末に... (^^)
仁左衛門 : ぁぁ ぁっはっは (^^) いや 若気の〜 至りです。(^^)

のぶ : 男同士っていいですよねぇ〜! 何年経っても、お互いの為に一生懸命!
仁左衛門 : 幾つんなっても、幼いままで はっはっは (^^)

のぶ : 私〜 仁左衛門さんに言われたのが、縁組の申し出だと分かった時、
    ァ〜 本当に嬉しかったのです!
    矢張り 女ですから、(^^) 嘘でも そう言って下さるなんて...
仁左衛門 : 嘘ではありません! 私は...
のぶ : ァァ 身に余るお話です。

仁左衛門 : おのぶさん、 改めまして
    私と夫婦なって、一緒に〜 歩んでは貰えませんか?
のぶ : ァァ   も〜ぅ少し...
仁左衛門 : もう少し?

のぶ : 信三郎が、  あの子が一人前になれた時、 それ迄は...     ァ〜 ゥ
    その時 未だ 気に掛けておいででしたら、また声を掛けて下さいませ。(^^)
仁左衛門 : お待ちします、  その時まで  ずっと。
のぶ : 有難う! 仁左衛門さん。
仁左衛門 : 楽しみですねぇ〜! (^^)  その日が。
のぶ : ァ〜  楽しみ... ですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂の縁側 】

仙人 : あの時〜 夢を見ておった。
  : どんな夢ですか?
仙人 : お前が〜 白無垢を着ておった。

  : 傍に   誰が居ました?
仙人 : 後は〜   忘れた。
  : ぁっは (^^)  ァ〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 北町奉行所 】

坪井 : 何をしておるんだ!? 全く もぅ!

坪井 : おい! 藤堂は 何処だ?
与力達 : えっっ!? いや〜ぁ??  ぃゃ〜ぁ??
坪井 : (溜め息) ぁぁ〜!
    御奉行様も、居られぬのだぁ〜!? (溜め息) ぁぁ〜!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和膳 】

佐和 : お幾つの時なんですか?
遠山 : ぅん 何がだぃ?
佐和 : 可愛い お人を取り合ってぇ、 仁左衛門様と 大立ち回りをなさったとか?

遠山 : はて?  そんな事、あったっけかなぁ〜?

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : 何だか 大層 華奢な方だったそうでぇ?
遠山 : ぅぅ〜ん?   忘れっちまったなぁ〜〜

佐和 : も〜う! (遠山の背中をペシッ)
遠山 : ぁっ テテ!
佐和 : ゥッ!

遠山 : 桜吹雪に  手形が!   カッカッカッカッカ!
    ぁっはっはっはっはっはっはっは (^^)
佐和 : ぁっ ふっふっふ (^^)
遠山 : ふっはっはっはっはっはっはっは (^^)
佐和 : もぅ ふっふ (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 05


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂と武田が連れ立って、橋の上に差し掛かる。】

藤堂 : な〜ぁ? 信三郎。
武田 : 何だぃ? 逸馬。
藤堂 : 町の皆は幸せそうだぁ!
武田 : ぁぁ そうだ。

藤堂 : だが 皆の幸せを守るには、俺達は まだまだ半人前だ。
武田 :ぁぁ まだまだ だぁ〜!
藤堂 : 何時になったら、一人前になれるんだぁ?
武田 : そりゃ 分かんねぇけど〜  だが 多分〜
藤堂 : 何だ 多分って?

武田 : 俺の方が お前より先に、一人前になる!
藤堂 : 何だとぅ? もう一遍言ってみろ!
武田 : よし、 何だったら、駆っ競で勝負するか?
藤堂 : あ〜 望むところだ! 俺の勝ちだ!
武田 : よ〜し   それじゃ行くぞ〜ぅ!

武田 : それっ!!          有難うょ   逸馬。
    待て〜ぇ!!

藤堂 : ァ   ゥォ〜  おおお〜〜〜う!
武田 : 逸馬〜!!          待て〜ぇ!!
藤堂 : 待てと言われて 待てるかぁ〜〜!!

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(16) 第13回 そして目が覚めた(中編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(15) 第13回 そして目が覚めた(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第13回 そして目が覚めた あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(14) 第12回 悪人狩り(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第12回 悪人狩り(後) あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次


posted by Circle (InoueWaka) at 22:56
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月28日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(16) 第13回 そして目が覚めた(中編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(16) 第13回 そして目が覚めた(中編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 7月26日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story13.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
武田のぶ:浅田美代子、茜:近野成美、仙人:藤村俊二、 他 。

【 藤堂家 】

遠山 : いいですかぃ おっ母さん、
    故実に則った 格式ある運びってのはどうですかぃ?
のぶ : ぁの... 未だ 何も分かりませんから...

井上和香ちゃん オトコマエ 01


遠山 : ぉぃ 誰か 仲人の心当たりはあるかぃ?
坪井 : 左様ですなぁ〜 これ程の 縁組ですから、
    それ相応のお方に 御願いするのが良いかと。

遠山 : おっ母さん、誰でも良いですから 遠慮せずに名を挙げて下さい。
    おいらが直に頼みに行きやしょう!
坪井 : 遠山様、あの方が如何でしょう? あの方。

武田 : 遠山様!  ぁの 逸馬と少し 話が...
遠山 : ぉぉ そっちはそっちで しっかりと詰めときな、これから大変だぞ〜ぅ!
武田 : では 失礼致します。  (藤堂の肩を叩いて) ぉぅ、 来ないかぁ〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂家。 茜が仙人を看病している部屋。】

藤堂 : 遠山様の振る舞いは、何とも分からん!
    何で小母さんの縁談に、あんなに夢中なんだ!?
武田 : 参ったなぁ!
藤堂 : ぁぁ...

  : 縁談って、何方の?
藤堂 : 小母さん。
  : まぁ! 御目出度う御座います!
藤堂 : 処がそうでもないんだ、 縁組の話は あるにはあるが、
    小母さんが どうも はっきりしないんだょ〜!

武田 : 逸馬が 先 言った〜 母上が俺に言い難いって話だが、
    母上は俺の為に、此の縁組を受けようと考えたんだ。
藤堂 : お前の為に?
武田 : ゥン  紀州屋と一緒なればぁ〜 俺はもぅ 左団扇だ、
    金の心配はしなくていい、 だから俺を案じて 母上は紀州屋と。
藤堂 : 成る程!

武田 : だが普段はきっぱりとした母上が、 あんなにもぐずぐずしてぃるのは、
    本当は気乗りがしないんだ。
  : 違う! 母上様に限って違います。  例え 信三郎様の為でも、
    お金で お金の為に嫁入りするなんて、有り得ません。
藤堂 : 茜ぇ!?

  : だって、 そんなの誰も幸せにはなりません。
藤堂 : それは そうだな。   信三郎、お前はどうなって欲しいんだ、母上に?
武田 : 一つだけだぁ!   早く幸せになって欲しい、
    静かで 安らぎのある暮らし、 それだけだ!
藤堂 : (頷く)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂家。 北町奉行所の筆頭与力・中嶋が、角樽を持ってやって来る。】

中嶋 : 御免!     誰ぞ 居られんのか?   御免〜!

【 中嶋が、遠山達の居る部屋に通されて、そこでのぶが挨拶を受ける。
藤堂,武田,茜達は、襖に耳を立てて その様子を見守る。】

中嶋 : 本日は 南町奉行・鳥居耀蔵が名代として、御挨拶に罷り越しましたぁ。
遠山 : 鳥居様の名代?
中嶋 : 左様で御座います。   ぅ して 不躾では御座いますが、
    仲人の心当たりは、如何 相成って御座いましょうやぁ?

のぶ : はぃ〜!?
中嶋 : はぁ...
のぶ : ぁ ぁの〜
中嶋 : 宜しければ 某の紹介する方に、お任せ頂きたい〜

遠山 : おぃおぃ ちょっと 待ちね 待ちねぇ〜!
    そりゃ 一体全体 どう言う筋だぃ?
中嶋 : 紀州屋の先代は 鳥居様とは予て昵懇の間柄、
    その二代目の祝言となれば、矢張り 鳥居様 縁の方を!

坪井 : 中嶋殿! 横合いから行き成り、勝手を申されてもだなぁ〜
遠山 : 折角だがこの祝言、 遠山金四郎が一切を取り仕切ってんだぃ、

井上和香ちゃん オトコマエ 02


遠山 : 余計なお世話は無しにして貰おう!
中嶋 : 聞けば遠山様は二代目の 只の昔馴染み、ぁ ぃゃぃゃ それはそれで結構〜
    したが ここは 武家らしく それ相応の御方を。

遠山 : 鳥居様と昵懇の仲だって言うがぁ、若い時 二代目の父親に袖の下を
    無心して あっさり断られたって、情けねぇ話じゃねぇかぁ!
中嶋 : ぇっ!?
遠山 : そんな御縁で、格式もへったくれもあるかぃ?
中嶋 : ぁ 道理でぇ!

遠山 : 大体 話があるなら、自分で出向いて来いってんだぃ!
    それとも 何かい? 御老中様に どやされた弾みで、
    ぎっくりさせた腰が、矢鱈に痛んで 一歩も動けねぇってかぃ?
中嶋 : ぇっ!? 御老中様に!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 襖越し 】

  : 鳥居様の お腰が!?
藤堂 : ぎっくり!?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

遠山 : この縁組に、南の妖怪の出る幕は、何処にもありゃしねぇ!
中嶋 : と と 兎に角、 仲人には 某が推薦する方が、一番で御座います。
のぶ : 私の事で、 争うのは止めて下さい!
遠山 : おっ母さん! 気に為さる事はねぇ、 妙な邪魔立てする奴は、片っ端から
    この遠山が捌いて行きやすから、(腕を叩いて) 桜吹雪の大安売りだぃ!

佐和 : 遠山様! ちょっとは慎まれたら如何です?
遠山 : 祝言 挙げるには、こう言う事をきっちりと、
    決めて置かなきゃならねぇんだよ! な 坪井?
坪井 : はぃ、 左様で御座います。  母上様、迷っておる場合ではありません。
佐和 : おのぶ様は、迷ってはおられませ〜ん!

井上和香ちゃん オトコマエ 03


遠山 : だったら 良いじゃねぇか?
のぶ : (佐和に) こんな事になって 御免なさい!
佐和 : ぃゃ そんな ァ ...

【 のぶが部屋から出て行く為に襖を開けると、そこに三人が... 】

藤堂 : ぁっ!...

のぶ : (無言で出て行く)

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : ァ おのぶ様!     遠山様! 貴方が こんなに女の心が分からぬ
    野暮天だとは、知りませんでした!!  ァ おのぶ様〜!(後を追う)
遠山 : 全く 何にも分かっちゃいねんだからぁ、
    おっ母さんが 満更でもねぇって 女心は、御見通しよぅ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

藤堂 : 遠山様、 もぅ どうでも良いではありませんか?
遠山 : ぅん!?
藤堂 : 面子とか格式とか、筋とか 節目とか、一体 何の意味があるんです?
武田 : ぉぃ 逸馬! 正気か?

藤堂 : お互いが好き合い 夫婦になりたい、そう思ったら 只 静かに 一緒になれば
    それで良いではありませんか?  祝言にしても、いっそ二人で慎ましく
    挙げれば良い! 皆を巻き込んで大騒ぎする事が、良いとは思えません!

遠山 : ぉ前は また そんな子供染みた屁理屈を...
藤堂 : 遠山様は、もっと度量の大きい御方だと思っておりました。
    それが こんな堅苦しい 古臭い考えで、 がっかりです。
坪井 : 藤堂!  口が過ぎるぞ!

武田 : 止せ 逸馬〜!
藤堂 : 信三郎!  お前だって 大事な母親を、好き勝手 騒がれたくないだろう?
遠山 : ぉぃ 藤堂? なら お前さん この祝言、
    どう言う風に運べば 良いって言うんだぃ?

藤堂 : 要は、二人が夫婦になり 幸せに為れるかどうかです。
    仲人も要らない、いや 堅苦しい 無駄な祝言も要らない、 掛け替えの
    ない者と一緒に居られるならば、それだけで十分 幸せではありませんか!
遠山 : 初めて 俺に 意見したと思ったら、そんあ阿呆を言いやがって、(^^)
    阿呆 ぉ前は まだまだ半人前の、青二才だぁ!

藤堂 : 私は もう 一人前です!
遠山 : 許さん!! そんな勝手な真似は、俺は断じて許さねえ!!
  : 逸馬様!     (藤堂の横に座って) お聞きしとう御座います。
藤堂 : どうした?

  : 逸馬様は、本気でそんな風にお思いなんですか!?
    縁組を そんなに軽々しく?
藤堂 : ェ!?

  : 逸馬様は、好きな女子に白無垢を着せるのも、余計だと仰いますか?
    好きな人に 白無垢姿を見て貰う、女にとって一生に一度の喜びも、
    堅苦しい 無駄だとお考えなのですか?
藤堂 : 茜!? ...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 そこに、襖を開けて佐和が入って来る。】

佐和 : 金さん!! お話があります!!
遠山 : 何 何だぃ!?
佐和 : (遠山の横に座って) 金さんを 見損ないましたぁ!!   大っ嫌い!!

井上和香ちゃん オトコマエ 05


遠山 : 何をそんなに 怒ってんだぁ〜ぃ!??

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 南町奉行所。 鳥居耀蔵が、猫の千代丸相手に愚痴を零す。】

【 藤堂家。 仙人が、騒々しさに目を覚ます。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 遠山と佐和、藤堂と茜、坪井と中嶋達が、
喧喧諤諤とそれどれの意見をぶつけ合う。】

武田 : 母上、 私は気に為さらず、紀州屋との縁組 思うように為さって下さい。
    余計な気兼ねは〜 無用です。
のぶ : 信三郎ったら、 ぅっふっふっふ (^^)
武田 : 何が可笑しいんです、 母上?
のぶ : ぅっふ (^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂家。 良晏が、仙人を診に来る。】

良晏 : 御免、     仙人様の御様子は 如何かな?
遠山 : 今 取り込み中だい、すっ込んでろ〜い!

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(15) 第13回 そして目が覚めた(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第13回 そして目が覚めた あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(14) 第12回 悪人狩り(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第12回 悪人狩り(後) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(13) 第11回 悪人狩り(前編)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 23:27
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月27日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(15) 第13回 そして目が覚めた(前編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(15) 第13回 そして目が覚めた(前編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 7月26日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story13.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
武田のぶ:浅田美代子、茜:近野成美、仙人:藤村俊二、 他 。

【 茜が藤堂の家に仙人を誘い、藤堂と仙人が茜の手料理を食べる。 だが、その夜
から、仙人は藤堂の家で眠ったまま目が覚めない。 茜が北町奉行所に鳥居を
訪ねると、鳥居は茜に「御役御免だ」と申し渡す。 医者の良晏が仙人を診て、
「別段、体におかしな様子はない、そっとして置けば良い」と言って帰る。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 武田家に、紀州屋の使者がやって来る。】

使者1 : 御免下さいませ!   おのぶ様は御出で御座いますか?
女中 : はい〜 ぁの 何方様で?
使者1 : 紀州屋と申します。

のぶ : どうしましたぁ?
使者1 : おのぶ様で御座いますね?
のぶ : ァ はぃ〜
使者1 : この度は、御目出度う御座います!
使者2 : 御目出度う御座います!
のぶ : ぇぇ??

【 使者達を、部屋に通す。】

のぶ : 祝言!? ですかぁ?
使者1 : 商人如きが、お武家様を お相手に 御無礼千万と 重々承知して
    おりますが、紀州屋二代目主・仁左衛門は、真に 気忙しい質で御座います。
    一時も早く、おのぶ様と祝言を挙げたいと申しまして...

のぶ : ぁの〜 仁左衛門さんは?
使者1 : 支度が整い次第、御迎えに参ります。
    当方が一切 取り仕切り致しますので、御心配 御無用に。

【 武田信三郎が帰宅 】

武田 : 母上〜 只今 帰りましたぁ!
使者1 : これは御当主様、信三郎様で御座いますか、
    此の度は、御目出度う御座います!
のぶ : い... いっ ぃぃぇ...
武田 : 母上〜 何ですか 一体!?
のぶ : ァ ハァ〜??

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂家。 武田信三郎が、のぶを連れて縁談の相談にやって来る。】

武田 : 仙人の様子はどうだ?
藤堂 : 茜が看病に来て呉れたが、相変わらずよく眠ったままだ。

武田 : 済まんな〜 面倒持ち込んでしまってぇ〜
藤堂 : ぃゃぁ 小母さん 本当に其の縁組 承諾したんですか?
のぶ : 承諾って!?  ぁの した様な... ぃゃ しなかった様な...
武田 : ずっとこんな調子でぇ、 全く要領を得んのだ。

藤堂 : ぅん、 紀州屋と言えば、江戸でも指折りの海産物問屋の大店ですょ。
    小母さん 紀州屋の御主人とは、どんな御縁で?
のぶ : 娘さんのお茶のお稽古に お屋敷に出向いて、
    そこでぇ〜 何度か 仁左衛門さんとは、お会いしました。

藤堂 : 娘さん って 言うと〜?
のぶ : 連れ合いは、十五年前に亡くされたそうです。
藤堂 : 詰まりは、 娘のお茶の師匠が、見初められたって訳だ!
のぶ : ぇっ ぃゃ... (^^)

武田 : でぇ? 紀州屋から後添えにと、 此の縁組を申し込まれたんですね?
のぶ : それは、  あった様な... 無かった様な...  ねぇ〜ぇ! (^^)
藤堂 : 「ねぇ〜」って、しっかりして下さいよ!
武田 : しっかりして下さい、母上〜!
のぶ : どう言ったら いいのかしら...

使用人 : 旦那様〜! お客様です。
藤堂 : お客?
使用人 : へぃ。

【 そこへ、佐和が瓦版を持って駆け込んで来る。】

佐和 : おのぶ様〜! ァ    ァ おのぶ様! ァ  これ!  こんな物が!!

井上和香 オトコマエ 01


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 瓦版売り 】

勘吉 : さ〜あ! てぇへんだ てぇへんだぁ〜! 今年 江戸で一番の大縁組だぁ〜!
    あっはっは  天下の紀州屋仁左衛門、愛しのお相手は と 或る方の
    後家さんで〜 お茶のお師匠さんだぁ〜 こんな面白い縁組 滅多に
    起こらねぇや〜! さ〜あ お立会、二人は祝言を挙げる挙げないか?
    この先は 買ってのお楽しみ〜!  さ〜あ 買ってぇ!  さあ 買って!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 腰を痛めて横になった南町奉行の鳥居耀蔵が、「巷談噂の祝言」の瓦版を見て
いて、筆頭与力の中嶋から「北町奉行の遠山金四郎と紀州屋は懇意」と聞くと、
紀州屋と武田のぶとの縁組を「潰してくんのじゃ」と中嶋に指示、中嶋は困惑顔。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂家。 のぶと佐和

井上和香 オトコマエ 02


佐和 : ま〜ぁ! 遠山様と仁左衛門さんがぁ?
のぶ : そうなの、若い頃の話ね。(^^)
佐和 : ァッ (^^) 他にどんな事があったのかしら? ご存知ですの?
のぶ : それがねぇ ... ぅっ (^^)   ぅっふっふっふっふっふ (^^)
佐和 : ぁは 教えて下さいませなぁ〜 (^^)

井上和香 オトコマエ 03


【 藤堂家。 のぶや佐和達とは別の部屋。】

藤堂 : こう言う話は、矢張り 女同士で迫るのが、一番 良い様だな?
武田 : しかし 分から〜ん! 自分の縁組なのにぃ、約束したかどうか忘れるなんぞ!
藤堂 : 若しかして、お前には言い難いのかも知れんなぁ!

武田 : 息子の俺に、言い難いとは何だ?
藤堂 : お前に どう話ば良いのか 分からんのだ!
    だって お前は 何か、母親頼みのとこ あるじゃないか。

武田 : 母親 頼み?  そりゃ どう言う意味だ?
藤堂 : 要は 乳離れしていない、甘ったれだ!
武田 : おおい!!?
藤堂 : ぁっはっはっは はっは(^^)

武田 : 聞き捨て為らんぞ! もう一遍言ってみろ!!
藤堂 : お 向きになるのは 図星だ!
武田 : 許さん! 表に出ろ!!
藤堂 : おおぅ! 今朝は稽古もしておらん、相手になってやる!

使用人 : 旦那様〜! お客様で御座います。
藤堂 : 何だよ 又かぁ〜?
使用人 : へぃ。

遠山 : 藤堂!
藤堂 : 遠山様!?  坪井様!? (杖を突いた坪井を見て) お足は?
遠山 : 転ばぬ先の杖だぃ!  信三郎〜 探したぜぇ〜!
武田 : 遠山様!?  どう為さったですか?

遠山 : どうもこうも あるかぃ!  目出度ぇじゃねぇ...
    ぉぅ(使用人に、鯛が入った桶を渡す)
使用人 : はぃ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 遠山が、ざるに移された鯛を、武田に贈る。】

遠山 : お前のおっ母さんが、紀州屋仁左衛門と縁組と聞いて、
    ぉ前の家に 素っ飛んでったんだぁ!
坪井 : ぃゃ〜ぁ 此の度は 真に目出度い!
武田 : ぁの 坪井様...

遠山 : 俺と仁左衛門とは、昔っからの遊び仲間 喧嘩仲間だ!
    男前だぜ 仁左衛門はぁ!  奴が おっ母さんと夫婦になるってんだ、
    放っては置けんだろ〜う! (^^)
坪井 : 紀州屋に嫁入りとは、 真に 良縁ですぞ!

武田 : 遠山様、 其の事でお話が〜
遠山 : ぅん 分かる 信三郎、お前さんの気持ちは良く分かる。
    亡くなられた父上や、 ま 武家の面目も 気にはなるだろう、
武田 : いや そうではないのですが...

遠山 : 俺が遊び呆けてたその昔、 仁左衛門には何かと借りがあってな、
    何時かは返さねばと思ってたんだ。 然ればこそ、
    一肌脱いで俺が立派に、後見を務めてやる! 何 心配する事はねぇ。
    誰にも文句言わせねぇ、立派な祝言を取り仕切ってやる!
坪井 : お奉行様が 斯様に仰るとは、真に 誉れ高き事、いや 目出度いのぅ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂と武田、そして遠山達が来ている部屋に、のぶと佐和がやって来る。】

佐和 : 遠山様!?
遠山 : ぉぉ 女将〜!?  ぇぇ? 何でぇ 何でぇ 手際が良いんじゃねぇか!?
    先回りしてぇ 話を決めてたのかぃ?

井上和香 オトコマエ 04


のぶ : これは 態々...

遠山 : おっ母さん、ここは この遠山金四郎に、全て任せて おくんなせぇ〜!

井上和香 オトコマエ 05


佐和 : 遠山様 如何でしょう、少し 落ち着かれては?
遠山 : てやんでぇ〜! こんな目出度ぇ話の前に、落ち着いてなんぞ
    いられるかい!  おっ母さん、先ずは結納だ 結納はどうしましょう?
のぶ : 結納!?

遠山 : 仲人の心当たりは あるんですかぃ?
のぶ : 仲人!?
坪井 : 持参金の算段も御座いますなぁ?

遠山 : 持参金かぁ?
坪井 : はぁ。
遠山 : 坪井、
坪井 : はい。
遠山 : ちっとばかり、知恵 貸してくんねぇかぃ?
坪井 : はぁ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂家。 茜が仙人を看病している部屋。】

  : 何だか、騒がしいゎ!
仙人 : (寝言で) こら! 金四郎。
  : ぇぇっ!?

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第13回 そして目が覚めた あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(14) 第12回 悪人狩り(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第12回 悪人狩り(後) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(13) 第11回 悪人狩り(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第11回 悪人狩り(前) あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:55
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月24日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ 第13回 そして目が覚めた あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ 第13回 そして目が覚めた あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-07-26&ch=21&eid=30292

土曜時代劇 オトコマエ!(13)<終>「そして目が覚めた」
2008年 7月26日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治, 斎藤工, 井上和香, 柴田恭兵, 片岡鶴太郎, 浅田美代子,

信三郎の母のぶ(浅田美代子)に祝言の話が起こり、目出度いと、みなが逸馬の家に
集まる。そのうち、世代と男女間で結婚観がぶつかり、大騒ぎになるというお話し。

仙人(藤村俊二)が逸馬(福士誠治)の家で眠ったまま目が覚めない。一方、
武田家では信三郎の母・のぶ(浅田美代子)が、紀州屋の主人・仁左衛門(三浦浩一)
との祝言は一切店が仕切ると通告され慌てる。信三郎(斎藤工)がのぶを連れ、
逸馬に相談に来る。そこへ、佐和井上和香)に続いて現れた遠山(柴田恭兵)は
「遊び仲間の仁左衛門への恩返しに、すべてを仕切る」と大張り切りだが…。

○ オトオマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story13.html
第13回「そして目が覚めた」(終) ・・・2008年7月26日放送

予告編ムービー

ページ右下のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/jidaigeki.asx

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/70999389.html
オトコマエ![最終回]
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
7/26(土) 19:30〜20:00 NHK総合

逸馬(福士誠治)と仙人(藤村俊二)が、茜(近野成美)の手料理を食べる。だが
その夜から仙人は眠ったまま目覚めなくなる。一方、のぶ(浅田美代子)と紀州屋の
主人、仁左衛門(三浦浩一)が祝言を挙げることになったが、紀州屋から一切を店が
取り仕切ると知らせが入り武田家は騒然。信三郎(斎藤工)はのぶを連れ、逸馬の
もとに相談に来る。のぶは縁組について、きちんと申し込まれて返事をしたのか
どうかはっきりしないらしい。折しも佐和井上和香)が、縁談が載っている瓦版を
持ってくる。そんな中、北町奉行の遠山(柴田恭兵)が坪井(小倉一郎)を伴って
現れ、すべてを仕切ると大張り切り。佐和は本人の気持ちを確かめてからにして
ほしいと言って止めようとするが、既に手遅れ。そこへ縁談を壊すよう鳥居(片岡
鶴太郎)の命を受けた中嶋(佐戸井けん太)が現れ、騒ぎはますます大きくなる。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-13-1190-1217068200-1217070000&ref=guide

土曜時代劇 オトコマエ!「そして目が覚めた」 [終]
7月26日 (土)  19:30-20:00  NHK総合

逸馬(福士誠治)と仙人(藤村俊二)が茜(近野成美)の手料理をごちそうになる。
その晩から仙人は眠り込んだきり、一向に目覚めない。そんな中、信三郎(斎藤工)の
母・のぶ(浅田美代子)と紀州屋の主人・仁左衛門(三浦浩一)との縁談が持ち
上がる。驚いた信三郎はのぶを連れ、逸馬に相談する。きちんと縁談を承知したのか、
のぶの態度ははっきりしない。そこへ、奉行・遠山(柴田恭兵)が現れる。
縁談の相手が遊び仲間の仁左衛門とあって、遠山は話の取りまとめに張り切る。
佐和井上和香)は本人の気持ちを確かめてと、遠山を抑えるが、もう止まらない。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(14) 第12回 悪人狩り(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第12回 悪人狩り(後) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(13) 第11回 悪人狩り(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第11回 悪人狩り(前) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(12) 第10回 兄ちゃんだい

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:26
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月20日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(14) 第12回 悪人狩り(後編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(14) 第12回 悪人狩り(後編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 7月19日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story12.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
茜:近野成美、武田のぶ:浅田美代子、仙人:藤村俊二、 他 。

【 銀平(清水優)の疑いを晴らそうと、悪の巣窟の三笠町に乗り込んだ逸馬と
信三郎は、問答無用の悪党どもに、ひとまず退散する。三笠町では悪人狩りに
追われて逃げ込む連中が急増していた。鳥居奉行の狙いは、悪党どもに三笠町は
手入れがないとのニセ情報で油断させ、一気に一網打尽で連中を捕まえる、それで、
悪人狩りは良い法律だとの評判をとり、みなに認めさせて、反対した遠山奉行を失脚
させようという戦略だった。その戦略を担うのが、同心の影山(神尾佑)であった。
医師の良あん(堀内正美)から、銀平がアヘンを吸わされ錯乱状態だと知らされる。
三笠町でやられたのか? 】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂。 佐和が料理を詰めた重箱を差し入れ。 】

佐和 : 看病も大変でしょう、精をつけないとねぇ。
  : 美味しそ〜ぅ! (^^)   後で頂きます。
佐和 : ァ

  : 有難う御座いました。
佐和 : ぃぃぇ。
  : ァ

  : 逸馬様は 大丈夫でしょうか?
佐和 : ァ 大丈夫、南のお奉行様が仕掛けた戦ですから、いざとなれば遠山様が。

  : 佐和さん、遠山様を お慕い申し上げているのですか?
佐和 : ぇっ!?
  : (慌てた表情で) 噂で...

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : 焦がれる思いを胸に秘めつつ、日々過ぎ行きて...
    ぅふ ゥ 女ならではの、楽しみかしら。

井上和香ちゃん オトコマエ 02


  : 分かります、 私にも 何となく。

佐和 : この頃の藤堂様、本当に男前になられましたね〜!  茜さんの お陰かしら?
  : ァ  そんな...
佐和 : ちょっぴり妬けます。
  : ぅっふ ぅっふふ(^^)
佐和 : ふふ ぅっふふふ (^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 武田家。 藤堂が夕食を御馳走になる。】

藤堂 : (ポリポリさせながら) うん! 小母さんの浅漬けは 本当に旨い!
    この煮付けも美味しい!
のぶ : ぅっふふ ふ〜 (^^)
武田 : ふっ

のぶ : 逸馬さ〜ん、肝が据わってますね。
藤堂 : ハァ?
のぶ : こんな窮地に陥っても、美味しく夕餉が頂けるんですもの。
藤堂 : ゥフ そんなのは、もう 慣れっこです!
武田 : 一度は  あわや 切腹だったしなぁ!

藤堂 : あの時は参った、 心中 穏やか為らざる物 ありきだ!
    はっは はっはっはっは (^^)
武田 : はっはっは (^^)
のぶ : (^^)

【 そこへ、奉行の遠山金四郎が訪ねて来る。】

遠山 : 御免よ!   邪魔するぜ!
のぶ : ァ ァ はぃ〜
藤堂 : ぁの声は...

遠山 : おう 飯時だったか!  これは 評判の おのぶさんの手料理かい? (^^)
    へぇ〜! 美味そうな匂いだなぁ〜!
    匂いだけって事はねぇだろうな?

【 茶を飲みながら本題に入る。】

遠山 : やはり 文吾殺しの手掛かりは、三笠町かぁ?
藤堂 : はい。
遠山 : 藤堂! こうなったら とことん調べてみろ、
    まぁ 安心しな 骨は拾ってやる。
藤堂 : はい!

遠山 : 恐らく鳥居は、三笠町を悪党で膨らませるだけ膨らませてから
    一網打尽にして、大威張りで「悪人狩り」を、「御定め」にする腹だろう。
    だがな 俺の見立てじゃぁ、葛西の善五郎が、
    鳥居の思惑とはどうも違う動き方をしてぃる様に思えるんだ。

藤堂 : 違う動き方と申しますと?
遠山 : ま そこん所を お前さんに調べて欲しいんだ。
藤堂 : はい。

遠山 : 今度は、搦め手からだぞ!
藤堂 : 搦め手!?
遠山 : 搦め手から、潜り込んでみな。
藤堂 : ... ... はい!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 逸馬は変装して三笠町に潜り込む。葛西の善五郎が密貿易に手を出していると分か
るが、逸馬は正体がバレて悪党どもに追いつめられる。窮地を救ったのは、遠山の命
で駆け付けた坪井と信三郎だった。そして逸馬は影山の動かぬ証拠を掴んだ。影山は
葛西の善五郎を名乗って、暴利をむさぼっていた。影山は鳥居をも欺いていたのだ。
逸馬と信三郎は南町奉行所に乗り込むが、逸馬は悪人狩りの罪人だと捕り方に囲ま
れるが、遠山奉行が乗り込んできて、鳥居の前で、逸馬が影山の悪を暴いて行く。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 北町奉行所 】

遠山 : 「悪人狩り」が、正式に 御取り下げと決まった。
藤堂 : ァァ 良かった! (^^)
遠山 : お前さんが、三笠町の抜荷を明らかにした故、無用な締め付けは 更なる
    悪を招くと、御重役の皆が分かったって事よ。 妖怪もなぁ、自分が拵えた
    三笠町の吹き溜まりが、本物の悪の巣窟になっちまったんじゃなぁ。
    ハ (^^) ま 当分は、大人しくなるだろうょ。
坪井 : はっ。

遠山 : 銀平は、無事 無罪放免となった。
藤堂 : 本当ですか!? (^^)
遠山 : 何でぇ 何だ〜ぃ? おいらを信じねぇのかい?
藤堂 : いやぁ! ぁの... ハ 有難う御座います! (^^)
遠山 : ふっふ はっはっはっはっは (^^)  はっはっはっはっは (^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 鳥居奉行が茜の母親を見舞ったが、母親は一足違いで亡くなっていた。茜が鳥居に
「よもや お奉行様が私の?」と聞くも、鳥居は「違う」と否定して帰って行った。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂。 佐和とのぶが、お八つの差し入れに来る。】
    ・・・
井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : 今日は〜!  は〜い お饅頭ですよ!
子供達 : やったぁ〜〜! やったぁ〜〜! ・・・
のぶ : 草餅も ありますよ〜!  は〜い お待ち遠〜 はい どうぞ!
佐和 : は〜い どうぞ〜〜!

仙人 : いやいや 何時もすいませんなぁ! (^^)
  : 有難う御座います、 さぁ皆 頂きましょぅ!
子供達 : いっただっきま〜〜〜す!

仙人 : ほ〜ら 来た! 食い物の匂いがすると、逸馬だ!
藤堂 : 頂きます! (^^)
武田 : 頂きます! (^^)
子供達 : ぁははは ぁはは (^^)

  : はい! (藤堂に向けて饅頭を差し出す)
藤堂 : (茜が持った饅頭を見て) ァ!...
    ハッ 有難う! (^^) (饅頭を受け取って、口に持って行く)

武田 : (藤堂と茜を見て) 何〜か 気に入らねぇ...

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : (武田に) 野暮ですよ。(^^)
のぶ : どうかしましたぁ? 家の息子が何か? (^^)
武田 : 何でもありませんよ。 (のぶが持つ箱から、草餅を取って食べる)

仙人 : 矢張り 女子じゃのぅ!
のぶ : はい?
仙人 : 美しい女子が三人もおると、 場が和むのぅ!
のぶ : ぁっは (^^)
佐和 : ま〜ぁ!

井上和香ちゃん オトコマエ 05


佐和 : さぁさぁ 沢山召し上がって!
のぶ : 仙人 草餅 如何ですか? (^^)
仙人 : ぁぁ 有難ぅ!

武田 : (食べながら、藤堂と顔を見合わせて) フッフ (^^)
藤堂 : フ (^^)

仙人 : ぅぅん 美味い!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 橋の上 】

藤堂 : いや〜ぁ 食べたなぁ!
    ・・・
藤堂 : 信三郎!
武田 : ぅん?
藤堂 : 走るか?
武田 : おう!
藤堂 : よ〜し!
武田 : 待て!

武田 : 待てぇ!

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第12回 悪人狩り(後) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(13) 第11回 悪人狩り(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第11回 悪人狩り(前) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(12) 第10回 兄ちゃんだい
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第10回 兄ちゃんだい あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:35
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月17日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ 第12回 悪人狩り(後) あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ 第12回 悪人狩り(後) あらすじ>

● NHK 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-07-19&ch=21&eid=24238

土曜時代劇 オトコマエ!(12)「悪人狩り(後編)」
2008年 7月19日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治, 斎藤工, 井上和香, 柴田恭兵, 片岡鶴太郎

鳥居(片岡鶴太郎)のねらいは同心の影山(神尾佑)を使い、
三笠町だけは手入れがないと安心させて、悪党どもの数を増やすだけ増やして
一網打尽にし、悪人狩りの正しさを万人に認めさせるというものだった。
逸馬(福士誠治)は銀平(清水優)がアヘンを吸わされ錯乱状態だと知り、
謎を解く鍵はやはり悪の巣くつ、三笠町にあると、変装して潜り込む。
逸馬は葛西の善五郎が密貿易の主犯だと知るが、敵に囲まれてしまう。

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/70458763.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
7/19(土) 19:30〜20:00 NHK総合

銀平(清水優)の疑いを晴らすために三笠町に乗り込んだ逸馬(福士誠治)と
信三郎(斎藤工)は、悪党一味の襲撃を受け、逃げる。市中は悪人を取り締まる
法のおかげで静かになったが、それとは逆に三笠町は悪人の数が急増。南町奉行の
鳥居(片岡鶴太郎)は、三笠町には捜査が及ばないと悪人たちを安心させておいて
一網打尽にし、法律への支持を集めて北町奉行の遠山(柴田恭兵)を失脚させようと
もくろんでいた。そのために、同心の影山(神尾佑)を配置していたのだった。
そんな中、医師の良晏(堀内正美)が、銀平がアヘンを吸わされ錯乱状態に陥って
いると逸馬らに告げる。逸馬は変装して三笠町に潜入し、密貿易の存在を知る。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-12-1190-1216463400-1216465200&ref=guide

土曜時代劇 オトコマエ!「悪人狩り(後編)」
7月19日 (土)  19:30-20:00  NHK総合

銀平(清水優)の疑いを晴らそうと、逸馬(福士誠治)と信三郎(斎藤工)は
悪人たちの根城・三笠町に乗り込んだものの、逆襲されて逃げ帰る。悪人狩りの
お触れで、市中は静かになるが、その分、三笠町に集まる連中は急増する。
南町奉行・鳥居(片岡鶴太郎)の狙いは、悪党を三笠町に集めておいて、
一気に捕まえることにあった。そんな中、銀平がアヘン中毒による錯乱状態になる。
三笠町でアヘン漬けにされた上で、犯行に引き込まれた疑いが浮上する。
逸馬は変装して、三笠町に潜入する。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(13) 第11回 悪人狩り(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第11回 悪人狩り(前) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(12) 第10回 兄ちゃんだい
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第10回 兄ちゃんだい あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(11) 第9回 夢、見てえ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:22
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月13日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(13) 第11回 悪人狩り(前編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(13) 第11回 悪人狩り(前編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 7月12日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story11.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香、 他 。

【 新しいお触れが出た。その名も「悪人狩り」。罪を犯していなくても、罪人に
なりそうだと、お奉行が判断すれば人を逮捕出来るという、とんでもない法律だ。
逸馬は悪法だと怒り、当然、遠山奉行も反対した。だが、鳥居奉行と老中が、3か月の
試用期間つきで強引に通したのだ。ある日、16才の銀平(清水優)がごろつきの
集まる本所三笠町で捕まる。家出人の届けが出ていた銀平を、悪人狩りで捕まえたのは
岡っ引きの文吾(今井朋彦)だった。逸馬は突っ張る銀平を説き伏せて釈放する。
だが数日後、銀平は文吾殺しの犯人にされる。捕らえた南町奉行所の同心、影山
(神尾佑)は逸馬に、二人を殺したのも同罪だと迫る。釈放せずに、悪人狩りの罪人に
しておけば、文吾は死なずに、銀平も人殺しにはならなかった、と。文吾の死因は
背中の刀傷だった。銀平は目がうつろの酩酊状態、殺人の記憶が全くない。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和膳で、藤堂と武田が酒を飲みながら情報交換。】

藤堂 : 信三郎が新吉(銀平の父親)と知り合いとは、知らなかったぞ。
武田 : 家の修繕を頼んだばかりでなぁ、 銀平も小さい頃から知ってる。
    少し拗ねた所はあるが、殺しなんぞ出来る男じゃない。
藤堂 : ぅん。

武田 : 文吾はぁ、背中からばっさり斬られてたのか?
藤堂 : ぁぁ そうだ。
武田 : おかしいなぁ、 銀平は刀なんか使えねぇ!
藤堂 : 何か あるなぁ!

佐和 : (廊下で) 失礼致します。
    (部屋の中に入って) これ 私から。(酒を差し入れ)
武田 : ぉっほ! 佐和さん 済まない!
佐和 : ぅふ

佐和 : お二人に、お見せしたい物があってね。(大江戸番付を武田に手渡す)

井上和香ちゃん オトコマエ 01


武田 : 何々? 大江戸番付? 何だ これ!?
    東の大関は本所三笠町、葛西の善五郎。(大江戸番付を藤堂に手渡す)
藤堂 : 葛西の善五郎と言うと、 三笠町を仕切る大親分かぁ。

武田 : 「悪人狩り」に掛かりたくなくば、三笠町まで逃げて来い。
    「俺が面倒見ようから、御上なんぞにゃ指一本、
    触れさせやしませんぜ」ってか、威勢がいいな!
藤堂 : 「本所三笠町」。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

【 藤堂が、文吾と話をした時の事を回想 】

藤堂 : 何で本所三笠町に行ったんだ?
文吾 : ぇぇ ちょいと〜 気掛かりな話がありやしてねぇ。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

藤堂 : 文吾は三笠町で、何かを掴み掛けていた。
武田 : ぅん?
藤堂 : ぁ ぃゃ、何か 繋がりがあるかも知れん。

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : 駄目ですよ、藤堂様! あんな物騒な所に お出掛けになってはぁ!
武田 : ぉっ! 佐和さんが心配してくれてるぞ。
藤堂 : 喧しい、   佐和さん 有難う!
佐和 : どう致しまして。(^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 03


武田 : あれ!?  今日は 固くならないのか?
藤堂 : 喧 し い!
武田 : フン  一人前 なりやがて、 フ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 南町奉行所。 “悪人狩り”で牢が溢れんばかりになっている為、
中嶋が鳥居奉行にやり過ぎはないかと上申するも、鳥居は意に介す様子なし。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和膳。 
遠山が窓を開けてじっと南の方角を見ていると、佐和が酒を運んでやって来る。】

佐和 : 御気になられますか? 南のお奉行所が。
遠山 : ぅ〜ん、   (大江戸番付表を見ながら)
    本所三笠町  葛西の善五郎かぁ〜

佐和 : 夕べ 藤堂様も三笠町を 気に掛けておられました。
遠山 : 藤堂が?
佐和 : ぇぇ 殺された 文吾親分さん 繋がるって。
遠山 : そうかぁ〜 藤堂が...

佐和 : 何か?
遠山 : ぃゃぁ〜  妖怪の思惑は、何とはなく 見当が付くんだが、
    今一つ 何か違う思惑が、渦を巻いてぃるんじゃねぇかと思ってさ。

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : 何かぁ 違う思惑?
遠山 : んまぁ ァッ おいらの 勘だがな。(腕を叩く)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 その頃、茜の母(中山忍)が倒れ、余命僅かの病になる。
見舞いに来た逸馬の胸で、茜は泣きじゃくり、母との葛藤を語る・・・。
南の影山同心の警告を無視して、逸馬と信三郎は三笠町の探索に向かう。】

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第11回 悪人狩り(前) あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(12) 第10回 兄ちゃんだい
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第10回 兄ちゃんだい あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(11) 第9回 夢、見てえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第9回 夢、見てえ あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 20:47
| Comment(2) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月10日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ 第11回 悪人狩り(前) あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ 第11回 悪人狩り(前) あらすじ>

● NHK 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-07-12&ch=21&eid=17895

土曜時代劇 オトコマエ!(11)「悪人狩り(前編)」
2008年 7月12日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治, 斎藤工, 井上和香, 柴田恭兵, 片岡鶴太郎

悪人狩りという新しいおふれが出る。奉行が罪人になりそうだと判断すれば、
直ちに逮捕できるという法律だ。逸馬(福士誠治)は「悪法だ!」と怒り、
奉行の遠山(柴田恭兵)も反対したが、南町の鳥居(片岡鶴太郎)が強引に
押し切ったのだ。ある日、若い銀平(清水優)が悪人狩りで捕まるが、
逸馬は恩情で釈放する。だが数日後、銀平を捕まえた岡っ引き(今井朋彦)が
殺され、南の同心の影山(神尾佑)は銀平を殺人犯で逮捕する。

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/69886732.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
7/12(土) 19:30〜20:00 NHK総合

罪を犯していなくても、犯罪を起こしそうであると奉行が判断すれば捕縛できるという
お触れが出た。逸馬(福士誠治)は悪法だと怒り、北町奉行の遠山(柴田恭兵)も反対
したが、南町奉行の鳥居(片岡鶴太郎)が強引に押し切ってお触れを発したのだった。
そんなある日、銀平(清水優)という若者が治安の悪い本所三笠町で捕まった。
捕まえたのは、おかっぴきの文吾(今井朋彦)。逸馬は、血気盛んな銀平を説き伏せて
釈放する。ところが数日後、文吾が殺され、銀平が犯人として南町奉行の同心、影山
(神尾佑)に捕らえられた。影山は、逸馬に文吾と銀平を殺したも同然だと迫る。
銀平を釈放せず留置しておけば、文吾は死なず銀平にも殺人容疑が掛からずに済んだと
話す。そんな中、文吾の死因は、銀平には使えない刀による傷であることが分かる。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-11-1190-1215858600-1215860400&ref=guide

土曜時代劇 オトコマエ!「悪人狩り(前編)」
7月12日 (土)  19:30-20:00  NHK総合

罪を犯しそうだという疑いだけで捕まえられる新しいお触れ「悪人狩り」が出る。
逸馬(福士誠治)は悪法だと怒り、北町奉行・遠山(柴田恭兵)も反対したが、
南町の鳥居(片岡鶴太郎)が強引に押し切った。そんな中、おかっぴき・文吾
(今井朋彦)が16歳の少年・銀平(清水優)を捕らえてくる。罪を犯したわけでも
ないので、逸馬は釈放してやる。だが、数日後、文吾が殺され、銀平が捕まる。
南町の同心・影山(神尾佑)は逸馬に、銀平を釈放せず、悪人狩りの罪人にして
おけば文吾は死なずにすんだと迫る。程なく文吾の死因は背中の刀傷と分かる。
銀平には刀など使えなかった。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(12) 第10回 兄ちゃんだい
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第10回 兄ちゃんだい あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(11) 第9回 夢、見てえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第9回 夢、見てえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:17
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月08日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

オトコマエ! 第8回「信じてえ」(後編)

<オトコマエ! 第8回「信じてえ」(後編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 6月14日 [土] 20:00〜20:30 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story08.html

武田 : どうしてぇ〜 医者になろうだなんてぇ、殊勝な気 起こしたんだ?
前坂 : 流行病で 女房を亡くしてな。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

【 回想 】

女房 : あんたぁ〜 私が死んでも、二度と悪い事をしないでねぇ!
前坂 : あっ!
女房 : (娘に)父ちゃんが悪い事しない様に、 母ちゃんの代わりに
    ず〜〜っと 見張ってるんだよぅ。
  : ゥン。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

前坂 : 俺には 出来た女房だった、 彼奴のお陰で 俺は変われた。 死んだ女房の
    縁戚に医者が居て、 頼み込んで見習いやらして貰った。 医者になれば、
    少しは罪滅ぼしが出来て、   あっちぃ行った女房も喜んで呉れる。

武田 : どうする積もりだぁ? これから。    ど〜ぅも 信じらんねぇんだょ!
    そこまで思ってたらなぁ、命懸けで医者んなれよぅ!!   お前の女房は、
    命懸けで お前を真人間に、 変えようとしたんだろぅ。 今度は お前の
    番だろぅ。 親父の印籠の話はぁ忘れた、 何とも思っちゃいねぇ。 俺が
    本当に忘れちゃいけねえ形見は、何時も ここ(胸の中)にあるからな。
    己の命を懸けて、誇りを守り抜いた。  それが俺の親父だって事だぁ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 前坂が住む長屋に、前坂の昔の悪仲間に雇われた浪人共が現れて、娘を誘拐。】

浪人 : (娘を抱えて、長屋の住人に)退きゃがれ!
住人1 : ぅわっ!  人攫〜い!! 人攫いだぁ〜〜〜!!
住人2 : どうしたんだい?
住人1 : 志保ちゃんが! 今の...

【 そこへ、藤堂がやって来る。】

藤堂 : どうした!?
住人1 : 前坂先生の娘さんが、志保ちゃんが攫われて!
藤堂 : ああっ! (浪人達の後を、追う)
住人1 : あっ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 前坂が道を歩いていると、後ろから昔の悪仲間が現れて、前坂の肩を叩く。】

悪仲間 : 医者になる道は、へっへ 断たれやしたね!
前坂 : 源之助 (診療所への、文の投げ込みは)やはり手前かぁ〜!!?
悪仲間 : おっとぅ! い〜ぃねぇ! 昔のあんたが戻ってったじゃないですかぁ!
    はっはっはっは はっはっは (^^)   さぁ 行きましょうや!

前坂 : 何!?
悪仲間 : 娘さんがねぇ、仲間と一緒に お寺で待ってます。
前坂 : 志保が!!?

【 武田が、昔の悪仲間に誘われている前坂を見掛けて、二人の後を追う。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 昔の悪仲間の一味達が待ち構える寺。】

一味1 : 源之助、 この男か?
悪仲間 : ああ! ちっとばかし、手間は取らせやがった!
前坂 : 志保は何処だぁ? 何処に居るぅ〜?

一味1 : 前坂殿、 お主の眼術があれば、この仕事は容易い。
一味2 : 今宵、材木問屋の福屋に大金が入る。
    店の主を我らの思い通りに操りたいのだ。
一味1 : お働き、期待致しますぞ。
前坂 : 俺は 手を貸さん。

【 武田が少し離れた場所から、前坂と昔の悪仲間の一味達の、様子を伺う。】

悪仲間 : 強情だねぇ、  (志保を攫った浪人達に) おう!

【 堂の中から、前坂の娘を攫った浪人達が現れる。】

前坂 : 志保〜!  志保〜〜〜ぅ!!
  : ぉ父ちゃ〜ん!!

【 浪人が娘に刀を当てる。】

悪仲間 : これでも仲間に入らねぇのかぇ?
前坂 : 志保〜
  : お父ちゃん 駄目だよ! 悪い奴の仲間に入ったら!
悪仲間 : けっ! 健気だねぇ、 いいなぁ 力 貸して貰うぜぇ!

【 武田が成り行きを見守っていると、
前坂が、悪の一味が抑える手を振り解き、覚悟をした様に地面に膝を落とす。】

悪仲間 : 何の真似だぁ!?
前坂 : 俺を殺せぇ!!  その代わり、娘の命だけは 助けてくれ!
悪仲間 : 何だとぅ!?
前坂 : 俺は もぅ 足を洗ったんだ!!
    死んだ女房に、「悪い事はしねぇ もぅ やらねぇ」 そう誓ったんだ!!

【 武田は、そのまま状況を見守っている。】

一味2 : はっはっはっは 此奴 何を言っているのだ!?
悪仲間 : いい加減にしろ! (前坂の背中を蹴る)
  : 父ちゃ〜ん!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 前のめりに倒れた前坂を、悪仲間とその一味が、何度も踏み付ける。】

前坂 : ああ〜!   あっ! あっ! ・・・
悪仲間 : 兄貴一人だけ 良い子になんじゃねぇよぅ!!
一味2 : 小五郎さん、 色良い御返事を貰おうじゃないか?
前坂 : 殺せ。
一味1 : 思い通り殺してやるぅ〜!! (刀を抜いて振り上げる)

【 刀を振り上げた悪の一味の手に、手裏剣が飛んで来て刺さる。】

一味1 : うっ!!
悪仲間 : 誰だ!

【 武田信三郎が現れる。】

前坂 : 信三郎...
悪仲間 : 何だぁ 手前はぁ!?
武田 : (前坂に) 俺はあんたを信じる! 疑って済まなかった、
    素直にあんたを信じてぇって、 口に出せなかったんだ。
前坂 : 信三郎...

【 塀の上に、藤堂が現れる。】

藤堂 : そうだぜ、信三郎!

【 藤堂が塀から飛び降りて、先ず 娘を抑えている浪人達を払う。】

藤堂 : ほらぁ! (娘を背負う)
武田 : 逸馬、お前!?
藤堂 : それは こっちが聞きてぇよ! 俺は志保ちゃんを追い駆けて、
    途中見失った、 許せ!
武田 : いいって事よ!!

【 武田と藤堂の二人が、悪の一味達を打ち倒す。】

悪仲間 : 許して下せえ!  もぅ 江戸を離れやすから!

オトコマエ 01


武田 : いいや そうはさせねぇ!  江戸は離れさせねぇ!
    お前らが真人間に、生まれ変わるまで、俺と小五郎が 一生 付き合ってやる!
    いいよなぁ、小五郎?
前坂 : ぁぁ〜 付き合うぜ、 ぁっ (気を失う)
武田 : 小五郎?

藤堂 : 志保 ほら(背中から降ろす)。
武田 : 小五郎? ぉぃ しっかりしてくれ。
  : 父ちゃん  父ちゃん。
武田 : 小五郎?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 前坂が、良晏の診療所に担ぎ込まれて、良晏の手当てを受ける。】

前坂 : (意識が戻って) ぁ 良晏先生!
良晏 : 怪我人となって 戻って来るとは、 おかしな人です。
前坂 : 良晏先生、私は...

良晏 : お前さんを連れて来た二人は、それは執拗く何度も何度も頭を下げて頼むん
    です。 破門を許してやって欲しい、立派な医者に育ててやってくれってね。
前坂 : 信三郎!  逸馬!
良晏 : 良き友に恵まれましたぁ。
前坂 : はい!

良晏 : さ さぁ!
前坂 : ぁ
良晏 : 暫く養生して、 教える事は 未だ山程あります。
前坂 : はい!

前坂 : 志保。
  : 父ちゃん。(前坂に抱き付く)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂 】
    ・・・
  : 良かったですね、 前坂先生も 信三郎様も...
仙人 : ぅぅん、 人を恨む事など、 信三郎は そもそもが苦手じゃ。

藤堂 : ここ 一風堂で学んだ者は、皆 根っ子まで腐っちゃいない、
    男も女も、皆 良い奴ばっかりですよ、 ねぇ、仙人! (^^)
仙人 : 女子の力は、大きいの〜ぅ! (^^)
 : ぇぇ! (^^)

仙人 : じゃが、 男で変わる女子も おるがの〜ぅ!
  : まぁ! (場都が悪そうな顔)

武田 : お〜い!  饅頭 買って来たぞ!  皆 食おうぜ!

オトコマエ 02


【 子供達が、歓声を上げて縁側に出て来る。】

子供達 : あ〜! やったぁ〜! 食べた〜い!
武田 : ぁ  ぉぃ 慌てるな 金八! 今 上げるから! ほら!・・・
    ・・・
藤堂 : 丁度 小腹が空いたところだ、ぉぃ! (両手で二つ取る)
武田 : お前、一つだよぅ!  ぉ前!

【 武田が、藤堂の饅頭を一個 取り戻そうとする。】

藤堂 : ああ〜! ああ〜! ああ〜!
武田 : ああ〜!!

【 取り合いをしていて、饅頭を地面に落としてしまった。】

関連ブログ : オトコマエ! 第8回「信じてえ」(中編)
関連ブログ : オトコマエ! 第8回「信じてえ」(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:46
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月07日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

オトコマエ! 第8回「信じてえ」(中編)

<オトコマエ! 第8回「信じてえ」(中編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 6月14日 [土] 20:00〜20:30 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story08.html

【 前坂が、 帰ろうとする武田の前に立つ。】

武田 : 何でぇ?
前坂 : 信三郎、 済まなかった! 子供の時とは言え、俺はお前に酷い事を
    し続けた、この通りです、  済まない! (武田に頭を下げる)
藤堂 : 小五郎さんが、昔の事 詫びたいと言って来てな、 それで...

武田 : 何をしに 江戸に舞い戻った?
藤堂 : だから、小五郎さんは 医者に...
武田 : 信じらんねぇよ!  こいつが人を救う医者になるなんざぁ、
    どうせ悪事を働くに決まってらぁ!
前坂 : 信三郎!

 : 父ちゃん、悪い事なんかしない!  母ちゃんと約束したんだ!
    私 ぉ父さんが悪い事しない様に、 見張ってるんだ!
前坂 : 志保! もぅ いいから。
  : 悪い事は、志保がさせない!

オトオマエ 01


【 武田が、無言で店を出て行く。】

藤堂 : ぉ ぉぃ 信三郎!

【 藤堂と武田が飲みながら話をしている。 前坂の娘は眠りに就く。】

藤堂 : 可愛いなぁ〜 子供の寝顔は。
前坂 : 信三郎の父親が亡くなった後〜 俺はあいつに酷い事をし続けた。
    謝っても  許しては貰えないよな。

藤堂 : 小五郎さん 覚えてるかなぁ?
    詰め腹切らされた信三郎の親父の、大事な形見を壊した事。
前坂 : ぇぇ??
藤堂 : 堅物の親父さんには似合わねぇ、 ちょっと洒落た印籠だった。
前坂 : 印籠??

藤堂 : 覚えてねんだよなぁ〜! 苛めた方は。
    苛められた方はさぁ、 忘れられねぇのさ。
前坂 : 逸馬!
藤堂 : ぅん?
前坂 : お前だけは信じてくれ、俺は もぅ 悪事はやらねぇ!

藤堂 : 何故 態々 江戸に戻って来たんだ?
前坂 : 小川良晏先生の、薬の調和は天下一なんだ。
    その技を学んで、医者になって 人を救いたいのだ。

藤堂 : 今までの 罪滅ぼしって訳か。
前坂 : ま それもある、ぅふ (^^)
藤堂 : 可愛い志保ちゃんに免じて、 信じてやるよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 南町奉行の鳥居耀蔵が、前坂を呼び付ける。】

鳥居 : 苦しゅうない、 面を上げよ。
前坂 : はっ。         医師 小川良晏 門下、前坂小五郎で御座います。
鳥居 : ぅん、   お主〜 類 稀な 妖術の使い手と聞いたがぁ〜 真か?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 北町奉行所 】

藤堂 : 前坂小五郎が、南町奉行所に呼ばれた!?
坪井 : 先程〜 知らせが入った。
遠山 : 藤堂〜 前坂とは、知り合いだそうだな?
藤堂 : はぃ、 一風堂の幼馴染みで、歳は三つ上で 御家人の四男坊です。

遠山 : ぅ〜ん、  実はなぁ〜 お城で 捨て置けぬ噂を耳にしてな。
藤堂 : はぁ?
遠山 : 何やら 新たな 悪法を作り出そうとする、動きがあるらしい。
藤堂 : 新たな 悪法??   仕掛け人は、御老中と南の妖怪ですか?
遠山 : その名を 「悪人狩り」と言う、御触れだ。 悪い事をしそうだってだけで、
    片っ端から取っ捕まえると言う、とんでもねぇ悪法だ!

坪井 : 目付きが悪いとか、御公儀に楯突く者とか、  ああ〜! 藤堂なんか
    真っ先に捕まりますなぁ〜!
遠山 : まぁ そう言う御触れだ。

藤堂 : てやんでぇ!! 何が妖怪だぁ? 罪もねぇ者を取っ捕まえて、
    苛めようってえのは、俺は絶対に許さねぇ!
坪井 : これ 藤堂...
藤堂 : ァ 済いません。

遠山 : ふっふん そこでだ、 前坂の妖術が 悪人狩りに利用されたら、何とする?
藤堂 : 大丈夫です、遠山様!
    小五郎は、悪用される者に、手を貸したりは致しません!

オトオマエ 02


遠山 : お前さんは、どうだったんだぃ?
藤堂 : はっ!?
遠山 : 疾しい事に使ってみてぇって、これっぽちも思わなかったのかぃ?
藤堂 : (前坂に眼術を掛けて貰って、佐和に告白した事を思い出し) ハッ!

遠山 : のぅ? 坪井。
坪井 : はっ!? ... ぁっ! はぃ。
遠山 : よいか? この妖術が悪事に使えると言う事は、肝に銘じて置かねばなら
    ない。 俺達の中にも、 悪い心が あるって事よ。  妖怪だけじゃねぇ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 南町奉行所 】

鳥居 : 何と!?  断るのか?
前坂 : 某は今〜 医者修行中の身で御座りますればぁ...
鳥居 : 其の方、  この鳥居甲斐守の頼みを、本気で断るのか?
前坂 : ハァ 相 済みませぬ。

鳥居 : 引き受けて貰えれば、  屋敷も用意し
    更には 御殿医への道が開けるのだぞ。
前坂 : 某は 未だ未熟、小川先生に教わる事 多々御座います。
鳥居 : 詰まらねぇ奴、  下がれ!
前坂 : ハッ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂 】

藤堂 : 小五郎さん、妖怪の誘いを きっぱり断ったって言うじゃねぇかぁ、
    流石だね!
武田 : 聞きたくねぇ! 俺の前で彼奴の話はするな!

藤堂 : ぉ前 ど〜ぅも素直じゃねぇなぁ!
    あ 親父さんの形見、彼奴 壊したのが ま〜だ 許せねぇのか?
武田 : 悪かったなぁ!  例え 御天道様が西から昇っても、
    俺には 彼奴が善人になれるとは、丸で思えねぇ!

オトオマエ 03


  : 人は変われると思う!
武田 : ぇ!?
  : 変わらなきゃ いけない、悪事に手を染めない、
    そう誓わせる何かが、小五郎さんにはあったのよ!

仙人 : 信三郎、お前の本音は 「もう小五郎を許しても良い、彼奴を信じてぇ」、
    そうじゃのぅ?
藤堂 : 仙人...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 帰宅途中の前坂の前に、昔の悪仲間(源之助?)が現れる。】

悪仲間 : 兄貴!
前坂 : お前! 源之助か?
悪仲間 : 嬉しいねぇ〜! 覚えててくれましたか? この狢の源之助!

前坂 : 済まぬが用はない。
悪仲間 : (腕を掴んで引き止めて)情無えなぁ!  昔一緒に 盗み集りの悪さした、
    可愛い弟分じゃないですか?  兄貴!  又 一仕事 しましょうよ!
前坂 : 断る!!  俺は もぅ、盗みも集りも 悪さをしない、  そう決めたんだ!

悪仲間 : いいんですかぃ?  小川良晏に全てばらしますぜ!
前坂 : 源之助!
悪仲間 : あんたがやって来た事、   何も彼もをねぇ!
    どうなっても知りやせんぜ。
前坂 : 断る!!

悪仲間 : 兄貴風吹かせて、  付け上がるんじゃねえぜ!
    偉そうに、  何が医者だぁ?  俺達性悪にはよう、何をしたって
    性悪の臭いが付いて回るんだ!  ほ〜れ フン プンプン臭うぜ!
前坂 : 言いたいのはそれだけかぁ!!?  (悪仲間の掴んだ腕を、振り払う)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 小川良晏の診療所 】

良晏 : 今朝 庭先に、投げ込まれていました。  その文が真であれば、
    私は とんだ悪党に、医術を教えていた事になる。   どうなんです?
前坂 : (正座して 頭を下げる) 済みません!

良晏 : 何故 今迄黙っていたのです?
前坂 : 全てを話したら、破門されてしまうのではないかと...
良晏 : それが知れたら破門される、  それが恐ろしくて黙っていた?
前坂 : そうです、  申し訳御座いません!

良晏 : この小川良晏、   見縊られた者です!
前坂 : 先生...
良晏 : 良晏の技の全てを授けられる、良い弟子を持てたと感謝していたが、
    この者には、 私は随分小さな者として、見えていたのですね。

前坂 : 先生、それは!...
良晏 : これは私の不徳の致すところです。
前坂 : 先生!...
良晏 : お帰り下さい、     破門です!!

前坂 : 先生〜〜!!   ゥ〜 ああ〜〜〜ぁ〜!! (T_T)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 良晏に破門された前坂が、橋の欄干にもたれて 呆と川を見ていると、
そこを武田が通り掛かり、前坂に声を掛ける。】

武田 : 何 油 売ってんだぁ?
前坂 : 信三郎かぁ...

武田 : やけに大人しいじゃねぇか?
前坂 : たった今、  良晏先生に破門された。  昔の事を知られてしまい、
    破門だ。   自業自得 様は無いよなぁ。

関連ブログ : オトコマエ! 第8回「信じてえ」(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:38
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月06日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(12) 第10回 兄ちゃんだい

井上和香ちゃん オトコマエ!(12) 第10回 兄ちゃんだい>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 7月5日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story10.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
茜:近野成美、仙人:藤村俊二、春馬:井筒太一、 他 。

【 藤堂が歩く後を、武田が付いて行く。】

武田 : おい? 何処へ行くんだ?
藤堂 : いいから黙って付いて来てくれよ。
武田 : で 今日は何だ? 人殺しか 押し込みか? それとも掏児、掻っ払い?
藤堂 : 止せ! こんな時にぃ、 縁起の悪い事言うなぁ!
武田 : 縁起ぃ??  ちょっと 待てよ!

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

【 藤堂と武田は縁結びの神社へ行き、若い男女がお祈りしているのを、
離れた場所から見ている。】

武田 : おい! 男は春馬じゃねえか!?
藤堂 : そうだい! 俺の弟の春馬だぃ!
武田 : お前が生まれた家の、弟だぞ。

藤堂 : そうだが、 俺は十六の時に 藤堂の家に、養子に出たからなぁ。
    だから俺は、兄として あいつの面倒を、何も見れやれなかった。
    お父っつぁんや おっ母さんが死んだ折も、陰で 気ぃ揉むばかりで。

藤堂 : だが春馬め、立派に一人前に成りやがって!  田嶋屋の当主だぃ!
    何時 祝言挙げても おかしくないさ!
武田 : 有名な縁結びの八幡様でぇ、並んで手ぇ合わせて、「どうか一緒に
    なれます様に」っかぁ、可愛いじゃねぇか? (^^)
藤堂 : ぅん。(^^)

【 武田が春馬の方に行こうとするのを、藤堂が引き止める。】

藤堂 : ぉ ぉぃ ちょっと! 止せょ!  こっそり見守ってやる積もりなんだ。
武田 : 何時もの お前らしくもねぇ! 声掛けたくて、うずうずしてんのは
    お見通しだぁ!   おい! おい 春馬ぁ! (藤堂を強引に連れて行く)
    久し振りじゃねえかぁ!

春馬 : 信三郎さん!     藤堂様も...
藤堂 : 止せやぃ 何が「藤堂様」だ! 他人行儀は勘弁だぜぇ!
春馬 : でも、もし 他人にでも聞かれたりしては? お武家様の御養子になられて...
藤堂 : 誰に聞かれようが、屁の河童だぁ!  俺は、元は町人だって事を、
    隠す積もりは無いんだ、 妙な気遣い してくれるなぁ。

武田 : なぁ春馬、 こいつは〜 たった一人の弟と、隔てがあるのは切ねぇとよ。
    構わねぇから〜 兄さんとでも 兄ちゃんとでも、昔通りに呼んでやんな!
春馬 : (^^)

武田 : んで おい! あの器量の良い〜?
春馬 : あの人は お絹さんと言って、神田の徳州堂って言う...
藤堂 : 徳州堂って言やぁ、老舗の道具屋だ!  そこの娘さんかぃ?
お絹 : (会釈する)

武田 : ふぅ〜ん 中々似合いの二人じゃねぇか!  んでぇ〜?
藤堂 : ぁ 止せ!  (春馬に)ァ 行きな! 女の子を待たしちゃなんねぇ。
春馬 : はい、 それじゃぁ。

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

武田 : 急に 兄貴風 吹かせようたってぇ、無理があるんじゃねえのかぁ?
    春馬が「藤堂様」って言った時の、ゥフ お前の顔ったら
    なかったぜ! (^^)  傷付きやがって! (^^)
藤堂 : 煩ぇ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂の縁側 】

佐和 : ぅっふふふ (^^)
  : 何ですぅ??
佐和 : だって 茜さん、先から 藤堂様の事ばかり知りたがって、ぅふ (^^)
仙人 : ぉ〜ゃょ〜

  : そんな... ただ お生まれは大きな木綿問屋さんですし、 どうして...
佐和 : どうして お侍の御養子にと 言う事でしたよね?
  : ぇぇ。

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : 信三郎さんは武家のお子様ですから、程なく剣術の稽古を始められて、
    藤堂様は それが羨ましくて。
仙人 : わしは勧めた、 腕白にはいい薬じゃと、 すると あいつは めきめきと
    腕を上げてのぅ!

  : 逸馬様、そこを見込まれて御養子に?
佐和 : ええ〜! 藤堂様の御先代が、跡継ぎを探していらして、人目で惚れて!

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : でもね、藤堂様が 見習いで出世するのを見届ける様に、
    御両親が亡くなられて。
  : そうですか。

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : 弟の春馬さんと、御兄弟 二人っきりですねぇ!
仙人 : 茜、 逸馬の寂しさを、 何とかしてやらぬか?
  : ぇっ!?

佐和 : お嫁さんになって。 (^^)
  : ぁ 私なんか!... (^^) 逸馬様...
仙人 : ぉ ほほほぅ! 赤くなったぁ! (^^)
  : ァ ァ  ぁぁ!? ァ〜 ァ ァ!

仙人 : っはっはっはぁ (^^) 逃げられたぁ! (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : ぁっはっはっは (^^)
仙人 : はっはっはっはぁ (^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 徳洲堂の荷担ぎ人、常吉(西海健二郎)が水死した。 そして
その三日後、春馬が常吉の水死に関わったかも知れないと、奉行所に出頭する。
身内の吟味は出来ないが、逸馬は遠山奉行を口説いて、筆頭与力の調べに同席する。
徳洲堂の手代(少路勇介)に、お絹に近づくなと脅された春馬は、荒くれ男と揉み
合いになり、はずみで常吉を川に突き落としたというのだ。この時代、はずみでも
死に至れば重罪だった。逸馬は情実を断ち切り、春馬を遠島と裁いた。そこへ常吉の
女房(明星真由美)が駆け付け、夫は滑って川に落ちたと証言。この一件は、
徳洲堂の後妻お勝(宮本真希)が、手代とお絹を結婚させて店を乗っ取るため、
春馬を罪人に仕立てようとしたと分かる。お勝と手代一味は直ちに取り抑えられた。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 北町奉行所 】

藤堂 : どうやら嫁とりは、弟に先を越されそうで、
    些か兄としては情けないのですが、
遠山 : フフ
藤堂 : 今年は、田嶋屋の父母の七回忌に当たるので、
    それを済ませて 結納の運びと言う事になるらしく...

遠山 : ぅん、 なぁ 藤堂。  ぉ前さん、藤堂家に養子に出る時、
    「田嶋屋の事は忘れろ、家の敷居は二度と跨ぐんじゃねぇ」と、
    そうきつく申し渡されたそうだな?
藤堂 : (頷いて頭を下げる)

遠山 : ま 一つには、 息子が町人上がりと 周りから誹られたり、
    軽んじられたりする事がねえ様にとの、親心だ。 だが そいつは
    ぉ前さんが自分から、「俺は町人の出だ」と 屈託なく口に出して言うんで、
    陰口の利きようがねえ。 ここは、ぉ前さんの勝ちだな!

遠山 : 今一つは、「田嶋屋は、息子を奉行所与力に成り上がらせて、陰で何かと
    好い目を見ているに違えねえ」なんて、下衆の勘繰りを封じる為だ。
    しかし、 そいつも 今度の件で 済みじゃねえのかぃ?
藤堂 : ハァ?

遠山 : お前達兄弟が 其々に、事に当たって真っ当な、恥じる事の無い振る舞いを
    したってえのは、皆が分かった事だ。 誰よりも 二人の心根は、
    亡くなったお父っつぁん おっ母さんに、伝わった筈だぁ。
    もう 良んじゃねぇのかぃ?

藤堂 : もぅ 良いとは?
遠山 : お前さん、その二親の墓参り、命日を避けて一人でひっそりと
    行ってるらしいが、今年の七回忌は 春馬と並んで手を合わせて来ちゃ
    どうだい? 兄弟 一緒にさぁ! ぉ父っつぁん おっ母さんも きっと、
    文句は言いやしねえと思うぜ。 もう いんじゃねえのかぃ?
藤堂 : !!
    ・・・

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 第10回 兄ちゃんだい あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(11) 第9回 夢、見てえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第9回 夢、見てえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第8回 信じてえ あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 21:51
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月05日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

オトコマエ! 第8回「信じてえ」(前編)

<オトコマエ! 第8回「信じてえ」(前編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 6月14日 [土] 20:00〜20:30 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story08.html

【 元 柏屋の手代(文さん?)が、刃物を持って火の見櫓にに登り、喚いている。】

手代 : えっかぁ〜! 死んでやるぅ! 死んでやるぞ〜!
藤堂 : 文さん! 落ち着け 早まるな!
手代 : 来るなぁ〜! 来るなぁ! ほんとに死ぬぞぅ!

武田 : 新しい奉公先なら、藤堂も俺も 幾つも伝がある!
藤堂 : 早まっちゃ いけね、今直ぐ 降りて来な!
手代 : 煩い 煩〜い!  俺はなぁ  俺は屑だぁ〜! ・・・
藤堂 : 文さん!

【 そこを 前坂小五郎が通り掛かる。】

前坂 : 一体 何の騒ぎです?
  : あの人 油問屋 柏屋の手代さんなんです。
前坂 : 柏屋と言えば〜 お店は潰れましたねぇ。
  : それで 手代さんの許嫁に、仕事がないんで 縁切りだって 逃げられて。

手代 : 死んでやるぅ〜〜!  ああ〜〜〜!
藤堂 : おい 文さん、落ち着け、早...
前坂 : 御役人様、貴方様の 肩をお借りしたい。
藤堂 : ぇっ??

【 藤堂と武田と町人の三人で馬を作り、前坂がその上に乗る。】

前坂 : よし!
藤堂 : はい!
前坂 : よし、上げてくれ!
藤堂 : 斉〜の おっ!

前坂 : (火の見櫓の男に向かって) 柏屋さ〜〜ん!  私の〜ぅ  目を見る!
    見る〜〜ぅ!   今から 三つ数える。
手代 : 三つ??
藤堂 : おぃ! 重てぇんだよ、早くしろよ〜!
前坂 : 静かに!

前坂 : 一〜〜〜つ   二〜〜〜つ     はぃ 三〜〜〜つ

【 男が前坂の眼術に掛かって、手から刃物を離す。】

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

オトコマエ 01


前坂 : お前さんは 今〜 清水の舞台の上だ!  どうだい? いい眺めだろ〜う?
手代 : ぇぇ  そぅでやす。   ぉ〜ぅ こりゃぁ いい眺めだ〜ぁ!
前坂 : も〜ぅ 十分に楽しんだぁ、 そろそろ〜 降りる頃合いじゃねぇかぁ?

手代 : その通り、 そろそろ降りなきゃ。
前坂 : あ〜〜ぁ ゆっくりでいい、 気を付けて降りる。
    そ〜ぅ そぅ、 もぅ少しだぁ!   もうちょっと 降りてみようか!

【 騒ぎを見ていた野次馬の中に、前坂小五郎の昔のワル仲間がいた。】

ワル仲間 : 小五郎の兄貴!

  : 逸馬様(預かっていた刀を返す)
藤堂 : ぁぁ、 (前坂に) 凄っげぇな あんた! あれは妖術の類かぃ?
前坂 : ぃゃ 眼術と言います、甲賀忍者の流れを引く者から教わりました。
藤堂 : 眼術ねぇ〜!

藤堂 : (前坂に) あんた、何処かで見た事あるなぁ〜?

オトコマエ 02


前坂 : そう言えば 私も貴殿を... もしや 一風堂でぇ!?
藤堂 : そうだ あんた、小五郎さんだろう! あの 餓鬼大将の!
前坂 : お主 逸馬か!
藤堂 : おっほっほ! (^^)

前坂 : 役人になったのか!? (^^)
藤堂 : ま 故あってな ぁっはっはっは (^^)
前坂 : はっはっはっは (^^)

【 藤堂と前坂のやり取りを、横目で見ていた武田信三郎が、茜に... 】

武田 : 茜ちゃん 行こう!
  : ぇっ!?
武田 : (茜の手を引いて、その場を離れる。)

藤堂 : ちょっと待って、 信三郎! ぁの... ぅん ぁれ??
    あいつ 何処へ行きやがった??

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂で、藤堂や武田が庭木の柵の手入れをしながら、前坂の話をしている。】

仙人 : 小五郎  小五郎ねぇ??
藤堂 : 未だ 思い出せませんかぁ?
武田 : ふん!? あいつが医者とはな、怪しい話だ!

  : どんな お方だったんですか?
藤堂 : ぁぁ〜 まぁ 悪たれだったな! ふっふ (^^)
武田 : 悪たれ!? そんなんじゃねぇよ! 正真正銘の悪党だぜ、小五郎はぁ!

仙人 : 信三郎を、何時も苛めておったのぅ!
藤堂 : 思い出しましたか? 仙人。
仙人 : ぅん〜 十年前、仲間 連れて上方に行ったと、聞いたが。

武田 : 何か 企んでやがるな!  怪しい術まで覚えて来やがた。
藤堂 : いや、そんな風には見えなかったが。
武田 : ふん! お前は、御人好しだよ!  ッェ 止〜めたっと!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 眼術の評判を聞いて、前坂小五郎の師匠の医師・小川良晏の診療所に、
連日 眼術頼みの人が押し掛ける。】

前坂 : 次。
坪井 : 藤堂逸馬から、話を聞いて参った!
前坂 : はぁ〜
坪井 : 頼む! 某の女房にその眼術とやらを、掛けて貰えんだろうか?
前坂 : 奥様に!?

坪井 : 坪井の家に 婿に入って此の方、肩身の狭い思いで 胃を痛めておる。
    強くて頑丈な 女房を、今よりも 優しくして 頂きたいのだ!

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

のぶ : 何と 前坂様は、一風堂で 愚息 信三郎と御一緒であられたとか? (^^)
前坂 : ァ はぁ (^^)
のぶ : 私、信三郎には 早々に身を固めて欲しいと、
    常日頃から口酸っぱく言い続けておりますが、
    当の本人には その気は無く、挙句の果てには色里で遊ぶ始末で...

前坂 :ぁのぅ?  私は 何をすれば...
のぶ : 眼術を使い、何とか 信三郎に 嫁をとる気に させて貰えないでしょうか?

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

中嶋 : そのぅ 眼術は、 人にしか効かぬのか?
前坂 : 人 と申しますと?
中嶋 : 猫には 効かぬのか?
前坂 : 猫!?
中嶋 : シ〜〜〜! 声が大きい。

前坂 : 何故 猫などに?

オトコマエ 03


中嶋 : 実はのぅ、家出癖の付いた猫様がおってなぁ、 その猫様を
    逃げ出さぬ様 躾けて貰いたいのだ。  にゃんとか ならぬか?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 医師の小川良晏が診療所に戻って来たところ、
診療所の前が人集りになっているので、付き人(弥助?)に聞く。】

良晏 : 弥助。
弥助 : はぃ。
良晏 : この人集りは何だ?
弥助 : わ!? 分かりかねます!?
良晏 : ??

【 診療所に入って事情を知り、前坂を叱責。】

良晏 : 戯け者!!  此処  此処は医者の屋敷です!
前坂 : はあ!(正座して、頭を床に付ける)
良晏 : これでは 丸で 見世物小屋です!
前坂 : 済みません!

良晏 : 今後、 眼術を治療以外には使ってはなりません!
前坂 : 分かりました、 申し訳御座いません!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 前坂が住んでいる長屋に帰り、家の前で遊んでいる娘(志保?)に声を掛ける。】
    ・・・
前坂 : 志保。
  : 父ちゃん!
前坂 : (娘を抱っこして) いい子にしてたかぁ?

  : ぅん!  父ちゃん 悪い事しなかった?
前坂 : してません!
  : ほんとにぃ〜?
前坂 : 本当です。
  : なら 宜しい。

前坂 : ぅん、よし (家に) 帰ろう。
  : うん!     (一緒に遊んでいた子供達に) じゃ また明日ぁ!
子供達 : また 明日〜〜〜!
前坂 : またね。

【 前坂は昔のワル仲間に尾行されていて、娘の顔と長屋を知られてしまう。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂が、武田をめし屋に誘う。】
    ・・・
武田 : で、 誰なんだよ、俺に会わせたい奴ってのは?
藤堂 : (酒を飲みながら) まぁ 待てよ、直に来る!
武田 : 何か 企んでるな?
藤堂 : いやぁ!

めし屋 : いらっしゃぁい!

【 前坂小五郎が娘を連れて、藤堂が待つめし屋にやって来る。】

藤堂 : 小五郎さん!
武田 : こんな事だろうと思ったよ!
前坂 : 信三郎、 暫くだった。

藤堂 : 娘さんかぃ?
  : はぃ、志保と言います。
藤堂 : 志保ちゃんか、 藤堂逸馬だ 宜しくな、 そんで こいつが...
武田 : 止せ!  俺は帰る!
藤堂 : 信三郎!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ブログ後記

管理人の Circle です。 掲示板を見てみますと、オトコマエ!の第8回放送分は、
地震ニュースによる放送時間変更繰り下げで、録画視聴の方の多くが、
番組を見逃されてしまい、再放送要望が非常に強い様ですね。
でも 今もって再放送は無く、どうも再放送は実現されないみたいですね。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:14
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年07月03日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ 第10回 兄ちゃんだい あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ 第10回 兄ちゃんだい あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-07-05&ch=21&eid=11973

土曜時代劇 オトコマエ!(10)「兄ちゃんだい」
2008年 7月 5日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治, 斎藤工, 井上和香, 柴田恭兵, 片岡鶴太郎

逸馬(福士誠治)は16歳で藤堂家に養子に出て以来、両親の命令で生家の
木綿問屋とは縁を切り、弟の春馬(井筒太一)に店を任せっきりでいる。
ある日、逸馬は春馬と恋人の絹(東海林愛美)に出会う。絹はしにせ道具屋の
一人娘で、似合いの2人だ。その数日後、春馬が奉行所に出頭する。はずみで人を
川に突き落としたかもしれないというのだ。身内は吟味できない決まりだが、
逸馬は奉行の遠山(柴田恭兵)に頼み込み、調べ始める

○ オトオマエ! HP みどころ
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_midokoro.html
井上和香さんインタビュー

インタビュー動画(おまけ動画パート2)
ページ右のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/int2.asx

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/69326776.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
7/5(土) 19:30〜20:00 NHK総合

16歳の時に生家の木綿問屋を出て武家の藤堂家の養子となった逸馬(福士誠治)は、
両親の死に目にも会わず、弟の春馬(井筒太一)に店を任せっきりにしていた。
ある日、逸馬と信三郎(斎藤工)は縁結びの神社で、春馬と恋人の絹(東海林愛美)
に出会う。絹は老舗の道具商の一人娘。逸馬と春馬は互いに照れがあり、
昔のような兄弟の関係になれない。ところが数日後、春馬が奉行所に出頭してきた。
春馬は道具商の荷物担ぎをしている男性(西海健二郎)を、けんかのはずみで
水死させたかもしれないと話す。身内は聴取にかかわれない規則だが、逸馬は
強引に奉行の遠山(柴田恭兵)に頼み込んで坪井(小倉一郎)の調べに同席する。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-10-1190-1215253800-1215255600&ref=guide

土曜時代劇 オトコマエ!「兄ちゃんだい」
7月5日 (土)  19:30-20:00  NHK総合

ある日、逸馬(福士誠治)と信三郎(斎藤工)は縁結びの神社で、男女の姿を目撃
する。逸馬の弟・春馬(井筒太一)と老舗道具屋・徳洲堂の一人娘・絹(東海林愛美)
だった。生家の木綿問屋を出て、武士になった逸馬は、久々に会う春馬と
昔のような兄弟の関係になれない。数日後、徳洲堂の荷担ぎ人(西海健二郎)が
水死する事件が起こり、自分が犯人かもしれないと春馬が奉行所に出頭してくる。
逸馬は奉行・遠山(柴田恭兵)に頼み込み、春馬の取り調べに同席する。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(11) 第9回 夢、見てえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第9回 夢、見てえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第8回 信じてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(9) 第7回 女をだますな

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:02
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年06月29日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(11) 第9回 夢、見てえ

井上和香ちゃん オトコマエ!(11) 第9回 夢、見てえ>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 6月28日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story09.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香、茜:
近野成美、武田のぶ:浅田美代子、南町筆頭与力 中嶋勘解由:佐戸井けん太、 他 。

【 ある日、茜が逸馬との“愛の告白”を夢に見る。現実の逸馬は、奉行所で厄介な
仕事を命じられる。芝居はお上の統制で浅草でしか上演出来ない。統制を嫌った風花
清十郎(入江雅人)が草芝居を仕組み、あちこちで演じて人気を呼ぶ。客足の減った
浅草の役者が一座を襲う。逸馬は怪我人が出る前に、騒ぎを収めろと命じられる。
その夜、逸馬は清さんという男と飲んで、でっかい夢を見ろと煽られ、すっかり
意気投合して信三郎の家で雑魚寝になる。翌日、武田家では、のぶが清さんこそ、
清十郎だと気付いた。一方、南の鳥居奉行も茜を呼び出し、清十郎の探索を命じる。
そこで茜は、のぶに奉行所が狙っていると忠告に来るが、清十郎は動じない。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和膳 】

遠山 : どうだぃ、清十郎は見付かったかぃ?
藤堂 : 芝居者が町人に化けて、市中に紛れているんです。
    そう簡単には見付かりません!

遠山 : 俺は別に 清十郎って男を、どうこうしようとは思わねぇ。
    喧嘩で大怪我しねぇように、お前さんに 目配りしてて欲しいんだ。
藤堂 : 大人しく猿若町の一座ん中で 芝居をやっていれば、
    こんな面倒にはならないのに。

遠山 : 芝居は風紀を乱すからと、遠い町に追いやったからってぇ、
    それで大人しく辛抱する程、町人は 御人好しじゃねぇ。
    草芝居ってのは、町人達の 知恵なんだ。 見たい物やりたい物は、
    自分達の手で作るって言う、大した知恵じゃねぇか。
藤堂 : 知恵...

遠山 : 上から抑え付けられても、只 言い成りにはならねぇ。
    生きて行くには、そう言う気概ってもんが大事だ!
    藤堂、町人ってぇのは、 とことん 逞しいもんだぜ。

清三 : 人間ってのは しっかりと、夢って物を持って生きなきゃいけねぇ。
    あんた、そう思わねぇかぃ? 】

藤堂 : 遠山様は、夢と言う物を お持ちですか?
遠山 : 夢かい!?
藤堂 : 私には、それが どう言う物か、分からないのです。
遠山 : ふっふっふっふ (^^)  此れまで 遮二無二 走ってばかりだった
    藤堂逸馬が、やっとそれに気付いたか!
藤堂 : ハァ...

遠山 : 焦る事は ねぇやな、 しっかり走ってれば、
    その内 ちゃんと 夢は見付かるぜ。(^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 動じない清十郎に、茜は思うまま正直に生きたいのだが、そうできないと
悩みを告白。清十郎は茜に演じることを教える。その夜、逸馬は清十郎に、
お前を捕まえなたくい、明日の一人芝居を止めろ、と説得する。だが清十郎は
説得を聞かない。茜が一計を案じ、逸馬と相談。逸馬は遠山奉行の加勢を仰ぐ。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 境内 】

佐和 : 母上様も、
のぶ : ぁ
佐和 : やっぱり お出ででしたの。
のぶ : はぃ まぁ、 佐和さんも 清十郎さんを? (^^)
佐和 : ええ! (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : でも、連れと一緒に来てたんですがぁ... ??
のぶ : ぉ連れの方? ぁ! 何方かしら? (^^)
佐和 : ぅふ (^^) 何だか 逸れてしまってぇ。

【 南町奉行所の与力達も、境内の周りに来ていた。】

中嶋 : 鳥居様の御下命とは言え、ここで派手な捕り物に及べば、後始末が難しぃ!
    良いか 頃合いを見計らって、穏便に事を運ぶのだぞ。

【 その境内の周辺には、浅草の役者共も 風花清十郎を襲う為に集まっていた。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 遠山金四郎が清十郎を口説いて、舞台には逸馬が登場する事に... 】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 境内の舞台 】

武田 : (拍子木を打ち鳴らす) カンカンカンカンカンカンカンカンカン♪ カン♪
    東〜〜西〜〜! 本日 御覧 頂きますは、風花清十郎の一人芝居、
    一人芝居に御座います! その為 口上 左様 東西 東西 東〜〜西〜〜〜!
見物人達 : 待ってましたぁ! わぁ〜〜! パチパチパチパチ♪ パチパチパチパチ♪
佐和のぶ : パチ パチ パチ パチ♪ パチ パチ パチ パチ♪

井上和香ちゃん オトコマエ 02


【 藤堂逸馬が、傘で顔を隠しながら舞台に登場 】

見物人達 : おお〜!  風花清十郎、 日本一〜! 良い男〜〜!

【 境内に 、清十郎を狙う浅草の役者共が、刃物を持って乗り込んで来た。】

  見物人達 : アア〜! キャァ〜! キャァ〜! ァァ〜! ァ!

役者共 : お〜い!  清十郎! 今日と言う今日は、覚悟しやがれぇ!
南町与力達 : 中島様!
中嶋 : 落ち着け!

役者共 : おい どうした? 清十郎、 怖じ気付いたかぁ?

【 藤堂が傘を払って、顔を見せる。】

南町与力達 : 中島様! あれは!?
中嶋 : 北の 藤堂!
佐和 : 藤堂様!!?

井上和香ちゃん オトコマエ 03


藤堂 : てめぇら!  許さねえ!!
役者共 : 何だ てめぇは!?

【 役者共が藤堂逸馬に襲い掛かり、藤堂とそれに加勢した武田信三郎達と、
大立ち回りになる。】
    ・・・
中嶋 : 南町奉行所である、静まれぇ〜〜!!
    ・・・
中嶋 : それ!
南町与力達 : はっ! はっ!
    ・・・
【 南町の与力達が、藤堂達を襲った浅草の役者共を取り抑える。】

中嶋 : 引っ立てぇ〜ぃ!

見物人達 : 何だよ!? ・・・ 何だ 何だぁ〜! 芝居が台無しだぁ〜!
    やめろ〜! やれやれ〜!  清十郎はどうしたぁ!・・・芝居だぁ! 芝居!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 見物人が達が騒ぎ出した頃、茜が舞台に出て来る。】

  : 逸馬様〜!
武田 : ぅん!
藤堂 : ン!
のぶ : 茜ちゃん!?
佐和 : !!?

井上和香ちゃん オトコマエ 04


【 茜と藤堂逸馬が、風花清十郎の一人芝居の代わりに “愛の告白”を演じ始める。】

  : 逸馬様  私 貴方様を ずっとずっと お慕い申しておりました。

井上和香ちゃん オトコマエ 05


  : この身を焦がし 朝な夕なに 貴方様を夢に見て、
    お江戸の町を駆け抜ける 貴方様のお姿を、忘れた事は露も無く、
    どうか どうか この私を、貴方の者に して下さいまし なぁ〜!

見物人達 : 茜さ〜ん! いや〜ぁ 日本一〜! 御両人〜!
藤堂 : あっしで良けりゃぁ〜 あんたの事を、何から何まで  引き受けますぜぇ!
見物人達 : いや〜ぁ 日本一〜! パチパチパチパチ♪ パチパチパチパチ♪
    ・・・
【 風花清十郎の一人芝居の代わりに演じた、茜と逸馬の“愛の告白”が、
見物人達の拍手喝采を浴びる。】
    ・・・
【 風花清十郎は、江戸の町を出て行った。】
    ・・・

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第9回 夢、見てえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第8回 信じてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(9) 第7回 女をだますな
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第7回女をだますな あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:52
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年06月26日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第9回 夢、見てえ あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第9回 夢、見てえ あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-06-28&ch=21&eid=6066

土曜時代劇 オトコマエ!(9)「夢、見てえ」
2008年 6月28日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治,斎藤工,井上和香,近野成美,藤村俊二,浅田美代子,
   片岡鶴太郎,柴田恭兵,小倉一郎ほか

お上の統制で、芝居は浅草だけに限られている。風花清十郎(入江雅人)は
統制に反発し、草芝居の一座を組んで上演、大人気となる。客が減ると怒った
浅草の役者連中が一座を襲う。逸馬(福士誠治)が騒ぎを静めるために動くが、
どこで上演されるか分からない。信三郎(斎藤工)の紹介で、
清十郎と出会い、芝居をやめるよう忠告するが清十郎は動じない。
茜(近野成美)は一計を案じて逸馬に相談し、遠山(柴田恭兵)の加勢を仰ぐ。

○ オトオマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story09.html
第9回「夢、見てえ」 ・・・2008年6月28日放送

お上の統制で、芝居は浅草だけに限られる。風花清十郎(入江雅人)が反発し、草芝居
の一座を組んで上演、大いに人気を呼ぶ。客が減ると怒った浅草の役者連中が、一座を
襲う。逸馬(福士誠治)が騒ぎを静めに動くが、どこで上演されるか分からない。信三
郎(斎藤工)の紹介で清十郎と出会って、芝居をやめるよう忠告、だが動じない。茜
(近野成美)が一計を案じて逸馬に相談し、北の遠山奉行(柴田恭兵)の加勢を仰ぐ。

予告編ムービー
ページ右下のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/jidaigeki.asx

○ オトオマエ! みどころ
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_midokoro.html
井上和香さんインタビュー

インタビュー動画(おまけ動画パート2)
ページ右のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/int2.asx

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/68774440.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
6/28(土) 19:30〜20:00 NHK総合

茜(近野成美)が夢の中で逸馬(福士誠治)に愛を告白する一方、現実の逸馬は
奉行所で厄介な仕事を命じられる。芝居を上演できる地は浅草だけとされていたが、
近ごろ規制を嫌った清十郎(入江雅人)が草芝居の一座を組み、人気を得ていた。
客足が減った浅草の役者たちによる一座襲撃事件が頻発しており、坪井(小倉一郎)は
逸馬に死人が出る前に騒ぎを収めろと告げる。その夜、逸馬は信三郎(斎藤工)から
清三と名乗る男性を紹介される。翌日、南町奉行の鳥居(片岡鶴太郎)は茜を
呼び出し、清十郎の探索を指示。武田家では、のぶ(浅田美代子)だけが清三と
清十郎は同一人物だと気付いていた。そこへ茜が現れ、清十郎に奉行所が狙っていると
忠告する。正直に言いたいことが言えるようになりたいと話す茜に清十郎は、
演じることを教えようとする。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-9-1190-1214649000-1214650800&ref=guide

土曜時代劇・オトコマエ!「夢、見てえ」
6月28日 (土)  19:30-20:00  NHK総合

公演場所を限定した幕府の統制を嫌って、清十郎(入江雅人)の率いる草芝居一座が
神出鬼没の公演を行い、人気を集める。客を奪われた既存の一座は清十郎一座を
度々襲撃し、逸馬(福士誠治)は事態の沈静化を命じられた。その晩、居酒屋で、
逸馬は信三郎(斎藤工)から清三という客を紹介される。飲むうちに意気投合し、
最後は信三郎の家で雑魚寝になる。のぶ(浅田美代子)だけは清三が清十郎で
あることに気付いていた。一方、南町奉行・鳥居(片岡鶴太郎)も茜(近野成美)に、
清十郎の探索を命じる。茜は信三郎の家で、清十郎を見つける。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

● NHK オトコマエ! 掲示板
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_bbs.html

○ 306 「 和香さんと結婚したい 」 … 和香ファン   06月14日 20時15分
和香ちゃん色気がすごいです!! 最高です!!

○ 299 「 オンナマエ? 」 … 坊ちゃん   06月08日 23時35分
今週はいつもに時間に「許せねぇ!」が聞けず残念でした。でも、おまけの動画
ありがとうございます。もっと撮影裏話なども載せて頂けたらとてもうれしいのです
が・・・。原作は読んでないのでわからないのですが、女性陣のオンナマエッぷり?も
あっぱれですね!佐和さん、のぶさん、年には関係なくチャーミングであこがれます
(特にのぶさんの気持ちはよ〜くわかります)逸馬達だけでなく、脇を固める方々の
オトコマエ(オンナマエ)ッぷりも粋に描いていて登場人物が生き生きと感じました。
そしてもっと修行をつんで「オトコマエ」なれるのか期待しています。

○ 295 「 お休みは寂しいな! 」 … いちご大福   06月05日 17時50分
おまけ動画に井上和香さんのインタビュー、アップしていただいてありがとう
ございます。かわいくて色っぽくて和香さん演じる佐和さん大好きです! そして
その後ろをもろ肌脱いで歩きながらピースしている福士さん、可笑しすぎです〜!
オトコマエなのに面白い方ですね。コミカルな演技もとてもステキです。
逸馬と佐和はこれからどうなるのでしょうか?目が離せません!!

○ 279 「 今回も面白かった! 」 … いちご大福   05月28日 14時05分
佐和さんが一番オトコマエ!でしたね。でも千代丸を筆頭に男性陣みんな可愛かっ
た〜。制作に携わっている皆さんがノリノリで素敵です。見ているこちらにも心意気が
伝わってきて毎回ワクワクしていますよ。キャスティンも素晴らしいのでいつか
番外編を作っていただけないかな〜。配役はこのままで現代ものにして検事ドラマは
いかがでしょうか?なんてね。次回はカッコイイ殺陣があるようで楽しみです!

○ 276 「 千代丸 」 … おかざき さくらこ   05月26日 21時30分
千代丸っ!かわいすぎます(*^_^*) 鳥居様でなくても、行方不明になったら右往
左往してしまいますよ〜 猫ちゃんも、プロの役者ですねぇ。 千代丸特集、どこかで
組んで欲しいでーーーすっ(^o^)丿☆ 今回の内容は、ちと、オトコマエではなかった
ような。。。 でも佐和さんのプロフェッショナルな 行動、発言にあっぱれでした!
カッコよくて、男気を感じましたにゃ〜

○ 274 「 働く女性の強さ 」 … 理砂   05月26日 16時15分
今回は佐和さんが立派でした。男達が猫と芝居小屋の件で意地の張り合いを
しているところを割って入って修めてしまいました。 さすがに料理屋を
一人切り盛りしているだけはあるな・・・ 佐和さんの強さを知り、
プロポーズをあきらめた逸馬さま・・・ これからどうするのでしょう?

○ 270 「 えーもう半分終わったのー? 」 … あいか   05月25日 10時30分
毎回楽しく見させていただいています。24日放送「休みてえ」は、佐和さんの
りりしさと千代丸のかわいさが前面にでていましたね!坪井と中嶋のサラリーマン
コンビ(?)のやりとりも面白いし、逸馬と信三郎の「いえ、ご自分で」のハモりは
まるでコントのよう!仕事疲れに癒しの30分です・・・もっと回数多く放送して
ほしいし、できれば45分くらいにしていただきたい・・・でも今くらいがこの
ドラマにはちょうどいいのかもしれませんね。とにかく、次回が待ち遠しいです。

○ 267 「 風紀取締りの一件 」 … rio   05月24日 20時40分
今回は、史実でもある、芝居小屋廃止問題を巡っての、笑えるドラマ作りが楽しめ
ました。なんたって柴田恭平さんの北町奉行の、思いがけぬ政策反対運動から
はじまって、日頃から、時にやりすぎる上司を細かく気遣ってきた中間管理職の
小倉さんが、ついにプッツンしちゃうんだもの!それを受ける小須田康人さんや
年配の与力の方も良かったです。一方千代丸事件も発生して、佐土井さんも大弱り。
佐和さん決まってました。まじめな福士さんの逸馬も、
もっと研鑽を積まねばと思ったのでしょうね。若いっていいな。

○ 266 「 きょう初めて見ました。 」 … michi   05月24日 20時30分
この時間帯というのがなんとも意外です!脇を固める役者に手を抜かない(むしろ
そこに力を入れている)と感じるNHKのドラマが好きです。猫の話はいいですね〜
南と北の奉行のやりとり、なんですかあれ(笑)この落ちは落語にあったりするので
しょうか?。また男ばかり中、井上和香さんが芯の通った演技。全篇とても気持ちが
よかったです。彼女は役者ですね。これからの活躍が楽しみです! テレビしかも
ドラマを見て笑ったのはひさしぶりかな?最近ではバラエティでも全く笑えない番組
ばっかりですねー。とにかく面白かったです。週末の楽しみがまた一つふえました。

○ 265 「 時代劇嫌いの私でも・・・ 」 … でかねこ   05月24日 20時20分
「なんだ、時代劇か」と思い、チャンネルを変えようとしたら、
すっかり最後まで観てしまいました。最近の時代劇はつまらないと思っていたので、
しかもNHKの時代劇ですので(大変失礼)期待しなかったのですが、
面白かった。とても面白かったです。役者がいいですね。
意外だったのが井上和香ちゃんの演技。着物が似合って、しぐさが良かった。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第8回 信じてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(9) 第7回 女をだますな
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第7回女をだますな あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(8) 第6回 休みてえ(後編)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:31
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年06月15日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ

井上和香ちゃん オトコマエ!(10) 第8回 信じてえ>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 6月14日 [土] 20:00〜20:30 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story08.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、 佐和膳 女将 佐和井上和香
    医者見習 前坂小五郎:池田鉄洋、 他 。

【 火の見櫓から、男が飛び降りて死ぬと喚く。逸馬と信三郎の説得も聞かない。
医者が現れ、喚く男を意のままに操って地上に降ろす。医者はまだ見習の
前坂小五郎(池田鉄洋)。眼(がん)術という催眠術を使って、男を操ったのだ。
小五郎は寺子屋の先輩だった。 】

【 茶店の軒先で... 】

藤堂 : へぇ〜ぇ! 医者に?
前坂 : ぅん、 しかし まだ見習いだ、
    小川良晏(りょうあん)先生の元で、日々修行の身だ。

藤堂 : しかし あんたが医者になるとは、 全く魂消たねぇ〜!
前坂 : 何を言うかぁ〜 町人だった御主が武士になる方が、余程魂消た話だ!
藤堂 : ハハァ そりゃぁ そうか?

前坂 : だろう!
藤堂 : はっはっは (^^)
前坂 : はっはっはっは っは (^^)

【 通り掛かった佐和が、藤堂に声を掛ける。】

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : あらぁ? (^^) 藤堂様〜!
藤堂 : ぁっ! どうも 佐和さん! ァ...

佐和 : そちらのお方は?
藤堂 : ぁぁ この御方は、ぁの 私の 幼馴染みで ぁの その...
前坂 : 前坂小五郎と申します。

佐和 : まっ 御丁寧に、私 京橋の佐和膳の女将、佐和で御座います。
前坂 : 京橋のぅ?

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : はぃ (^^) どうぞ 御贔屓に!
前坂 : ぁぁ〜!

藤堂 : ァ〜 ...
佐和 : では。

佐和が去った後... 】

藤堂 : ァ〜〜
前坂 : おぃ 逸馬、どうした?
藤堂 : ぇっ 何が?
前坂 : ぅん? さては お前、あの女将に惚れておるなぁ?

藤堂 : 惚れてるって ぃゃ...
前坂 : フッフッフ (^^)
藤堂 : ま... そんな処だ ふふ (^^)
前坂 : はっはっはっは はっは (^^)

藤堂 : そうだ 小五郎さん、頼みがある!
前坂 : 頼み?
藤堂 : ゥンゥン

【 藤堂が、前坂に眼(がん)術を掛けて貰う。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂が佐和の後を追う。
そして、道端で花売りの花を買い求めている佐和を見付けて、声を掛ける。】
    ・・・
藤堂佐和さ〜ん!!

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : あらぁ 藤堂様〜!

佐和の元に駆け寄る。】

佐和 : お急ぎの御様子、どうされましたぁ?
藤堂 : (佐和の手を取る)
佐和 : ァ!?
藤堂佐和さん...
佐和 : (慌てて手を引いて) 何をなさるのですかぁ!!?

井上和香ちゃん オトコマエ 04


藤堂 : 立てば芍薬 座れば牡丹、歩く姿は百合の花と申しますが、
    佐和さんの前では、花も美しさを失ってしまいます。
佐和 : まぁ〜! ぅふ...
藤堂 : その円らな瞳 美しい鼻筋、そして 艶っぽい唇!
    全ての物が、この世の中の何よりも 勝っております。

佐和 : ァ!? 何か 何時もの藤堂様では ない様なぁ〜??
藤堂佐和さん!  私は ずっと貴方を お慕いしておりました。
佐和 : はぁ...!??
藤堂 : どうか どうか 私と夫婦に...
佐和 : 夫婦!??

藤堂 : (佐和の手を取って) 大切に 大切に、そりゃぁ 大切に致します!
佐和 : 藤堂様 御免なさい! 私 お慕いしてる人が 居りますの!!
藤堂 : はい。(^^)
佐和 : 私 遠山様が 好きなの!!

藤堂 : (遠山と聞いて、ハッと我に返る) ぇっ?? ... ... 遠山??

遠山 : 藤堂、 それまで! 】

藤堂 : (佐和の手を取っているのに気付き)
    ぁぁ!!? (慌てて手を離す)

井上和香ちゃん オトコマエ 05


藤堂佐和さん!!?  あれ!?? (周りを見渡す)
    私は 一体  今  何を...??
佐和 : ? ? ?

【 小五郎は十年前、ワル仲間と江戸から消えた悪党だった。
小五郎のもとに、眼術頼みの客が押し掛ける。北の筆頭与力や、信三郎の母のぶも
来る。南の鳥居奉行(片岡鶴太郎)は小五郎を呼びつけ、味方になれと口説く。
かつて寺子屋で、信三郎は小五郎に苛められていた。だから、逸馬に仲直りを
勧められても、素直に応じられない。心を入れ替えて医者になるなどとは
信じられないのだ。ある日、小五郎はワル仲間(野崎聡史)に悪事に誘われる。
断ると、過去を暴露した手紙が良晏に届き、破門される。さらに小五郎の娘
(山口愛)が誘拐され、娘を人質に、眼術を使って盗みに加担しろと脅される。
死をも覚悟した小五郎を、駆け付けた信三郎と逸馬が救う。 】

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第8回 信じてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(9) 第7回 女をだますな
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第7回女をだますな あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(8) 第6回 休みてえ(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(7) 第6回 休みてえ(中編)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:19
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年06月12日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第8回 信じてえ あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第8回 信じてえ あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-06-14&ch=21&eid=28689

土曜時代劇 オトコマエ!(8)「信じてえ」
2008年 6月14日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治,斎藤工,井上和香,近野成美,藤村俊二,浅田美代子,
   片岡鶴太郎,柴田恭兵,小倉一郎ほか

自殺志願の男(粟島瑞丸)を救ったと、医者見習いの小五郎(池田鉄洋)が
評判になる。 “眼術”という忍術の一種を相手にかけて、人を意のままに操り、
おとなしくさせたのだ。小五郎は寺子屋で逸馬(福士誠治)と信三郎(斎藤工)
たちの先輩で、10年前、ワル仲間と江戸から姿を消していたのだった。
その小五郎に悪事の誘いが・・・。

○ オトオマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story08.html
第8回「信じてえ」 ・・・2008年6月14日放送

自殺志願の男を救ったと、医者の見習い前坂小五郎(池田鉄洋)が評判になる。
眼(がん)術という忍術の一種を掛け、人を意のままに操って、大人しくさせたのだ。
逸馬(福士誠治)と信三郎(斎藤工)もよく知る小五郎は、十年前、
ワル仲間と江戸から消えた寺子屋の先輩だった。小五郎に苛められた信三郎は
心を入れ替えたとは信じられないのだ。逸馬が仲直りを勧めても、断ってしまう。
と、小五郎に悪事の誘いがある。

○ オトオマエ! みどころ
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_midokoro.html
井上和香さんインタビュー

またまた恐縮ながら、6月7日は特集番組(SAVE THE FUTURE)で休止となります。
(なお、6月6日のハイビジョン放送も休止です)遅くなりましたが、せめてもの
お詫びです。井上和香さんのインタビュー動画を、どうぞお楽しみ下さい。

インタビュー動画(おまけ動画パート2)
ページ右のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/int2.asx

● lovedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/67722864.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
ドラマ/時代劇 6/14(土) 19:30〜20:00 NHK総合

逸馬(福士誠治)と信三郎(斎藤工)は、火の見やぐらから飛び降りて死ぬとわめく
男性(粟島瑞丸)を説得もできないまま見上げる。そこへ医師姿の人物が現れ、
男性を意のままに操って地上に下ろす。医師姿の人物は医師見習の小五郎
(池田鉄洋)で「眼術」という忍術のような術をかけたという。小五郎は逸馬らの
寺子屋時代の先輩で、10年前に仲間たちと一緒に江戸から姿を消した人物だった。
逸馬は小五郎に術をかけてもらい、佐和井上和香)にすぐさま求婚。ところが
佐和は遠山(柴田恭兵)が好きだと言ってあっさり断る。小五郎は医師の良晏
(堀内正美)に入門したばかりだが、診療所には眼術頼みの客が押し掛けていた。
南町奉行の鳥居(片岡鶴太郎)は小五郎を呼びつけ、味方になれと口説く。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-8-1190-1213439400-1213441200&ref=guide

土曜時代劇 オトコマエ!「信じてえ」
6月14日 (土) 19:30-20:00 NHK総合

「眼術」という忍術まがいの術で、人を意のままに操る医者風の人物・前坂
(池田鉄洋)が町中の評判になる。連日、人が押し掛け、その中には信三郎
(斎藤工)の母・のぶ(浅田美代子)の姿もあった。逸馬(福士誠治)は前坂に
術をかけてもらい、佐和井上和香)に求婚するが、あっさり断られてしまう。また
南町奉行・鳥居(片岡鶴太郎)は前坂を呼び付け、味方になれと口説く。そんな中、
前坂のかつての悪仲間(野崎聡史)が近づき、眼術を使って商家の大金を盗めと脅す。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(9) 第7回 女をだますな
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第7回女をだますな あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(8) 第6回 休みてえ(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(7) 第6回 休みてえ(中編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(6) 第6回 休みてえ(前編)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:51
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年06月01日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(9) 第7回 女をだますな

井上和香ちゃん オトコマエ!(9) 第7回 女をだますな>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 5月31日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story07.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役
    武田信三郎:斎藤工、佐和膳 女将 佐和井上和香、 他 。

【 最近、信三郎の母、のぶ(浅田美代子)の様子がおかしい。お化粧や身なりが
派手になり、外出も良くする。信三郎は逸馬に相談するが、謎は解けない。ある日、
逸馬と信三郎は強盗事件の現場で、橘富麻呂(川ア麻世)という公家の占い師が
評判になっているのを知る。そう言えば、のぶも富麻呂から貰った御札を大事に
拝んでいる。信三郎は母親を尾行し、富麻呂の家の床下で盗み聞く。
愚痴を聞いて相談相手となり、可愛いと誉めて、女心をくすぐる。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和膳 】

武田 : 兎に角 その 富麻呂ってのが、とことん気に食わねぇ!
    何が「麻呂は」だ? 男は江戸だ!
藤堂 : で?
武田 : 後はぁ らちもねぇ話を たらたらとと四半時ばかり、
    何で あんなのに、金払ってまで通うんだか!?

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : ですが、お公家様の出で 言葉物腰 柔らかく、噂では 中々の美男だと言う
    事ですし、 その様な殿方が、 もし 優しく話し相手になってくれたり、
    愚痴を聞いて下さったりしたら、ぅっふ (^^) 私 一度 行って
    みようかしら、 ぁっはっはっはっは ァ〜 ぁっはっは (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 02


藤堂佐和さん! 男は江戸ですぅ!

佐和が部屋を出て行く 】

藤堂 : おい! 俺もその富麻呂ってのが、気に食わなくなって来た!
武田 : だろう!!?
藤堂 : おぅ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和膳からの、帰り道 】

藤堂 : ああ もぅ! 女と言うのは よく分からん!  話し相手をしたり、
    愚痴を聞いたりするのが、そんなに大事か!?
武田 : ら しいな!

藤堂 : 適当に口だけ優しいのより、
    いざって時に 頼りになる男の方が、良いと思うがなぁ!
武田 : 全くだ!

藤堂 : お前 してるか?
武田 : 何を?
藤堂 : 愚痴の相手。

武田 : 母上のか? ... ぃゃ...
藤堂 : だったら お寂しいんんじゃないのか?   ゥ ぅん。
武田 : ... ...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 すると、同じ手口の強盗事件がまた起こる。今度も金のありかに迷わず真っ直ぐ
向かって、大金を盗んでいる。富麻呂の御札も貼ってある。その日、怒った信三郎は、
のぶと、富麻呂の家に行く、行かないで激しい親子喧嘩をしてしまう。と、のぶは茜
から、「京の公家と偽って、占いや祈祷で詐欺を働くいたり、信者から金持ちの家を
聞き出し、その家に強盗に入った男」の話を聞く。のぶは富麻呂に話した家が、もし
強盗に入られたら、お詫びのしようもないと、自ら囮となって、強盗の富麻呂を捕まえ
ようとする。「我が家にある三百両を、息子の出世のために使うが、占いはどうだ
ろうか」と富麻呂に誘いをかけた。案の定、夜更けの武田家に賊が入り、逸馬と
信三郎が迎え撃ち、のぶも闘って、賊を捕まえる。賊の頭は、橘富麻呂だった。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂の家で、藤堂と武田が剣術の稽古をした後... 】

藤堂 : 信三郎! あの富麻呂って騙り野郎だが、
    本当の事を一つだけ 言い当ててるよ!
武田 : うん?

藤堂 : お前の母上が、まだ若くて綺麗で、可愛い人だって事だ。
武田 : そんな事 分かってる。
藤堂 : 分かってるなら、そう言ってあげろ! 母上に。
武田 : 止せ、 自分の母親にぃ、態々そんな事 言う男が居るか?

藤堂 : 他の女には しょっちゅう言ってる癖に?
武田 : それとこれとは...
藤堂 : 言えよ! 時々、母上にも
武田 : 嫌だ!
藤堂 : 言えよ!

武田 : 無理だ!
藤堂 : 言えよ!!
武田 : しつこい奴だなぁ〜!
    大体 女の事なら、 不器用なお前より、俺の方がよっぽど通じてる!

藤堂 : 俺の何処が、不器用なんだょ?
武田 : 未だに佐和さんに打ち明けられずに、もたもたと。
藤堂 : 俺は もたもた してるんじゃない!  自重してるんだょ。
武田 : 死ぬまで やってろ!
    ・・・

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第7回女をだますな あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(8) 第6回 休みてえ(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(7) 第6回 休みてえ(中編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(6) 第6回 休みてえ(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第6回 休みてえ あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:48
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月30日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第7回女をだますな あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第7回女をだますな あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-05-31&ch=21&eid=16684

土曜時代劇 オトコマエ!(7)「女をだますな」
2008年 5月31日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 出福士誠治,斎藤工,井上和香,柴田恭兵,片岡鶴太郎,浅田美代子, 他 。

近ごろ、明らかに化粧や身なりが変わった信三郎(斎藤工)の母・のぶ
(浅田美代子)。その変化は、占い師の橘富麻呂(川崎麻世)のもとに
通ってからだというのは明らかで、近づかぬよう信三郎が説得する。
しかし、のぶは聞き入れない。ある日、茜(近野成美)から「京の公家と偽って
占いや祈とうで詐欺を働き、盗みに入った男」の話を聞いたのぶは、富麻呂に
「わが家に三百両がある」と伝え、逸馬(福士誠治)たちと待ちかまえる。

○ オトオマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story07.html
第7回「女だますな」 ・・・2008年5月31日放送

信三郎(斎藤工)の母のぶ(浅田美代子)は最近、化粧や身なりを派手にして、
占い師の橘富麻呂(川崎麻世)の家に足繁く通う。富麻呂は行列のできる、
人気の占い師だが怪しげで、信三郎は心配だ。ある日、のぶは茜(近野成美)から、
「京の公家と偽って占いや祈祷で詐欺を働き、盗みに入った男」の話を聞く。
のぶは、富麻呂に我が家に三百両があると騙して、自ら囮になって
強盗を捕まえようと、逸馬(福士誠治)と待ちかまえる。

予告編ムービー
ページ右下のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/jidaigeki.asx

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/66504165.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
ドラマ/時代劇 5/31(土) 19:30〜20:00 NHK総合

信三郎(斎藤工)の母、のぶ(浅田美代子)は最近、化粧や身なりなどが変わり、
外出も多くなった。信三郎は逸馬(福士誠治)に相談するが、謎は解けない。
そんな折、逸馬と信三郎は強盗事件の現場で見つけたお札から、富麻呂
(川崎麻世)という占い師が評判を呼んでいることを知る。のぶも富麻呂のもとに
よく通っているらしい。のぶを尾行した信三郎は富麻呂の家の床下に潜み、
彼が女性心理を巧みに突いて相談に乗っていることを知る。そんな中、再び強盗
事件が発生。前の事件と手口は同じで、犯人は金の在りかに迷わず向かっていた。
しかも現場には富麻呂のお札が張ってあった。折しものぶは茜(近野成美)から、
祈祷(きとう)のふりをして聞き出した金持ちの家に強盗に入った人物の話を聞く。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-7-1190-1212229800-1212231600&ref=guide

オトコマエ!「女をだますな」
5月31日 (土) 19:30-20:00 NHK総合

信三郎(斎藤工)の母・のぶ(浅田美代子)が身なりを整えて外出することが多く
なる。信三郎が行き先を聞いても答えない。そんな折、逸馬(福士誠治)と信三郎は
強盗事件の現場に「お札」が残されているのを見つけ、それを手掛かりに富麻呂
(川崎麻世)という占い師にたどり着く。のぶも富麻呂の元に、よく通っている
ことが分かる。すると、また強盗事件が起こる。それまでの事件と同様、
非常に段取りが良く、金の在りかに迷わず向かっている。
しかも現場には例の「お札」が張ってある。その日、のぶは茜(近野成美)から、
「占いで情報を聞き出しては、金持ちの家を襲う強盗」の話を聞く。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(8) 第6回 休みてえ(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(7) 第6回 休みてえ(中編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(6) 第6回 休みてえ(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第6回 休みてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(5) 第5回 しくじった

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 12:51
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月27日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(8) 第6回 休みてえ(後編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(8) 第6回 休みてえ(後編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 5月24日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story06.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
南町奉行 鳥居耀蔵:片岡鶴太郎、北町奉行所筆頭与力 坪井喜八郎:小倉一郎、
南町奉行所筆頭与力 中嶋勘解由:佐戸井けん太、 他 。

【 鳥居に急かされた南町の中嶋が、遠山達の居る部屋にやって来る。】

中嶋 : 御免! (障子戸を開けて部屋に入る)
坪井 : ぉっ!?
中嶋 : 遠山様! 千代丸様を お戻し願いたい!!
    然もなくばぁ〜! ハァ〜〜 (握り拳を作って、それに息を吹き掛ける)

遠山 : 力尽くで 来ようってのかい?  野郎共!
武田坪井 : へい! へい! (腕捲をする)
坪井 : (腕捲りをしない藤堂に) おい、藤堂〜?
藤堂 : へい! (身構える)
中嶋 : お〜 お〜 いぇいゃ!  ではまた、  改めて... (部屋を出て行く)

武田 : 敵は 相当 追い詰められている様でっせ、 兄貴!
遠山 : ですな イッヒヒ (^^)
坪井 : です なぁ〜! はっは (^^)
佐和 : 付き合ってられません!! もぅ!...
    (遠山達が聞き入れないので、苛立って部屋を出て行く)

藤堂佐和さん?...     許せねぇ〜
武田 : 「許せねぇ」って、誰をだ?
藤堂 : それはぁ、   俺がぁ   許せねぇ〜!!
遠山 : 「許せねぇ」って??   俺かぃ??

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 鳥居耀蔵の部屋に、佐和が呼ばれる。】

中嶋 : 不甲斐ない私めを、どうか お許し下さいませ〜!!

井上和香ちゃん オトコマエ 01


鳥居 : 女将、 遠山の席に この鳥居の心付けで、「松の特上料理」出して参れ。
佐和 : 「松の特上」!
鳥居 : 料理と引き換えに、 千代を返せと伝えるのじゃ。
中嶋 : お奉行様、その様な事!

鳥居 : 千代が返るなら、 特上料理など 安い物じゃ! 良いな 女将!
佐和 : 畏まりました!
鳥居 : 早く行け!  「松の特上」!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 遠山に「松の特上料理」が届けられる。】

遠山 : こりゃぁ 美味そうだ!
坪井武田 : ぅお〜! ぉお〜 凄い! パチ パチ パチ パチ♪ パチ パチ パチ♪
遠山 : 待て待て! こんなの頼んだ覚えはねぇぜ。
佐和 : 鳥居様より、お心付けです!
遠山 : 何!?

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : これと引き換えに、 猫を返せと!
遠山 : そう来たかぃ!  だったら こっちも、負けちゃぁ いらねぇなぁ!
佐和 : ェェ!?
遠山佐和
藤堂佐和??

遠山 : あっちの酒は、 どうなってる?
佐和 : お酒!?
遠山 : 遠山金四郎景元の、   御返盃でぇ!
坪井武田 : パチ パチ パチ パチ♪ パチ パチ パチ パチ♪ よお 金さん!
佐和 : (呆れ顔で) ァァ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂と武田が、佐和を手伝って鳥居の部屋に酒樽を運ぶ。】

武田 : ぁっ ぁっ!  流石に 思いや!
藤堂 : ぁっ ぁっ! 佐和さん、 この様な事なって、 何とも...
佐和 : 私は、  佐和膳の女将ですから!  お客様に喜んで頂く為、
    どんな御注文にも  誠心誠意 お応えしなくては!

藤堂佐和さん...
佐和 : ゥ!   ゥ!   ゥ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 鳥居耀蔵の部屋に、酒樽が届けられる。】

鳥居 : して、  これはぁ?
佐和 : 遠山様から、  御返しで御座います。
鳥居 : しかと 受け取ったと、   あい伝えぃ!

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : 失礼 致します。  (遠山に伝えに行く為、部屋を出る)

鳥居 : 中嶋!   中嶋ぁ〜〜〜!!
中嶋 : 鳥居様! 何卒!!  此処は何卒! お心を お鎮めになって!...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 中庭の廊下で待つ藤堂と武田の所に、佐和が戻って来る。】

藤堂 : 如何 でした?
佐和 : もぅ 知りません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中嶋 : 鳥居様〜!!

【 怒った鳥居が、障子を開けて廊下に出て来る。】

中嶋 : お〜 お待ち下さい!!
鳥居 : 遠山! 出て来〜い!!
中嶋 : 遠山様ぁ!! 早く千代丸様を お返し下さい!! 遠山様〜〜ぁ!!
鳥居 : 出て来んか〜い!! 今こそ〜 今こそ 決着を着けてくれるわぁ〜!!

【 鳥居が刀に手を掛けるのを、中嶋が必至に押し止める。】

藤堂 : 不味いぞ、こりゃ!
鳥居 : 出て来んか、遠山〜!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 鳥居の部屋と、中庭を挟んで反対側の部屋にいる遠山が、
障子戸を開けて出て来る。】

遠山 : 鳥居さん、  こいつは やっぱり 貴方ん所の猫でしたかぃ?
    余り品が良いんで、そうじゃねぇかなぁとは思ってたんだ。
遠山 : (遠山が猫を抱いているのを見て) 千代丸 ぅ!
    早く 千代丸を返すんだぁ!
中嶋 : 鳥居様〜!
鳥居 : (必至に止めようとする中嶋を、払い除ける)

遠山 :ちょっと待ちねぇ!  その前に 聞きてぇ事があるんだ。
鳥居 : 何だ?
遠山 : 例の芝居小屋を、根こそぎ潰しちまうってぇ あの件だが、俺が前から
    言ってる様に、 猿若町に移して、続けさせてやるって訳には行かねぇかぃ?
鳥居 : 何だとぅ?

遠山 : 鳥居さん、貴方にとっちゃぁ この千代丸は、大事な大事な宝物だ、
    どんなに疲れて帰っても、こいつの顔 見りゃぁ 疲れも吹っ飛ぶって奴だ。
    芝居だって同じなんだ、町の衆にとっちゃ 大事な息抜き、楽しみなんだ。
    それを根こそぎ 全部潰しちまうなんて、そんな無粋な事は通らねぇ。
    芝居小屋の存続を許すってんなら、 この千代丸は返してやらぁ。

鳥居 : 貴様、 その様なくだらん事で、 大事な千代丸を 引っ換えすと申すか?
遠山 : くだらねぇとは、これっぽっちも思わねぇけどなぁ〜
鳥居 : 断じて飲めん! あの様な江戸の風紀を乱す悪所を、黙って捨て置く訳には
    いかん! 庶民を教え導き、 正しき道を 歩ませるが我等の務め。
    自堕落を認めるが如き考え、断じて許さん!

遠山 : だったら しょうがねぇなぁ、こいつぁは 家に連れて帰って、勘袋に押し
    込んで、蹴鞠で遊んでやるか! ポンとけりゃ、ニャ〜ンと鳴く。
鳥居 : 己え〜!! 貴様がそう出るのならぁ、 芝居小屋の件 御老中様に
    申し入れ、その日に  廃止を決めてくれるぞ、 それでも良いか!!?
中嶋 : 鳥居様!

遠山 : そうかい、  そっちが老中 引っ張り出すってんなら、
    こっちは上様に お出まし願うが 構わねぇなぁ!!?
鳥居 : なんと?
坪井 : それだけは なりませぬ! お奉行様!
藤堂 : 遠山様! 上様を巻き込んだら、御公儀を乱し世を混乱させる事なります!

遠山 : こうなったら、 桜吹雪が全部散るまで、 一歩も引けねぇや!!
    どうする 鳥居耀蔵!!?
鳥居 : 己え〜!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和の堪忍袋の緒が切れる。】

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : いい加減に為さいませ!!  黙 って見てたら 調子に乗ってぇ〜!!
    高が猫一匹の諍いに、 大の大人が一体 何です!! 増して北と南のお奉行
    同士が、 詰まらない意地を張り合って、情けないと思わないのですか!!?
    さあ!! (手を叩く)パンパン♪ 遊びは此処まで!!
    いい加減切り上げて、   良い子で   お帰り為さいませ!!

千代丸 : ニャ〜〜ォ
鳥居 : 千代...
千代丸 : ニャォ〜

【 遠山が、中庭にある橋の中程まで歩み寄ると、鳥居もそこに歩み寄る。】

遠山 : 鳥居殿、   この子(猫)は 実に 良い子ですな。
鳥居 : ぅん、     御面倒 お掛けしたぁ、  寂しがっておらなんだかのぅ?
遠山 : ぃぇぃぇぃぇぃぇ   芝居小屋の件、 改めてお話に 伺います。
鳥居 : ぁぃ 分かった。

【 遠山が、猫を鳥居に渡す。】

鳥居 : 千代〜  ぅ〜ん ぅ〜ん? 千代〜 ぅ〜ん 千代〜 ぅ〜ん?
    中嶋   籠の用意を...
中嶋 : は。
鳥居 : (遠山に) 御免。

遠山 : さてぇ!  そろそろ帰るかぁ〜っ!
    明日っから また しっかりと、お仕事だ な 坪井!
坪井 : はい。

遠山 : (佐和に) また 来らぁ!

井上和香ちゃん オトコマエ 05


佐和 : 有難う 御座いました。

佐和 : (思い出して) 藤堂様ぁ、 お話 お聞きしましょうか?
藤堂 : いぇっ  またの機会に...
佐和 : そぅ ...

井上和香ちゃん オトコマエ 06


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂の屋敷。】

武田 : 結局〜 芝居小屋は 遠山様の言う通り、 猿若町への移転って事に
    落ち着いた様だなぁ〜
藤堂 : あ〜
武田 : 鳥居耀蔵も 思ったより大人じゃねぇか、 なっ?
藤堂 : そうだなぁ。

武田 : 何だょ!? 機嫌 悪いなぁ〜?
藤堂 : 信三郎、 頼みがある!
武田 : またかよ も 止してくれよ! お前の一世一代は、聞き飽きたぜ!
藤堂 : いや 違う!  佐和さんの事じゃなぃ。

武田 : 諦めたかぁ?
藤堂 : 馬鹿 言うなぁ!   も〜ぅ少し ぁの 修行を積んでだな...
武田 : ふん〜〜   修行ね〜!  で、 頼みって何だぁ?

藤堂 : 実はなぁ、   今朝起きたら 門の前に こんな物が(捨て猫 四匹)
    引き取って くんねぇか? 友達だろぅ!
武田 : 止してくれよぅ! 俺は もぅ 猫は懲り懲りなんだょ!(慌てて帰って行く)
藤堂 : ぃゃ 一匹だけで ほら、 信三郎! お〜い ほら! ぁ〜〜!

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(7) 第6回 休みてえ(中編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(6) 第6回 休みてえ(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第6回 休みてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(5) 第5回 しくじった
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第5回 しくじった あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:52
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月26日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(7) 第6回 休みてえ(中編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(7) 第6回 休みてえ(中編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 5月24日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story06.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
南町奉行 鳥居耀蔵:片岡鶴太郎、北町奉行所筆頭与力 坪井喜八郎:小倉一郎、
南町奉行所筆頭与力 中嶋勘解由:佐戸井けん太、 他 。

【 藤堂が廊下に出て、佐和が通るのを待っていると、お膳を運ぶのに忙しそうな
佐和が、急ぎ足でやって来た。 その佐和に、藤堂が声を掛ける。】

藤堂佐和さん!!
佐和 : あら 藤堂様! 御免なさいね、直ぐに次のお料理をお持ちしますから。
藤堂 : 聞いて頂きたい事が あるのです。

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : ァ ゆっくりお話出来る時間がないの、 後にして下さいな。(^^)
藤堂 : ぁ ぁ ぁの〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和が去って行った後に、坪井がやって来る。】

坪井 : 藤堂!
藤堂 : ァ!
坪井 : 御主 何処に 雲隠れしておったのだぁ?
藤堂 : いえ ちょっと... 厠へ...

坪井 : 何?? 用を足す程、飲んでは おらんではないか?
藤堂 : 先に 部屋に戻ります、 御免。
坪井 : ぅん 何だぁ? もぅ 用は足したのか?  全く雀の何とかだなぁ〜!

【 坪井が厠の戸を開けようとした所、急に押し開き戸が開いて 坪井の額に当たる。】

坪井 : ああ!
中嶋 : (中から出て来て) おお〜! ぃゃ これは失礼致した!
坪井 : ぁ 御無礼を...
中嶋 : おお〜っ!  これは!
坪井 : あっ!

中嶋 : 北の坪井殿では 御座らんか!
坪井 : そう言う貴方は、南の中嶋殿! いや〜ぁ! こんな所で奇遇なぁ〜!
中嶋 : いや〜ぁ! はっはっはっはっは (^^)
坪井 : っはっはっはっは (^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂が、武田の待つ部屋へ戻って来る。】

藤堂 : ...  ...
武田 : どうだ? ちゃんと言えたか?

藤堂佐和さんは ぃ 忙しいんだよ! 邪魔は出来ん!
武田 : 何だよ? だらしねぇ奴だなぁ!
藤堂 : だらしないとは、何だよ!? 俺だって...
武田 : お前は何時も そうやってなぁ!...

【 そこへ南町奉行所の中嶋を連れた坪井が、慌てた様子で戻って来る。】

坪井 : 一大事! 一大事!  一大事! 真に えらい事だぁ!
藤堂 : 何でしょぅか?
坪井 : 向かいのお部屋に、 鳥居様が居られるぞ!
中嶋 : (急いで障子戸を閉める)

藤堂 : えっ!?
武田 : 何ですってぇ!!?
中嶋 : (藤堂と武田の大声に驚き) ゥオッ!
武田 : え〜っ!!? 鳥居!?...

中嶋 : シ〜〜!! 大声を出されては困る!
    鳥居様は 気が立って居られるのだ! ァ〜〜!
坪井 : 中嶋様! 一体何があったのです?
    この様な料理屋に、鳥居様が御出でになるなどとは?
中嶋 : それを話すと 長くなる。
坪井 : はっ?

中嶋 : ぃゃ〜ぁ! 今日は ホトホト参った!
坪井 : お疲れの御様子ですなぁ〜?  ぁ 如何です? 取り敢えず一献!
中嶋 : ぃやぁ しかし〜
坪井 : ま〜ぁ 良いでは 御座らぬか。
中嶋 : ォ ォォ〜

坪井 : さ どうぞ!
中嶋 : じゃぁ 一杯だけ。
坪井 : ぃや っはっはっは (^^)
中嶋 : ぁっはっはっは (^^)
坪井 : 今日〜は 良い夜になりそうですな〜ぁ! (^^)
    ・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 鳥居耀蔵の部屋。】

鳥居 : 中 嶋 は 一体 何処まで 用足しに行ったんだぁ!?
    ええ〜い! 中嶋〜ぁ 中嶋〜〜ぁ!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 猫を抱いた遠山金四郎が、二階の部屋を出て一階に下りて来る。】

遠山 : 下りるなと言われれば、 尚更  下りたくなる ってなもんだ。
    (猫に) なっ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 待てど戻らぬ中嶋に業を煮やした鳥居耀蔵が、部屋を出て佐和膳の中庭にある廊下
まで行った所、そこで 猫を抱いて一階に下りて来た遠山金四郎と、鉢合わせする。】

鳥居 : おう!?
遠山 : と と と! 鳥居殿ではないかぁ〜!?
鳥居 : 遠山殿〜! これは また 奇遇なぁ〜! (遠山が猫を抱いているのを見て)
    ぁあ〜!!?  千代〜ぅ  千代〜〜!
遠山 : 千代!?
鳥居 : 千代〜〜〜!

【 鳥居の声を聞いて、中嶋が慌てて そこに駆け付けて来る。】

中嶋 : 鳥居様!! あ〜あ〜 いや これは申し訳御座いません!
    ぇ 少々 迷っておりまして...   おっ! これは遠山様!

【 そこに、中嶋を追って坪井がやって来る。】

坪井 : 中嶋殿、まだ良いでは御座らぬか?
中嶋 : いや! (坪井に教える為に、遠山を指差す。)
坪井 : お奉行様!!?
遠山 : ぁ痛たたた 見つかっちまったか!

【 騒がしいので、佐和が中庭の様子を見に来ると、廊下に遠山と鳥居達が居た。】

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : ぁっ!! とうとう...!!

【 藤堂のだらしなさに、武田が佐和を呼ぼうと廊下に出て、大きな声を上げる。】

武田佐和さ〜ん 逸馬...!!
藤堂 : (慌てて武田の口を押さえながら) 止めろよ お前 止せ!!
    (中庭の廊下に、遠山と鳥居が居るのを見て) ああ〜っ!!

佐和が、遠山と鳥居の間に割って入る。】

佐和 : 皆様! (^^) さぁ お部屋に戻られて、
    今直ぐ お料理をお運びしますから!
中嶋 : おお それは良い! さ さ 鳥居様! (鳥居を部屋の方に押して行く)
佐和 : お待ち下さいな!
鳥居 : 中嶋! 何をするんだ!?

佐和 : こちらの皆様も お部屋へ!
中嶋 : さぁ 鳥居様! こちらへ!
佐和 : さぁ。

坪井 : (遠山に) お奉行様!  お話が御座います!  こちらへ。
遠山 : へぃ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 坪井に言われて、遠山が坪井達の部屋に来る。】

坪井 : 今日と言う今日は、言わせて頂きますぞ! 仮にも 北町奉行たるお方が、
    この様な店に居座り、仕事を放っぽらかして  勝手気ままに過ごすなど、
    しかも そんな野良猫など抱えて!...
遠山 : 野良猫じゃねぇよ、 こいつは 鳥居ん所の猫だったんだ、
    道理で舌が肥えてると思ったぜぇ〜!

坪井 : 猫の話をしているのでは、ありません!
    そんな 鳥居ん所の猫... ええっ!!  鳥居様の!?
遠山 : 誰だぁ!? こんな呑ましちまったのはぁ〜?
藤堂武田 : 御自分で...
遠山 : ぇぇっ!?

坪井 : (遠山に猫を向けられて) ハァックション!!
遠山 : (くしゃみに驚いて、逃げ掛けた猫を押さえて) ぉっとっとっと!
坪井 : ハァックション!!

【 そこに佐和が入って来る。】

藤堂佐和さん!?

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : (少し強い口調で) 遠山様! その猫 直ぐに鳥居様に 返して差し上げて!
遠山 : ...  ...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 鳥居耀蔵の部屋。】

鳥居 : (中嶋に) お主の目は節穴か!?  遠山が抱いておった猫!
    あれは どう見ても、わしの大事な千代丸ではないか?
中嶋 : ぃゃ しかし その様な猫、抱いておりましたでしょうか?

鳥居 : その様な猫ではない! 千代じゃ! ありゃ大事な千代丸じゃ!
    中嶋! 早う 遠山ん所に行って、  力尽くでも奪い返して来い!
    行け! ええぃ 行かぬかぁ!!
中嶋 : はは 力尽くと言われましても... ゥ...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 坪井達の部屋。 佐和が遠山に、千代丸を返して欲しいと懇願。】

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : 鳥居様が大事にされてぃる猫です。  本当に 気が気でない御様子よ!
遠山 : まぁまぁまぁまぁ 折角だから 当分 人質に取って置こうぜ。
    ぁ こいつは 猫質か!? はっはっはっは (^^)
坪井武田 : っはっはっはっは (^^)
武田 : 猫質! はっはっはっは (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 05


佐和 : (少し強い口調で) いい加減 おふざけが 過ぎますぅ!  鳥居様は
    佐和膳にとって大切なお客様!  お客様を困らせる訳には行きません!
    さ 早く返して差し上げて!
藤堂 : 遠山様、 此処は佐和さんの言う通りに...

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(6) 第6回 休みてえ(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第6回 休みてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(5) 第5回 しくじった
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第5回 しくじった あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(4) 第4回 はめられた(後編)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:48
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月25日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(6) 第6回 休みてえ(前編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(6) 第6回 休みてえ(前編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 5月24日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story06.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
南町奉行 鳥居耀蔵:片岡鶴太郎、北町奉行所筆頭与力 坪井喜八郎:小倉一郎、
南町奉行所筆頭与力 中嶋勘解由:佐戸井けん太、 他 。

【 北のお奉行所では、遠山奉行が消えたと筆頭与力の坪井らが朝から大騒ぎ。】

【 藤堂も前の日に、武田と酒を飲みながら... 】

武田 : で、話って 何だ?
藤堂 : 追々な、取り敢えず 酒だ!
武田 : 勿体付けんなぁ、  女か?
藤堂 : (酒を咽て) ゴホ! ゴホゴホッ! ォッ!

武田 : 図星だな、 さぁ 話せ。
藤堂 : ィャ ぁの... ...  (佐和を想い浮かべる)

武田 : で?
藤堂 : (盃を飲み干してから) 明日!   俺は 一世一代の賭けに出る!

【 ...と、武田に約束をしていた為に、早く帰りたくて気が気でない。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 実は 遠山金四郎は、朝から佐和膳で体を休めていた。】

佐和 : 構わないんですか、お仕事 放り出してぇ〜!?
遠山 : ぅん〜〜ん。
佐和 : 皆さん お困りんなってるんじゃ、ありませんかぁ?
遠山 : 今日は お 休 み だ。

佐和 : でも こんな早くから ここに来られたのは、
    ゥフ (^^) ほんとに何年振りでしょ ゥフ ねぇ 金さん! (^^)
遠山 : 違ぇねぇ、  毎日 遊び歩いていた頃が、 懐かしぃぜ!

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : それじゃ、 ァ ごゆっくり ゥ (^^)
遠山 : ぇ 何だ 何だい!? もぅ 行っちまうのかょ?
佐和 : ァ お仕事 パチ♪ お仕事! パチ♪ ゥ
遠山 : 遊び相手も 欲しいやな...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和が二階の遠山の部屋を出て、一階に下りて来た処、佐和膳に来ていた武田が、
佐和に声を掛けて来た。】

武田佐和さん!
佐和 : あら 武田様! (^^)  今日は また、一段と お早いですわね!
武田 : 違う、直ぐに帰るんだ!   実は ちょいと〜 お願いがあって...
佐和 : お願〜い!?

武田 : 今夜〜 逸馬がここに来るんだがぁ、
佐和 : 藤堂様がぁ! (^^)
武田 : 女将に 大事な話があるそうだ。
佐和 : 大事な話ですかぁ?
武田 : ぅん。

武田 : 男 藤堂逸馬、一世一代の 大勝負だそうだ!
佐和 : ハ〜ァ??
武田 : しかし〜 何せ ああ言う男だからね、何 言ってんだか 分かんねぇかも
    知んねぇけど、 一応 しっかり 聞いてやって貰えてんだ。
佐和 : (頷く)...

井上和香ちゃん オトコマエ 02


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 南のお奉行所では、鳥居奉行の仔猫・千代丸が行方不明だと大騒ぎ!
北の奉行所では坪井が大荒れで、奉行所を一斉の休みにしてしまった。 南では、
佐和膳で千代丸を見たとの知らせが入り、鳥居と筆頭与力の中嶋が佐和膳に向かう。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 その頃 佐和膳では、迷い込んだ鳥居奉行の飼い猫の千代丸を、
遠山金四郎が抱いていた。】

遠山 : (猫をあやして) よ〜し よしよしよしよし、チョチョチョ。
    ォ〜 ここ 気持ちいいか ぇぇ〜 (^^)
佐和 : 天下の北の御奉行が、迷い猫を抱いて 遊び呆けてるなんて、
    世間の人が知ったら、大変ですよ。
遠山 : 何だか 疲れちまってさ。

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : ぁら 珍し〜ぃ!? そんな弱音を仰るの 初めて!
遠山 : 遠山の金さんだなんて、持ち上げられちゃいるが、 俺だって生身の人間だ。
    そう万度身体を張ってたんじゃ、持たねぇゃな。  それに 近頃は、
    やれ芝居小屋はいけねぇ、 軽薄な本は 書くのも読むのもいけねぇ。

遠山 : このまま行ったら、町ん中で 冗談言っただけで、お咎めを受けちまぅ、
    そんな世の中になりそうだぜぇ。 そんでもってだ、 世間じゃ 俺が町民の
    味方をするのを期待する! お城じゃぁ、老中や その取り巻きが、俺を
    目の敵にする。 特にあの鳥居の奴なんざ もぅ  やってられニャ〜〜ォ。

佐和 : ま 今日の処は、何もかも お忘れなって、
遠山 : そうだな。
佐和 : 世間のお人や 鳥居様が何と言おうと、 私にとって 金さんは大事な...

遠山 : 大事な 何だぃ?
佐和 : 大事な...  お客様ですから!
遠山 : (力が抜けて、戸に寄り掛かる)
佐和 : ゥフ ゥ〜 (^^)

遠山佐和!  有難ぅよ!
佐和 : 猫と ごゆっくり! (^^)
遠山 : ぁぃゃ!
佐和 : (^^)

佐和膳に、鳥居奉行達がお忍びで千代丸を探しに来て、南町奉行所筆頭与力の
中嶋が、佐和に声を掛かる。】

中嶋 : 御免!
佐和 : は〜い 只今〜!
遠山 : (猫に向かって) しかし 何だなぁ〜  お前さん 前に俺と会った事
    あるだろう?  どうなんだよぅ?  どうなんだよぅ?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和膳に入って来た南町奉行の鳥居耀蔵が、辺りを見回して 中嶋に... 】

鳥居 : (猫が) 居らぬではないか!  千代はいずこに居るのじゃ?
中嶋 : ァ 用足しにでも 行っておられるのではないかと...
鳥居 : 何を申すか!?  千代は わしが決めた場所でしか、用は足さぬ!

佐和が二階から一階に下りて来て、鳥居達の元にやって来る。】

佐和 : ようこそ おいで下さいましたぁ〜! さぁ どうぞ! (^^)
鳥居 : (猫を探しながら) 千代〜   千代〜

佐和 : ぁの お武家様ぁ?
中嶋 : お奉行様! ぇ 一先ず あちらへ ぇ ささぁ ささぁ!
鳥居 : ゥン ゥ〜ン 千代〜〜

佐和 : 「お奉行様」??   ひょっとして 鳥居様!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 鳥居奉行達が部屋に入ったところで、藤堂が相談を持ち掛けた北町奉行所
筆頭与力の坪井と藤堂が、佐和膳にやって来た。 信三郎の後押しで、
逸馬はついに決心して、今日こそは! と、佐和に愛を告白しに来たのだ。】

坪井 : 御免!
佐和 : (慌てて) ぁっ!  ァ お待ち下さ〜い!
    藤堂様、 お座敷は...  こちらに御用意しております!
    (と手差して、鳥居達の入った部屋とは、反対側の部屋を宛がう)
藤堂 : はい!
佐和 : ハィ (^^)

坪井 : 女将! 今日は じっくり 飲ませて頂きますぞ!
佐和 : ゥフ (^^) どうぞ ごゆっくり〜     (溜め息) ハァ〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和が鳥居達の部屋に、伺いに入る。】

佐和 : 何を御用意 させて頂きましょう?
中嶋 : 何でも良い。
佐和 : 今日は、お刺身が宜しゅう御座いますがぁ?

鳥居 : (情けない顔をして) ァッ  ァッ  ァァ  ァ〜
中嶋 : 鳥居様!
鳥居 : 中嶋ぁ 千代は どっかで  ひもじい思いをしてんのでは なかろうか。
中嶋 : ぁぁ そう かも知れませぬ!
鳥居 : 千代にも 喰わしてやりたい、   白身の刺身を...

中嶋 : ゥ〜 女将!
鳥居 : 中嶋ぁ!  何ぞ 鳥居耀蔵ともあろう者が、
    ニャォン如きで 取り乱したとあっては、世間への示しがつかぬ、

井上和香ちゃん オトコマエ 04


中嶋 : ハハ!
鳥居 : って!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

佐和が鳥居と遠山が会わない様にする為、遠山金四郎の居る部屋へ行く。】

遠山 : (猫に向かって) ぉ前ぇさん、舌が肥えてんなぁ!
    (佐和に) ぅん!? 下(一階)に降りるな、どうしてだ?
佐和 : 私が良い言う迄、 此処に居て頂きたいんです。(^^)
遠山 : ま 別に構わねぇが、 ぅん 何かあったのかい?
佐和 : いいえ 何もないです!  ぁ 落ち着いたら、お相手に参りますから、ねっ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 遅れて佐和膳に武田信三郎がやって来て、坪井や藤堂達と合流。】

坪井 : そうか! 武田も この藤堂の後ろ盾になってやると言うのか!
    よし それでこそ男だ! それでこそ 親友同士だ!
    よし 良い気分だ! 飲もう! はっははぁ〜 愉快 愉快! (^^)

武田 : (藤堂に近寄って、小声で) ぉぃ 何で この人が居るんだよ!?
藤堂 : 仕方がなかったんだよ、大荒れで。
武田 : それで、佐和さんに ちゃんと言う事 言ったのか?
藤堂 : ぃゃ 未だ...

武田 : 腹 括ったんだろう!!? 愚図愚図してる場合かぁ?
坪井 : 若いのに どうした? もっと飲まんか!
武田 : ぇ いえいえ 坪井様 大丈夫ですよ。

武田 : 逸馬! 坪井さんのお相手は 俺に任せて、お前は思い切って行ってこい!
    早く!!
藤堂 : おぅ!  よし!

【 藤堂が部屋を出て行く。】

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第6回 休みてえ あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(5) 第5回 しくじった
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第5回 しくじった あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(4) 第4回 はめられた(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第4回はめられた(後)あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:42
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月22日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第6回 休みてえ あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第6回 休みてえ あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-05-24&ch=21&eid=10889

土曜時代劇 オトコマエ!(6)「休みてえ」
2008年 5月24日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治,斎藤工,井上和香,柴田恭兵,片岡鶴太郎, 他 。

北の奉行所では、奉行の遠山(柴田恭兵)が消えたと騒ぎが起きる。
南の奉行所でも、奉行の鳥居(片岡鶴太郎)の愛猫が消えたと大騒ぎ。
実は、遠山も子猫も佐和膳にいた。 鳥居と筆頭与力の中嶋(佐戸井けん太)は、
猫を探して佐和膳に駆けつける。 一方、信三郎(斎藤工)に押されて、
佐和井上和香)に告白をするため、逸馬(福士誠治)は筆頭与力の坪井(小倉
一郎)と佐和膳に向かう。 南北両奉行が佐和膳で鉢合わせしてしまい・・・。

○ オトコマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story06.html
第6回「休みてえ」 ・・・2008年5月24日放送

北のお奉行所では、遠山奉行(柴田恭兵)が消えたと大騒ぎ。南のお奉行所では、
鳥居奉行(片岡鶴太郎)の仔猫が消えたと大騒ぎ。実は、遠山も仔猫も佐和
井上和香)の店にいたのだ。鳥居と筆頭与力の中嶋(佐戸井けん太)が猫探しに
店に駆け付ける。信三郎(斎藤工)の後押しで、佐和に恋の告白をしようと、
逸馬(福士誠治)は筆頭与力の坪井(小倉一郎)を介添えに、店に来る。
鳥居と遠山を会わすまいと、佐和が一人で奮闘する。

予告編ムービー
ページ右下のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/jidaigeki.asx

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/65938599.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
ドラマ/時代劇 5/24(土) 19:30〜20:00 NHK総合

北町奉行所では奉行の遠山(柴田恭兵)が姿を消し、逸馬(福士誠治)や坪井
(小倉一郎)は大騒ぎ。 だが遠山は、料理店「佐和膳」で休んでいただけだった。
一方、南町奉行所でも奉行の鳥居(片岡鶴太郎)の愛猫、千代丸が行方不明に
なったと大騒動。 そこへ、佐和膳で千代丸を見掛けたという知らせが入り、
鳥居と筆頭与力の中嶋(佐戸井けん太)は急行する。 そのころ遠山は
迷い猫を抱きながら、佐和井上和香)に愚痴をこぼしていた。 そんな折、
客がやって来る。 佐和はその客を、忍びで来た南町奉行の鳥居であると見抜く。
そこへ、逸馬と坪井が信三郎(斎藤工)とともに姿を見せる。

● webザテレビジョン
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?
id=2000441179-6-1190-1211625000-1211626800&ref=guide

オトコマエ!「休みてえ」
5月24日 (土) 19:30-20:00 NHK総合

出演: 福士誠治 斎藤工 柴田恭兵 井上和香

北町奉行・遠山(柴田恭兵)の所在が分からず、逸馬(福士誠治)らが騒ぐ。
実は、遠山は佐和井上和香)の店「佐和膳」で休んでいた。
一方、南町奉行・鳥居(片岡鶴太郎)の愛猫・千代丸がいなくなり、
やはり騒ぎになっていた。すると、「佐和膳」で見掛けたとの知らせが入り、
鳥居と筆頭与力・中嶋(佐戸井けん太)はお忍びで、確認に出向く。
そこへ逸馬と信三郎(斎藤工)も姿を見せる。佐和は鳥居らの正体を見抜き、
対立する北町奉行所と南町奉行所の連中が顔を合わせないよう苦心する。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ブログ後記

管理人の Circle です。
次回の「オトコマエ!」は、どうやら井上和香ちゃんが演じる佐和さんが、
メイン的みたいな感じの放送回に、なりそうですよね! (^^)

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(5) 第5回 しくじった
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第5回 しくじった あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(4) 第4回 はめられた(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第4回はめられた(後)あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(3) 第3回 はめられた(前編)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 21:37
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月18日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(5) 第5回 しくじった

井上和香ちゃん オトコマエ!(5) 第5回 しくじった>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 5月17日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story05.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
仙人 宮宅又兵衛:藤村 俊二。 他 。

【 藤堂が武田と佐和膳へ。】

【 そこで藤堂が、ついウトウトとして夢想の中に入る。 その夢想の中で藤堂が、
盗賊一味と連んでいた鳥居耀蔵を捕らえる。 そして藤堂の夢想は、更に続く... 】

遠山 : 出かした、藤堂!
佐和 : 藤堂様〜!
遠山 : お前さんは、大した男だぜ!
坪井 : 見事、天晴れ!
与力達 : 流石の働きぶり、日本一!

佐和 : こんな人と〜  夫婦に為りたい!
遠山 : 行く末 楽しみな奴よ!  はっはっはっは (^^)

【 ウトウトとして 夢想の中に入っている藤堂を、武田が呼び起こす。】

武田 : 逸馬   逸馬! 起きろ!
藤堂 : ぁぁ...??
武田 : 何 ニヤニヤしてんだ、気持ち悪いなぁ。
藤堂 : 「大した男だ」って...
武田 : はぁ??

藤堂 : 俺は 「北町奉行所一の与力」だって...
武田 : 何だ それ??
藤堂佐和さんも 俺に...

【 そこへ、佐和が入って来る。】

佐和 : ちょっと、 宜しいですか?

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : 藤堂様に、 折り入って  お話したい事が...

− − − − − − − − − − − − − − − − − − − −

佐和 : 先日 藤堂様が盗みの罪で伝馬町送りにした、卯吉と言う人を覚えてますか?

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : 卯吉さんの母親が私の知り合いなんですが、「自分の息子が 盗みを働く
    なんて、どうしても納得出来ない。 卯吉を助けて欲しい」の一点張りで...

藤堂 : もう一度、調べて欲しいと...
武田 : ま〜ぁ、罪人の親は 皆 そう言うぜ。
藤堂 : おぃ!
佐和 : 御免なさいね、 こんな事を お願いして...

藤堂 : 何とか しましょう!   ゥン (^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 逸馬は女将の佐和から、若い卯吉を調べ直して欲しいと頼まれる。卯吉は盗みの
罪だった。佐和の頼みは断れない。だが、再吟味の場でも、卯吉は俺がやったと
言い張る。無駄になったと機嫌の悪い逸馬を、なんか偉そうだ信三郎や茜は思う。
すると翌日。別件で捕まった男が盗みを自供し、卯吉の無実が証明される。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 逸馬が謝りに卯吉の長屋へ行くと、
卯吉の家に人の出入りが見られるので、長屋の住人に様子を聞く。】

藤堂 : どうしたんだ? 一体。
長屋の住人・男 : へぃ ぃゃ 卯吉の〜 お母さんが 死んでしまったんで!
長屋の住人・女 : 気の毒に、一人息子が牢屋に入れられたってんで、
    急に具合が 悪くなったんですよ〜

【 その夜は卯吉の母親の通夜だった。
そこへ藤堂が入って行くと、その通夜に佐和が来ていた。】

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : 藤堂さま!?
藤堂 : 卯吉!

卯吉 : ゥ  ゥ  ゥ〜 畜生!
藤堂 : 済まねぇ。

藤堂 : この通りだぁ、  済まねぇ!   ゥゥ!  ゥゥ〜!

【 息子を盗人と思わせたまま死なせたと、逸馬は土下座した。
慢心したと逸馬は気づく。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 その頃、信三郎は父親を切腹させた張本人が老中の水野だったと知った。
信三郎は母のぶに、悔しいが仇を討とうとは思わないと詫びる・・・。
その話を聞いた逸馬は、俺が調べてやると意気込むが、遠山奉行に頭を冷やせと、
自宅謹慎を命じられる。逸馬は「御役御免願」を出して、武士を辞めるとまで
言い出す。 遠山奉行に頼まれた信三郎が、藤堂の屋敷に出向き、
逸馬を説得しにかかる、どうしても武士を辞めるなら絶交だ と。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 と そこへ佐和が、息を切らして駆け付けて来る。】

佐和 : 藤堂様〜ぁ!!  ァ ァ ァ!

藤堂 : どうしました?

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : 卯吉さんが、 兼松と言う盗賊に掠ました!!
藤堂 : ェッ!

佐和 : 藤堂様を、「向島・・・の寺に連れて来い!
    然もなくば 卯吉さんの命は無い」と、 言い残したそうです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 卯吉を誘拐した盗賊の兼松が、卯吉をダシに逸馬を呼び出す。
兼松の弟に死刑を宣告した逸馬を殺して、弟の仇を取るつもりなのだ。
逸馬が危うしとなって、信三郎が駆け付ける。 そして 先ず卯吉を救出し、
「御役御免願」の撤回を条件に、藤堂を救出。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一風堂 】

佐和 : 卯吉さんは 新しい棟梁に気に入られたみたいで、
    「一人前の大工になるんだ」って、 すっかり 張り切っちゃって! (^^)
藤堂 : そうですか。
佐和 : 「藤堂の旦那様のお陰だ! 足向けて寝られねぇだ!」なんて
    言ってましたよ〜!

武田 : 大したもんだ! 丸で 与力様みたいな 言われ様だなぁ?
藤堂 : 与力なんだょ!

井上和香ちゃん オトコマエ 05


佐和 : ぅっふふ (^^)
    また うちの方にもお越し下さいね、お待ちしております。
藤堂 : 態々 有難う御座います。

佐和 : では...

【 藤堂も見送りの為、佐和と一緒に部屋を出る。
その藤堂の様子を見ていた仙人が... 】

仙人 : ぅん〜!? どうも おかしい!
武田 : どうしたんです?
仙人佐和さんの前で、 逸馬が固まらん!
武田 : あ〜っ!!  そう言えば...!

【 一風堂の木戸の外まで見送りに出た藤堂に、佐和が... 】

佐和 : さようなら! (^^)

藤堂 : お気を付けてぇ〜!! (^^)

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第5回 しくじった あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(4) 第4回 はめられた(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第4回はめられた(後)あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(3) 第3回 はめられた(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!記者会見レポート

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 21:48
| Comment(5) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月15日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第5回 しくじった あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第5回 しくじった あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-05-17&ch=21&eid=5279

土曜時代劇 オトコマエ!(5)「しくじった」
2008年 5月17日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治,斎藤工,井上和香,柴田恭兵,片岡鶴太郎, 他 。

逸馬(福士誠治)は慢心からえん罪を犯しそうになる。
佐和井上和香)に卯吉(川野直輝)の再吟味を懇願された逸馬。
しかし、再吟味をしても卯吉は「俺が盗んだ」と言い張る。遠山奉行(柴田恭兵)の
判決が近づくなか、別件で捕まった男が盗みを自供し、卯吉の無実が証明される。
しかし、卯吉は母親の死に目に会えず、逸馬は土下座して謝る。「御役御免願」を
遠山に提出した逸馬を、信三郎(斎藤工)は説得しようとするのだが・・・。

○ オトコマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story05.html
第5回「しくじった」・・・2008年5月17日放送

逸馬(福士誠治)は佐和井上和香)から、盗みで捕まった卯吉(川野直輝)を調べ
直して欲しいと懇願されて、再吟味をする。あくまで卯吉は俺が盗んだと言い張る。
と、ある男が自白して、卯吉は無罪放免となる。母親の臨終に間に合わずに、
泣く卯吉に逸馬は土下座して謝る。慢心から冤罪を犯したに等しい。
信三郎(斎藤工)の忠告も聞かずに、逸馬は遠山奉行(柴田恭兵)に
「御役御免願」を提出し、武士をやめると言い出した。

予告編ムービー
ページ右下のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/jidaigeki.asx

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/65445686.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
ドラマ/時代劇 5/17(土) 19:30〜20:00 NHK総合

逸馬(福士誠治)は、佐和井上和香)に卯吉(川野直輝)をもう一度吟味して
ほしいと懇願される。卯吉には逸馬が窃盗の容疑を掛け、間もなく奉行の遠山
(柴田恭兵)がさたを下すことになっていた。周囲が反対する中、逸馬は卯吉を再び
尋問するが、卯吉は依然として自分がやったと供述。逸馬は、無駄な時間を使ったと
憤る。機嫌が悪い逸馬を見た茜(近野成美)と信三郎(斎藤工)は、何だか偉そうだと
感じる。翌日、別件で捕まった男性が窃盗を自供し、卯吉の無実が証明された。
逸馬は謝罪のため卯吉が住む長屋へ。折しもその夜は、卯吉の母親の通夜だった。
逸馬は、卯吉の母親に息子を窃盗犯と思わせたまま死なせてしまったと土下座する。

● テレビ王国
http://tv.so-net.ne.jp/guest/pc/schedule.action?id=119013200805171930
オトコマエ!「しくじった」
5/17 (土) 19:30〜20:00 NHK総合

逸馬(福士誠治)は佐和井上和香)から、盗みの罪で捕らわれた卯吉
(川野直輝)の再吟味を懇願される。奉行・遠山(柴田恭兵)の判決が近かったが、
逸馬は再度、卯吉を取り調べる。だが、卯吉は以前同様、罪を認める。ところが、
翌日、別件で捕まった男性が盗みを自供し、卯吉の無実が証明されてしまう。
逸馬が卯吉の長屋に謝罪に出向くと、卯吉の母親の通夜が行われているところだった。
息子を盗人と思わせたまま、死なせてしまったことを悔やみ、
逸馬は土下座して謝った。後日、逸馬は「御役御免願」を遠山に提出する

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

● 朝日新聞
http://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY200805110060.html
〈ドラマ視聴計画〉5月12日〜5月17日

土 5月17日 オトコマエ!(5/全13回) NHK 夜7:30

逸馬(福士誠治)は、盗みを犯したという卯吉(川野直輝)の再吟味を、
佐和井上和香)に懇願された。奉行の遠山(柴田恭兵)の判決が近づく中、
再び尋問するが、卯吉は自分がやったと言い張る。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(4) 第4回 はめられた(後編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第4回はめられた(後)あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(3) 第3回 はめられた(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!記者会見レポート
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第3回はめられた(前)あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:18
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年05月04日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(4) 第4回 はめられた(後編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(4) 第4回 はめられた(後編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 5月3日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story04.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
仙人 宮宅又兵衛:藤村 俊二。 他 。

【 南町奉行所のお白洲で、鳥居奉行が自ら、吟味を始める。 藤堂逸馬や仙人の
容疑は、呉作ら農民を煽って市中騒乱を企てたと言うものだ。 呉作は、煽ったのは
長尾半兵衛で、逸馬は説得しに来たのだと反論する。 だが、その長尾はどこかに
消えていない。 とそこへ、武田信三郎が、農民を煽った偽の長尾を連れてくる。
偽の長尾は鳥居の家来・中西だった。 結局、逸馬と仙人は無罪放免となる。
しかし農民は囚われたままだ。 仙人が鳥居に話しを付けて、本者の長尾を
明日までに捕らえれば、農民は無罪放免、但し、捕らえられぬ時は、
逸馬は切腹ということになる。 この策略に、なぜか仙人は自信があるのだ。
解放された仙人と逸馬や信三郎が一風堂に戻ると、茜が人前も構わず泣き出す。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 その一風堂へ、佐和が料理を詰めた重箱を持ってやって来る。】

佐和 : 御免下さ〜い!

井上和香ちゃん オトコマエ 01


藤堂佐和さん!

【 一風堂で重箱を広げて、皆で料理を食べる。】

宮宅 : ゥン〜 これは美味い!
佐和 : ぅっふ (^^) 夕べから何も召し上がってないだろうっと思ってぇ。
宮宅 : ゥ〜ン

(藤堂が固まっている)

武田 : どうした 逸馬、ぉ前 腹 減ってねぇのか?
藤堂 : ぃゃぁ...  (お腹がグゥ〜グゥ〜鳴る)   ァ...

宮宅 : 具合でも悪いかぁ?
藤堂 : ェ〜

佐和 : さぁ! 御遠慮なく! ぅふ (^^) 私は、人様が美味しい物を
    食べてらっしゃる お顔を見るのが、一番好きなんですから! (^^)
    さぁ  ぁ〜〜〜ん (食べ物を、藤堂の口に持って行く)
藤堂 : ァ ァ〜

佐和 : 美味しい?
藤堂 : ゥン ゥン
佐和 : あ〜! 良かった! (^^)

武田 : 茜ちゃんも食べなよ、美味いよ!
  : はぃ。

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : うん!  (お茶を持って来た茜に)ぁ あっ! お茶 一つ頂けますぅ〜?
藤堂 : そうだぁ! 私は 北町奉行所へ行かないと、すっかり忘れてた!
    佐和さん、御馳走になりました。

【 藤堂がそそくさと、一風堂を出て行く。】

佐和 : ェ ァ!?   ぇっ ぁの!? 藤堂様ぁ!?
宮宅 : おかしな奴じゃ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 逸馬と信三郎は仙人の智恵を借り、小菊の長屋を辿り、松吉と再会して、ようやく
長尾に辿り着く。 長尾は覚悟を決めて、農民のためなら潔く捕まろうと、逸馬らと
南の奉行所に向かう。 だが中西とその一味が襲って来る。 敵は多勢で危うい!
とそこへ、北の捕り方が駆け付ける。 決着は、遠山と鳥居とのトップ会談で
つけられた。 鳥居が長尾の脱獄を手引きしたことを不問にする代わりに、農民と
逸馬、仙人は今後一切お構いなし、そして長尾は南のお奉行所に引き渡す、と。 】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 一件落着したところで、遠山金四郎が佐和膳へ... 】

佐和 : 長尾様は、 思いを遂げられたのでしょうか?
遠山 : ぁぁ!  お白州の上で、しっかりと御政道を糾したそうだ。
佐和 : そうですか。
遠山 : 鳥居耀蔵にも、武士の情け ありってとこだろぅ。

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : ぅふ  これで少しは、お気が休まるのでしょ? (遠山に酌)
遠山 : だと いいがな。
佐和 : 余り危ない事は、 もぅ嫌ですょ。
遠山 : 俺だって そうだぃ!
佐和 : ァ

佐和が、座りなおして遠山に... 】

佐和 : 有難う御座います。
遠山 : 何だぃ何だぃ!? 急に?
佐和 : 藤堂様を、 助けて頂いて!
遠山 : ゥッフ 止せやい! フ (^^)

遠山 : ひょっとして、 惚れたのかい?

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : だとしたら、 どうなさいます?
遠山 : ゥン〜ン   まぁ  腹でも切らせるか?

井上和香ちゃん オトコマエ 05


佐和 : まぁ! (^^)
遠山 : 俺の大事な佐和を... 切腹 切腹ぅ!!

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第4回はめられた(後)あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(3) 第3回 はめられた(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!記者会見レポート
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第3回はめられた(前)あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(2) 第2回 助けてえ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 21:42
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月29日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第4回はめられた(後)あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第4回はめられた(後)あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-05-03&ch=21&eid=28612

土曜時代劇 オトコマエ!(4)「はめられた(後編)」
2008年 5月 3日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治, 斎藤工, 井上和香, 柴田恭兵, 片岡鶴太郎, 他 。

藤堂逸馬(福士誠治)と仙人(藤村俊二)、呉作(谷津勲)ら農民が、鳥居奉行
(片岡鶴太郎)のお白洲に引き出される。 農民に決起をあおったという容疑だが、
実際は長尾半兵衛と偽る男の仕業だった。 そこへ、武田信三郎(斎藤工)が
逃げていたにせの長尾を捕まえてくる。 長尾と偽った男は、鳥居の家来・
中西(一本気伸吾)だった。 鳥居は「中西は辞めた家来だ」とごまかし、
逸馬と仙人は無罪放免となるが、農民は捕まったままで…。

○ オトコマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story04.html
第4回「はめられた 後編」・・・2008年5月3日放送

藤堂逸馬(福士誠治)と仙人(藤村俊二)、呉作(谷津勲)ら農民が、鳥居奉行
(片岡鶴太郎)のお白洲に引き出される。 農民を煽って市中に騒乱を企てたと
いうのが容疑だ。 実際は長尾半兵衛と偽る男の仕業だった。 そこへ、
武田信三郎(斎藤工)が逃げていたニセ長尾を捕まえてくる。 ニセは鳥居の家来、
中西(一本気伸吾)だった。 鳥居は、中西は辞めた家来だと誤魔化し、
逸馬と仙人は無罪放免となる。 だが農民は捕まったままなのだ。

予告編ムービー

ページ右下のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/jidaigeki.asx

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/64234330.html
オトコマエ!
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
ドラマ/時代劇  5/3(土) 19:30〜20:00 NHK総合

南町奉行所の白州で、奉行の鳥居(片岡鶴太郎)による吟味が始まった。
吟味の内容は、逸馬(福士誠治)や仙人(藤村俊二)が呉作(谷津勲)ら
農民を扇動し騒乱を企てたとする容疑。 呉作は、あおったのは長尾と名乗る人物で、
逸馬は説得しに来ただけだと主張。 しかし、その長尾はどこかに消えていた。
そこへ、長尾の名をかたり農民らを扇動していた中西(一本気伸吾)を
信三郎(斎藤工)が連れてくる。 中西は鳥居の家来。
鳥居は、中西はすでに辞めていると告げ、逸馬と仙人を放免する。
だが農民は捕らわれたまま。 仙人が鳥居に話をつけると、本物の長尾を
あすまでに捕まえれば農民は無罪放免、失敗すれば逸馬は切腹ということになる。

● ONTV JAPAN
http://www.ontvjapan.com/genre/detail.php3?tikicd=0002&hsid=200805030031033
オトコマエ! はめられた[後]
05/03(土) 後07:30 >> 後08:00  NHK総合

逸馬(福士誠治)や仙人(藤村俊二)が農民・呉作(谷津勲)らをあおって騒乱を
企てた容疑で、鳥居(片岡鶴太郎)の裁きを受ける。呉作は、扇動したのは長尾で、
逸馬は説得しに来たのだと説明するが入れられない。そこへ、信三郎(斎藤工)が
長尾をかたっていた人物を連れてくる。その正体は鳥居の家来・中西(一本気伸吾)
だった。逸馬と仙人は放免となるが、呉作らは解放されない。
仙人は鳥居と交渉し、本物の長尾を捕まえれば農民を放免すると約束させる。
仙人の智恵を借り、逸馬と信三郎が長尾を捜す。


● NHK オトコマエ! 掲示板
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_bbs.html

○ 173 「 佐和と藤堂 」 … 元の木   04月27日 13時45分
かんざし屋「紅屋」の主人(諏訪太郎)のところへ行きます。口をすべらせた主人は、
小判を藤堂逸馬に渡そうとしますが、きっぱりと断ります。房蔵は「近ごろ見ない
オトコマエだ」と感心していました。2人で酒をくみかわしている所へ、
佐和(井上和香)が入ってきます。井上和香が色っぽい雰囲気を出してます。
藤堂逸馬は動揺sしたのかその慌てようにはこちらも笑っちゃいました

○ 162 「 艶 」 … ファイト   04月24日 15時20分
井上和香さんはただのグラビアアイドルと侮っていました。
艶っぽくて存在感あります。さらに演技に磨きをかけてほしいです。
父もファンなので二人して応援しています。

○ 160 「 きらり 」 … hirorin   04月23日 09時45分
・・・  毎回、中心登場人物の人生を丁寧に描き、人情もあって、心が温かくなる
ドラマです。 逸馬役・福士さんの落ち着いた雰囲気、セリフがいいですね。 逸馬の
正義感、思いやる気持ち、素手での立ち回りも爽快です。イケメンな斉藤工くん、
カッコイイ柴田さん、強烈キャラ片岡さん、色っぽい和香さん、可愛いのに
謎めいた近野さん、聡明な浅田さんなど、みんな適役です。これからが楽しみです。

○ 143 「 セクシー美女 」 … 見物人   04月20日 23時10分
なんとなく見ていたら、佐和役の井上和香嬢、いいじゃないですか。
ちょっと古風な顔立ちが時代劇にうまく合っている感じです。
グラビアのイメージが強くてことさらファンという訳ではなかったのですがなかなか
どうして、これは侮れませんな。 ちょっとファンになってしまいそうです。

○ 141 「 おもしろいですね! 」 … ころころ   04月20日 16時50分
オトコマエ第2話堪能いたしました。  ・・・
若者たちの心の動きもさわやかに伝わってきます。 福士誠治、斉藤工いい役者です。
それにしてもすばらしい配役。一人ひとりがお江戸で息をしていますね。
鶴太郎さんも、恭兵さんも、藤村さんも、美代子さんも、、、、。
スタパ拝見しましたけれど、和香さんもしっかり色っぽいですよ。  ・・・

○ 138 「 興奮しました 」 … 時代劇初心者   04月20日 12時30分
・・・  逸馬が惚れてる佐和(井上和香)は料理屋「佐和膳」のオーナー女将で
ちょいと良い女、酸いも甘いも噛み分けてる女将なのですが彼女は金さんの
昔馴染みでもあると言う噂。 今回のラストでそれが噂ではないコトが判るのですが、
1話目で主な登場人物の相関図がかなり判りやすく説明されていた上に、
話自身もスッキリまとめられていたように思います。  ・・・

○ 015 「 時代劇 」 … hirorin   04月11日 08時05分
立ち居振る舞いが綺麗で、髷がよく似合う福士誠治さん、斉藤工さんが、主役で、
大好きな熟年俳優の柴田恭兵さん、片岡鶴太郎さんもご出演ということで嬉しくて
たまりません。 佐和役・井上和香さん、初めて拝見する、茜役・近野成美さんとの
恋愛場面も期待してます。 30分の時代劇になった分、充実した内容だと思うので、
家族みんなで、見たいと思います。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(3) 第3回 はめられた(前編)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!記者会見レポート
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第3回はめられた(前)あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(2) 第2回 助けてえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第2回あらすじ

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 21:57
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月27日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(3) 第3回 はめられた(前編)

井上和香ちゃん オトコマエ!(3) 第3回 はめられた(前編)>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 4月26日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story03.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香

【 藤堂逸馬は、千住の宿に旅から帰ってくる仙人を迎えに行き、そこで金をすられて
途方に暮れる呉作や松吉たちの農民一行に出会う。 その夜、長尾半兵衛が小伝馬町の
牢から脱獄する。 長尾は大塩平八郎の同志で、幕政批判で捕まった男だ。 脱獄は
鳥居の策略で、手下の中西に「偽の長尾になれ」と命じる。 本者は芸者の小菊の
長屋に隠れる。 スリの犯人には心当たりがあった逸馬は、江戸に戻って金を取り返し
農民らに渡す。 農民達は代官の不正をお上に訴えるため江戸に来たのだ。 逸馬は
力になると請け合う。 偽の長尾が寺子屋に現れ、農民と共に闘おうと仙人を
口説くが、仙人は我関せずだ。】

佐和膳 】

佐和 : お疲れの様ですねぇ〜
遠山 : ぅん? そう見えるかぃ。
佐和 : ぇぇ とっても! ゥ

佐和 : ァ お一つ如何ですか?
遠山 : ど〜ぅも 焦げ臭ぇなぁ?
佐和 : えっ!? (周りを嗅ぐ)

遠山 : 伝馬町で 牢抜けがあったのは、知ってるだろぅ?
佐和 : はぃ。
遠山 : 妙な動きをする奴らが、(部屋の、南側の障子をを開けて) 居てな。

佐和 : 南の方角??   鳥居様ですかぁ?
遠山 : 今度ばかりは、  桜吹雪が(自分の腕を叩いて)出張らにゃならん かもだ!

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : ぅふ (^^) さぁ〜 そんな話は止しにして!
遠山 : ン ァ〜  そうだな。(^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : ゥフ (^^)
遠山 : ゥン

佐和 : (遠山に酌)
遠山 : (一杯飲み干して) 旨ぇ〜ゃぁ!
佐和 : ゥフ (^^)
遠山 : ぅん  さぁ もぅ一杯。(佐和に杯を渡す)

佐和 : ア! (^^) (杯を受け取って) 頂きます。
遠山 : ぅん。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 長尾に成り済ました男が呉作らに近付く。
逸馬は武田信三郎に、評定所勤めの人脈で代官をクビにしてくれと頼む。
そして、二人で奉行所に勤めに出る途中... 】

藤堂 : 信三郎! 今夜辺り どうだ?
武田佐和膳か?
藤堂 : ぁぁ!

武田 : いいねぇ〜 と言いたい所だが、ちょいと野暮用でな。
藤堂 : ォ  そぅか。
武田 : お前 まだ佐和さんの前じゃ、何も喋れねぇのか?  何時迄も俺を
    頼ってねぇで、 いい加減一人立ちしたらどうだ、だらしねぇなぁ!
藤堂 : 何!? 何時 俺がお前を頼って?...

【 その時 佐和が、背後から藤堂の肩をトントンする。】

藤堂 : (後ろを振り向いて) ァ ああ〜! ぁ!
武田佐和さん!
佐和 : 何時も お元気です事〜! (^^)
藤堂 : (焦って) え! いや 今の ぁの その 違うんです。

武田 : ぉ! 何時もの病気が始まったなぁ。
藤堂 : 煩せぇ!

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : 病気!?  何処か 悪いんですかぁ?
藤堂 : (焦って) ぃぇ ぁの その  違います、 その...

【 武田が、後ろから藤堂の両肩を掴んで、佐和の方に押す)

藤堂 : 押すな〜

井上和香ちゃん オトコマエ 04


武田 : お医者様でも 草津の湯でも、治すのは難しい病気なんだ。

藤堂 : ぅぁ〜!(武田を振り解く)
    私は これで...(小走りでその場を離れる)

井上和香ちゃん オトコマエ 05


佐和 : ン!?  ァ!?  藤堂様〜?  ァ??
武田 : (^^)

【 偽長尾は農民に取り入り、今こそ立つべしと盛んに煽り、村に帰って更に人数を
集めて決起するよう扇動する。 呉作は「万一の時はお前が直訴しろ」と松吉に訴状
を託す。 偽長尾は寺子屋にいた仙人に無理やり協力させようと誘拐する。
逸馬は寺子屋の茜の知らせを受け、偽長尾が待つ荒れ寺へ向かう。 寺に駆け付けた
逸馬に、農民達は武器を手に「世直しだ」と叫ぶが、逸馬は農民にやめろと説得。
と突然その時、南の捕り方が現れて取り囲まれ、逸馬は一揆を企てた罪で捕まって
しまう。 動揺する茜を、信三郎は疑う。】

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!記者会見レポート
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第3回はめられた(前)あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(2) 第2回 助けてえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第2回あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(1) 第1回 許さねえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 23:33
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

井上和香ちゃん オトコマエ!記者会見レポート

井上和香ちゃん オトコマエ!記者会見レポート>

● テレビ王国 ドラマ記者会見レポート
http://www.so-net.ne.jp/tv/dramalineup/report/2008_spring/otokomae.html
オトコマエ!
4月12日(土)スタート 毎週土曜 夜7:30〜8:00ほか NHK総合ほかで放送

出演=福士誠治、斎藤工、近野成美、井上和香
   浅田美代子、片岡鶴太郎、柴田恭兵、藤村俊二、ほか
・・・
井上和香

井上和香が演じるのは、京橋の料理屋「佐和膳」のオーナー女将・佐和
逸馬(福士誠治)と信三郎(斎藤工)は「佐和膳」の常連客。
事件に何かと詳しい佐和だが、情報源は遠山(柴田恭兵)か?

粋で艶っぽい女性を演じている井上は、「今回の役は実年齢(27歳)より設定が少し
上(30歳)です。すごく“オンナップリ”のある女性なのですが、私自身はそこまで
ないので、どう演じようか悩みました」と意外な悩みを告白。「でも、監督とも話を
する中で、あまり難しく考えずに佐和という役を作り上げていくことができたかな。
最終回までいい女であり続けたいと思っています(笑)」と意気込んでいる。

作品については「すごくテンポがいいし時代劇っぽくないので、これまで時代劇を
見てこなかった方や若い方でも見やすいと思う。ひとりでも多くの方に
『時代劇って面白い』と言ってもらえたら本当にうれしいです!」とアピールした。

担当記者の目
・・・
さらに恭兵さんは「ビックリしたのは、井上和香さんが色っぽかったなーということ
と、茜(近野成美)ちゃんも頑張ってるなーって」と女性陣に優しい眼差しを。
この素晴らしい連帯感もドラマの見どころとなりそうです!

関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 15:06
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月23日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第3回はめられた(前)あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第3回はめられた(前)あらすじ>

● NHK
○ 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-04-26&ch=21&eid=23045

土曜時代劇 オトコマエ!(3)「はめられた(前編)」
2008年 4月26日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治,斎藤工,井上和香,柴田恭兵,片岡鶴太郎,近野成美, 他 。

藤堂逸馬(福士誠治)は千住の宿で、村の窮状をお上に訴えるためやってきた
農民の呉作(谷津勲)らと出会う。この夜、小伝馬町の牢(ろう)から、
大坂で決起した大塩平八郎と縁のある長尾半兵衛(池田成志)が逃亡。
その長尾に成り済ました男(一本気伸吾)が呉作らに近づき、村に帰って
更に人数を集めて決起するようにあおる。逸馬が男のいる荒れ寺に駆けつけると、
すでに農民が集まっていた。そのとき、南町奉行所の捕り方が…。

○ オトコマエ! HP
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story.html
第3回「はめられた 前編」 ・・・2008年4月26日放送

藤堂逸馬(福士誠治)は宿場で、村の窮状を訴えに来た呉作(谷津勲)たち
農民と知り合う。この夜、小伝馬町の牢屋から、政治犯の長尾半兵衛(池田成志)が
脱獄した。南のお奉行、鳥居耀蔵(片岡鶴太郎)が罠を仕掛けたのだ。
北のお奉行、遠山金四郎(柴田恭兵)を潰そうと。鳥居配下の中西(一本気伸吾)が
長尾に化けて農民を煽り集団強訴へと導く。逸馬が駆け付け農民に、やめろと説得。
と、突然、南町奉行所の捕り方に囲まれる。

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/63603057.html
オトコマエ! ドラマ/時代劇
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵

千住の宿に旅から帰ってくる仙人(藤村俊二)を迎えに出掛けた逸馬(福士誠治)は、
金をすられて途方に暮れる呉作(谷津勲)ら農民の一行に出会う。犯人に心当たりが
あった逸馬は江戸に戻って金を取り返し、農民らに渡す。呉作らは、村の窮状を
お上に訴えるためにやって来たのだという。その夜、大塩平八郎とゆかりのある
長尾(池田成志)が小伝馬町の獄舎から逃亡。程なく、長尾に成り済ました男性
(一本気伸吾)が呉作らに近づき、村に帰ってさらに人数を集めて決起するよう
扇動し、寺子屋にいた仙人にも無理やり協力させようと誘拐する。北町奉行の遠山
(柴田恭兵)から事情を聴いた逸馬は、寺子屋の茜(近野成美)の知らせを受け、
農民らを扇動した男性が待つ荒れ寺へ向かう。

● ONTV JAPAN
http://www.ontvjapan.com/genre/detail.php3?tikicd=0002&hsid=200804260031029
オトコマエ! はめられた[前]
04/26(土) 後07:30 >> 後08:00  NHK総合

逸馬(福士誠治)は金をすられて途方に暮れる農民・呉作(谷津勲)らに出会う。
呉作らは村の窮状をお上に訴えるため、やって来たのだという。その夜、小伝馬町の
ろうから幕府批判で捕らわれた長尾(池田成志)が逃亡する。しばらくすると、
長尾に成り済ました男性(一本気伸吾)が呉作らに近づき、いったん村に戻って
人数を集め、決起するようにあおった。さらに、寺子屋の仙人(藤村俊二)にも
協力させようとする。しかし、拒否されたため、仙人を誘拐する。
逸馬は寺子屋の茜(近野成美)の知らせを受け、誘拐犯の待つ荒れ寺に駆け付けた。
すると、農民が農具を手に集まっている。その時、南町奉行所の捕り方が現れる。

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(2) 第2回 助けてえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第2回あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(1) 第1回 許さねえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:09
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月20日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(2) 第2回 助けてえ

井上和香ちゃん オトコマエ!(2) 第2回 助けてえ>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 4月19日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story02.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎:
斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香
南町奉行所 岡っ引き 房蔵:赤塚真人。 他。

【 武田信三郎が記憶喪失の女を助けるが、自分の家は母が煩いからと、北町奉行所の
吟味与力、藤堂逸馬の家で預かって貰う。 翌朝、男の水死体が見つかり、女は夫婦
心中の果てに生き残った、かんざし職人の女房お柳らしいと分かる。 藤堂が女を
連れて寺子屋の「一風堂」に行くと、南町奉行所の岡っ引き房蔵が、お柳の身元を
確かめたいと逸馬を尋ねてくる。 逸馬は彼女を連れ、房蔵の案内で男の雇い主の
かんざし問屋「紅屋」へ行き、主人を尋問する。 紅屋は女をお柳と認め、お柳は
悪い女、亭主を殺したのはお柳じゃないかと言う。 そして、紅屋は藤堂に袖の下を
渡そうとするが、藤堂はそれをきっぱり断り店を出る。  その帰り道... 】

房蔵 : 藤堂様、 本当にぃ〜 袖の下を貰った事はねぇんですかい?
藤堂 : 無いよ、何故だぃ?
房蔵 : ぃゃぁ お役人様なら 誰でも...
藤堂 : 他人はどうあれ、俺は要らねぇ!   金を貰って手心 加えねぇ人間は
    いねぇだろぅ。   じゃぁな 房蔵さん。   (お柳に) 行こう。
房蔵 : へぇ〜  近頃見ねぇ男前だぜぇ!   嬉しくなって来やがる。
    ・・・
佐和膳で、藤堂と房蔵が心中夫婦を話題に。 】

房蔵 : 喜助(お柳の亭主)は〜 心中じゃねぇ 殺しでさぁ〜
    徳右衛門(紅屋)の言った通り、お柳の仕業かも知れやせん。
藤堂 : ぅ〜ん、  ァ〜 夫婦仲が悪かったってのは、確かなんだな?
房蔵 : 長屋の〜 連中の話ですがね。

藤堂 : ァ〜 まぁ 飲みねぇ!
房蔵 : そんなぁ ァ 与力の旦那に とんでもねぇ!
藤堂 : よ〜せやい!  さぁ!
房蔵 : ァ 有難う ごぜぇゃす。

藤堂 : (房蔵に酌)
房蔵 : ェ  頂戴しやす!     (杯を飲み干して) ア〜〜!
    ぁっしゃ〜 この稼業 長ぇんですが、 初めてでさぁ。
    何か こ〜ぅ  気持ちがぁ   ェ (^^)
    旦那の様な お人の下で、 一度〜 働いてみてかったぇ。

藤堂 : ァ  だがなぁ 房蔵さん、北町奉行所の俺と一緒じゃ、あんたの立場
    悪くなるぜ。
房蔵 : あっしゃねぇ、この一件を最後に 十手をお返ししようと思ってるんです。
    旦那のお陰で、最後の最後に いい捕り物が出来そうでさぁ。(^^)
藤堂 : ァ (^^)

佐和が、酒のおかわりを持ってやって来る。】

佐和 : ゥ〜  まぁ 宜しい事〜!
    ゥッフ (^^) 男が男に惚れたって話ですねぇ。(^^)
房蔵 : 違ぇねぇ。
佐和 : ぅふ (^^)
房蔵 : へへ へっへ (^^)

【 藤堂が佐和を見て固ってしまい、手酌の酒を 杯から外して注いでしまう。】

房蔵 : 旦那! ちょっと ちょっと どうしたんで!?
藤堂 : 何でもない! (手元を見て気が付き) あ〜ぁ! ちょっと ぁ ぁっ!
佐和 : フ ゥフ   ゥ (^^)

房蔵 : 何〜か おかしな 具合ぇだなぁ!?

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和 : あらぁ 何時も こうですのよ!  ねぇ 藤堂様 (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 02


藤堂 : はい!  ァ ぁぁ! すいません。
房蔵 : ひっひっひっひっひっひっひっひ (^^)

佐和 : (房蔵に酌) さ どうぞ (^^)
房蔵 : ひっひ (^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 お柳の評判を確かめるため、逸馬と信三郎は住んでいた長屋を訪ねる。 ところが
住人はお柳を悪く言う者ばかりだった。 だが、一人だけ真実を明かす者がいて、家主
が紅屋で、住人に金を握らせて悪口を言わせていたのであり、本当は親切だった事と、
生前にお柳の亭主が、紅屋の羽振りがいいのは、禁制の贅沢品で盛大に儲けてるから
だと、言っていた事が分かる。 藤堂と武田が調べを進めて、房蔵と共に紅屋の秘密
作業場を突き止める。 そしてこの秘密をお柳の亭主が知ったため、夫婦心中を装って
殺されたのだと、逸馬は上司の北町奉行・遠山の金さんに報告し、南町奉行・鳥居
耀蔵が紅屋の客だったと伝える。 ところがその間に、房蔵が紅屋の証拠を掴んだと
報告した上司の、南町奉行所・橋本が紅屋の仲間で、その橋本にお柳が連れ出されて
しまい、そのお柳を救おうとした房蔵も、紅屋の一味に殺されてしまう。
そこに逸馬と信三郎が駆け付け、お柳を救う。 紅屋は獄門・家財没収、
一味は遠島となり、贅沢禁止の御触れも変わる事になった。】

【 事件が解決し町を出て行くお柳を、武田信三郎と藤堂逸馬が見送る。】
    ・・・
藤堂 : さて、晩飯に備えて腹減らしと行こう、 走るぞ!
武田 : またかよ!
藤堂 : っはっはっは (^^)
武田 : 待てぇ!

遠山金四郎が川に浮かべた舟で、のんびりと寝そべっており、その傍らで佐和
釣り糸を垂らしていると、藤堂と武田が土手を駆けて行く。】

佐和 : 男前ですこと。
遠山 : ふぅ〜ん どっちが?

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : ぅっふ (^^) そうですねぇ〜
    ゥフ どちら共って事に、して置きましょうか。

遠山 : ふぅ〜〜ん...

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : ぁら?  焼いてるんですか、金さん!
遠山 : ふっ ふっ ふ   まだまだ  あいつ等には  負けやしねぇやなぁ!
佐和 : ぅっふ (^^)

井上和香ちゃん オトコマエ 05


遠山 : ふ ふっふ (^^)

遠山 : ぉ! 引いてる 引いてる、 おっ! (釣竿を引き上げる)
    ・・・

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ! 第2回あらすじ
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(1) 第1回 許さねえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 21:28
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月16日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ! 第2回 助けてえ あらすじ

井上和香ちゃん オトコマエ! 第2回 助けてえ あらすじ>

● NHK 番組表
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?
area=001&date=2008-04-19&ch=21&eid=16904

土曜時代劇 オトコマエ!(2)「助けてえ」
2008年 4月19日(土) 午後7:30〜午後8:00

出演 福士誠治 , 斎藤工 , 井上和香 , 柴田恭兵 , 片岡鶴太郎 , 他 。

武田信三郎(斎藤工)が記憶喪失の女(入山法子)を助ける。翌朝、男の水死体が
あがり、女は夫婦心中の片割れのお柳と分かる。岡っ引き(赤塚真人)の先導で、
藤堂逸馬(福士誠治)がこの事件の真相を調べ始める。すると、お柳の亭主の
奉公先のかんざし屋(諏訪太郎)が、御禁制の贅沢(ぜいたく)品を秘かに作って
大もうけしていることが判明する。そんななか、突然、お柳がさらわれる。

● livedoor 番組表
http://tv.livedoor.com/program/detail/63043122.html
オトコマエ! ドラマ/時代劇
出演者: 福士誠治 斎藤工 井上和香 片岡鶴太郎 柴田恭兵
4/19(土) 19:30〜20:00 NHK総合

記憶喪失の女性(入山法子)と出会った信三郎(斎藤工)は、口うるさい母親ののぶ
(浅田美代子)がいる自宅は避け、幼なじみの北町奉行所吟味与力、逸馬(福士誠治)
の家で預かってもらうことにする。翌朝、男性の水死体が見つかり、信三郎が出会った
女性はかんざし職人の夫と心中を図った妻、お柳と分かった。逸馬は彼女を連れ、
おかっぴきの房蔵(赤塚真人)の案内で死んだ夫が雇われていたかんざし店の主人
(諏訪太郎)を尋問。主人は、お柳が夫を殺したと言い張る。お柳の潔白を証明したい
逸馬は、夫婦の長屋を訪問。だが隣近所の住人たちは皆、お柳を悪く言うばかり
だった。やがて、かんざし店が陰で大もうけをしていることが判明する。

● テレビ王国
http://tv.so-net.ne.jp/guest/pc/schedule.action?id=119013200804191930
オトコマエ!「助けてえ」 4/19 (土) 19:30〜20:00 NHK総合

ある夜、信三郎(斎藤工)は記憶喪失の女性(入山法子)を見つけ、逸馬(福士誠治)
の家で預かってもらう。翌朝、心中の片割れとみられる男性の水死体が見つかる。
男性はかんざし職人と判明、前夜の女性はその女房・お柳と分かる。逸馬はお柳を
連れ、死んだ男性を雇っていたかんざし商の主人(諏訪太郎)を訪ねる。すると
主人は、お柳が亭主を殺したと言い張る。逸馬がお柳夫婦の長屋を訪ねてみても、
住人たちは口々にお柳のことを悪く言う。やがて、かんざし商が陰で大もうけし、
それとお柳夫婦の「心中」にかかわりのあることが浮上してくる。

● web ザテレビジョン
http://blog.television.co.jp/drama/navi/200804/sat1901/
オトコマエ!

相関図
http://blog.television.co.jp/drama/navi/images/200804chart-otokomae.html

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ!(1) 第1回 許さねえ
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:27
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月13日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ!(1) 第1回 許さねえ

井上和香ちゃん オトコマエ!(1) 第1回 許さねえ>

● 「オトコマエ!」 (NHK総合テレビ 4月12日 [土] 19:30〜20:00 放送) より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story01.html

出演 〜 北町奉行所 吟味与力 藤堂逸馬:福士誠治、評定所 吟味物調役 武田信三郎: 斎藤工、北町奉行 遠山金四郎景元:柴田恭兵、佐和膳 女将 佐和井上和香。 他。

【 北町奉行所の吟味与力・藤堂逸馬と評定所勤めの武田信三郎が、寺子屋「一風堂」
に恩師の仙人を訪れた時の事。 追われた男が寺子屋に入り込んで来たので、その男を
捕らえた処、その男の後をを追って、南町奉行所の町廻り同心・黒岩が現れた。
入り込んで来た男は伊三次で、仲間割れで盗賊の首領の半蔵を殺したとして、黒岩は
伊三次を捕らえ様とする。 処が 逸馬には、ただ脅えている男が人を殺すようには
思えず、北町奉行所で預かると言って、強引に伊三次を黒岩から奪ってしまう。】

黒岩 : 伊三次! 北のお奉行所で半蔵殺しの一件、ありていに白状するのだぞ!
    然も無くば!   分かっておるな。(と言い残して、寺子屋を立ち去る)
伊三次 : (怯えた様な表情で黒岩を見詰める。)

【 翌朝、南町奉行の妖怪こと鳥居耀蔵から、北町奉行の遠山の金さんこと
金四郎宛に、抗議文が届いた。】

【 しかも 藤堂が連れ帰って来た伊三次は、北町の詮議所での取り調べで... 】

伊三次 : 俺がぁ やったぁ〜っ!
藤堂 : 何だってぇ!? お前が半蔵を殺したと言うのか?  何を使った?
伊三次 : 合口。
藤堂 : 合口なら、俺があの(伊三次が、寺子屋「一風堂」に逃げ込んだ)時
    取り上げた! 人を刺した痕など、無かったぞ。
伊三次 : 別のを使った。

【 と言って、伊三次はあっさり殺しを自白してしまう。 】

【 藤堂が北町奉行の遠山に呼ばれ、伊三次の引き渡しと、藤堂の処罰を要求する
書状を見せられるが、伊三次を下手人とするには、未だ得心出来ない事を上申する。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂家の庭で、藤堂と武田が武芸の稽古をした後、奉行所勤めに向かう。】

藤堂 : (目に手を当てながら) ぁぁ 痛っい!
武田 : 馬鹿力で殴りやがって...
藤堂 : 人の事言えるか、ぉ前〜!   ァ〜ァ!

武田 : 見ろ 逸馬〜!
藤堂 : ぅん?
武田 : あれは「佐和膳(料理屋)」の〜 女将じゃねぇか?

井上和香ちゃん オトコマエ 01


佐和の方も、藤堂と武田が居る事に気付く。 】

佐和 : ぁっ! (^^)
藤堂 : (佐和を見て) !

佐和が小走りで、藤堂と武田のいる方にやって来る。】

佐和 : 藤堂様、武田様〜! (^^)  お勤めで御座いますかぁ〜
武田 : ぅん。
藤堂 : はい!

佐和 : (青あざになった藤堂の目の周りを見て) お怪我を!?  ハ?
藤堂 : (言ってないのに、空耳で佐和の言葉が聞こえる “藤堂 藤堂 藤堂様” )

武田 : 女将! 今時の旬は何だい?

井上和香ちゃん オトコマエ 02


佐和 : 今夜 いらっしゃると、「さより」が召し上がれますよ。(^^)
    (藤堂に) では... (^^)

佐和が去って行く。】

武田 : 逸馬 どうしたんだ? おい?
藤堂 : ぇっ? ぁっ! 何でもない。
武田 : お前は やけに 佐和さんの前だと、固くなるなぁ?
    聞けば あの人は、 遠山の金さんの昔の女だって言うじゃねぇか。
藤堂 : 噂だろう!  噂。  (足速になる。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 奉行所に行くと、藤堂が遠山に呼ばれて部屋に行く。】
    ・・・
遠山 : で、伊三次は未だ話さぬか?
藤堂 : はい、 しかし 伊三次が白状した中身には疑わしい事が多く、
    確かな証拠を握ってからでなくては、

遠山 : 例えば?
藤堂 : 盗賊の頭・半蔵を殺した合口ですが、伊三次が捨てたと証言した場所からは
    見つかりませんでした!
遠山 : ぅ〜ん。
    ・・・
【 遠山は逸馬に、盗賊の盗んだ金の行方を追う事を、暗に命じる。 】
    ・・・
【 藤堂と武田の調べから、伊三次は口封じのため、実の娘を殺すと脅されている
のだと分かる。 娘は伊三次が父親とは知らずに育って、菓子屋の嫁になっていた。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂と武田が、料理屋「佐和膳」に飲みに行く。】

藤堂 : 伊三次は、何者かに娘のおみつを殺すと脅されている。
武田 : 黒岩か?
藤堂 : 分からん!

佐和 : 御免下さいませぇ〜

井上和香ちゃん オトコマエ 03


佐和 : (武田にお酌をしながら) ちょっと 小耳に挟んだのですが、
    殺された半蔵と言う盗賊、胸をグサリと一突きにされていたそうですねぇ。
    傷の大きさや深さからすると、刀か 脇差の様な物だろうとかぁ...
藤堂 : 合口の傷じゃない!?

武田佐和さん! どっからそれを?

井上和香ちゃん オトコマエ 04


佐和 : ァ ゥン  それは聞くだけ野暮って者!  ゥ 確かな筋からのお話ですよ。
藤堂 : やったのは、侍!

藤堂 : 新三郎、調べて欲しい事がある!
武田 : 半蔵一味が盗んだ金の流れ だろぅ?  で、お前はどうする?
藤堂 : 黒岩を直に...
武田 : 無茶だ!
藤堂 : 承知の上だ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 藤堂は半蔵の仲間から黒岩の居場所を聞き出して、黒岩の居場所へ向かうと、
途中で黒岩が一味の浪人どもを従えて藤堂の前に現れる。 そこで藤堂が黒岩に、
北町奉行所への同行を求めると、逆に「おまえはここで死ぬ」と言って浪人どもと
襲って来る。 そこに証拠を掴んだ信三郎が駆け付け、「盗賊一味の本当の頭は
黒岩だ!」と明かす。 藤堂が「「許さねぇ」と言って黒岩一味と闘いとなり、
逸馬と信三郎が漸く黒岩を取り抑える。 すると南町奉行所の捕り方が現れ、
黒岩とその一味を引き取って行ってしまう。 そして、黒岩は大捕物の犠牲になって
死んだとして、片付けられる。 伊三次は遠山裁きで、江戸所払いとなる。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 「佐和膳」で、遠山金四郎が三味線を弾きながら唄っている。】

遠山 : ♪♪♪ ♪♪♪〜 ♪♪♪ ♪♪〜 ♪〜〜 ♪ ♪♪♪〜♪〜♪〜
佐和 : ご機嫌です事、 何方か良い人の事でも、考えておいでですの? 金 さん。
遠山 : まぁな、 そんな処だ.... (^^)
佐和 : ぁら!? にくらしぃ!

遠山 : 藤堂逸馬か (^^)   面白い奴だぜ!

井上和香ちゃん オトコマエ 05


関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 21:57
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月10日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設

井上和香ちゃん NHK土曜時代劇 オトコマエ!番組HP開設>

● NHK
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/
土曜時代劇 「オトコマエ!」

○ みどころ
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_midokoro.html
ドラマのみどころ・スタッフメッセージ

○ キャスト
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_cast.html
おもな登場人物

藤堂 逸馬(とうどういつま・25)・・・福士 誠治

北町奉行所の吟味方与力(ぎんみがたよりき)。お奉行は「遠山の金さん」
遠山金四郎。生家は商家で、寺子屋「一風堂(いっぷうどう)」に学び、信三郎と
無二の親友。17才の時、望まれて藤堂家の養子に入り、20才で奉行所に見習で出る。
見習を終え、1年足らずの新米与力。武士になってまだ8年。育ちの良さそのままに、
大らかな性格。弱い者苛めや、曲がったことは大嫌い。金さんみたいな、心も振る
舞いもホンモノの男前になりてえ! 走ってから、考えるタイプ。で、失敗も多い!?
柔術の遣い手。独身。年上の女性を好む。料理屋の女将佐和に恋するのだが……。

武田 信三郎(25)・・・斎藤 工(さいとうたくみ)

幕府の下級役人。今の最高裁の調査係、評定所(ひょうじょうしょ)の吟味物調役
(ぎんみものしらべやく)。寺子屋「一風堂」に学び、逸馬と無二の親友。12才の時、
中級官僚の父親が無実の罪を着せられて憤死。武家社会の虚しさを覚え、ニヒルに
なる。仕事は要領良く完璧に済ませ、エスケープして遊び人に変身。裏地が女物の
粋な着流しで、一本差し。女性をこよなく愛し、ことに年下の可愛い子に弱い。で、
茜ちゃんに一目惚れ……。逸馬が悪党退治で困っていると、「わざわざ火中の栗を
拾うな!」と文句を言いつつ、友を支える。槍の遣い手。普段は長い棒を使う。

佐和(30)・・・井上 和香

 京橋の料理屋「佐和膳」のオーナー女将。酸いも甘いも、ほどよく知っている、
いい女。旨い料理と女将の持てなしに惹かれて、お客が通う。佐和の生きがいは、
帰りしなのお客の笑顔だ。噂では「遠山の金さんの恋人」。本当のところ、
どうなのか、本人は否定も肯定もしないが……。で、和香の女っぷりに、
逸馬は一目惚れ、恋心で硬直(?)してしまう。佐和は、
金さんが目を掛ける逸馬を案じる、お姉さんの気分なのだが……。

○ Pの日誌より
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_pnisshi.html
あるひの出来事?

P  : 「こりゃ、また失礼しやした。ご免なさい。話しを戻して。遠山の金さんと
    ワケありの料理屋の女将、佐和井上和香さんが演じて、クラクラッと
    きちゃう、いい女なんです。私だけじゃなく、逸馬まで一目惚れしちゃう」
セレブ : 「悔しい〜!」

○ 次回予告
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_story.html
次回予告と毎週のあらすじ

第1回「許さねえ」・・・2008年4月12日放送予定

北町奉行所の与力、藤堂逸馬(福士誠治)と幼馴染みの武田信三郎(斎藤工)が
捕り方に追われた男(半海一晃)を捕まえる。と、南町奉行所の同心、
黒岩(嶋田久作)が現れ、盗賊殺しで男を連行しようとする。逸馬には、
男が人を殺せるとは思えず、強引に黒岩から男を奪って北町奉行所に連れ帰る。
だが男は自白してしまう。早速、南のお奉行、鳥居耀蔵(片岡鶴太郎)から、
北のお奉行、遠山金四郎(柴田恭兵)に抗議文が届く。

予告編ムービー

ページ右下のボタン部[WindowsMedia 300k]をクリックするか、
以下のURLをアドレス欄にコピペして、視聴して下さい。

動画 http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/jidaigeki.asx

○ 掲示板
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/otokomae/html_oto_bbs.html

関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(2)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 12:56
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月09日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!

井上和香ちゃん 春の新ドラマ オトコマエ!>

● goo テレビ番組
http://tv.goo.ne.jp/contents/program/008/0031/20080412_1930/index.html
[新]オトコマエ! 「許さねえ」

4/12(土) 19:30 〜 20:00 NHK総合 [1] ドラマ > 時代劇

出演 福士誠治、斎藤工、井上和香、片岡鶴太郎、柴田恭兵

◇オトコマエ!(新番組)
◇男前で正義感が強い江戸の若者2人の活躍を描く痛快時代劇。
斉藤樹実子ほか脚本、石塚嘉演出。

藤堂(福士誠治)は北町奉行所の吟味与力。怒らせたら誰も止められないことで
知られていた。一方、評定所の物調(ものしらべ)役である武田(斎藤工)は、
仕事がない時は一本差しの着流し姿で遊ぶしゃれ者。2人は未熟ながらも男前に
なろうと日々奮闘していた。折しも時は天保年間。「南町奉行の妖怪」と呼ばれる
鳥居(片岡鶴太郎)が庶民を締め上げ、庶民の味方である北町奉行の遠山(柴田恭兵)は
鳥居の横暴を防ごうとしていた。そんな中、藤堂と武田は遠山に助けられ、
南町奉行所の同心(嶋田久作)の悪事を暴くため奔走する。

● TV LIFE エンタメニュース(再掲載
http://www.tvlife.jp/news/080320_05.php
新感覚土曜時代劇『オトコマエ!』に福士誠治、斎藤工ら

井上和香 フォト
http://www.tvlife.jp/news/ph_080320_05_012.php
http://www.tvlife.jp/news/ph_080320_05_013.php
http://www.tvlife.jp/news/ph_080320_05_014.php
http://www.tvlife.jp/news/ph_080320_05_016.php
http://www.tvlife.jp/news/ph_080320_05_017.php
http://www.tvlife.jp/news/ph_080320_05_021.php
http://www.tvlife.jp/news/ph_080320_05_022.php

関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(2)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 完成試写会

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 22:34
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年04月04日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!

井上和香ちゃん 春の新ドラマカレンダー オトコマエ!>

● Yahoo! JAPAN テレビ
http://tv.yahoo.co.jp/column/drama/2008041219300031drama_detail.html
春の新ドラマカレンダー

4月12日(土)スタート オトコマエ! 毎週土曜 後7:30〜8:00 NHK総合

金さんの秘蔵っ子が、悪者退治のため江戸の町を駆けめぐる

内容
北町奉行所吟味方与力・藤堂逸馬(福士誠治)と、幼なじみの武田信三郎(斎藤工)
が、捕り方に追われた伊三次(半海一晃)を捕まえる。そこに、南町奉行所の同心・
黒岩辰兵衛(嶋田久作)が現れ、盗賊の頭を殺した男だと連行しようとする。だが、
逸馬は伊三次が罪を犯していないとにらみ、独断で北町奉行所に連れて行くが……。

スタッフ、キャスト
原作: 井川香四郎
脚本: 斉藤樹実子ほか
演出: 石塚嘉ほか
出演: 福士誠治、斎藤工、井上和香、柴田恭兵、片岡鶴太郎ほか

見どころ
NHK木曜時代劇枠が、週末土曜日のゴールデンタイムへと放送時間枠と曜日を変更して
送る第1弾。未熟な若者2人が、「弱い者いじめは許せねえ!」と悪を懲らしめる、
痛快時代劇だ。元町人という北町奉行所・吟味方与力、藤堂逸馬(福士誠治)と、
お堅い評定所の物調役ながらしゃれ者の武田信三郎(斎藤工)。彼らは、兄貴分の
遠山金四郎(柴田恭兵)を越える「オトコマエになりてえ!」と江戸の町を奔走する。
原作は、井川香四郎の連作時代小説『梟与力吟味帳』シリーズ。

● NHK
http://www3.nhk.or.jp/omoban/main0412.html#20080412000
土曜時代劇 「オトコマエ!」

午後7:30〜8:00
4月11日(金)デジタル衛星ハイビジョン・午後6:25〜6:55
[原作] 井川香四郎 「梟(ふくろう)与力吟味帳」シリーズより
[脚本] 斉藤樹実子、川上英幸、菱田信也 ほか
[音楽] 羽岡 佳
[主題歌] 「涙」 唄/中村雅俊、作詞作曲/都志見隆、編曲/河野伸

時代劇が、木曜・夜8時から土曜・夜7時30分に移行。テンポの小気味よさと
ストーリーの分かりやすさで、“時代劇の間口”を広くした、新感覚時代劇を目指す。
期首を飾る「オトコマエ!」は、オトコマエな25歳の若者二人が「弱い者苛めは許せ
ねえ!」と悪を懲らしめる、痛快時代劇。もとは町人の藤堂逸馬(とうどういつま)
(福士誠治(ふくしせいじ))は北町奉行所の吟味与力、怒らせたら奴は
止められない! 一本差しの着流しで遊ぶ洒落者は武田信三郎(たけだしんさぶろう)
(斎藤工(たくみ))。仕事はお固い評定所(ひょうじょうしょ)の物調役
(ものしらべやく)、現代でいえば、最高裁判所の調査係。
時は天保(てんぽう)年間、老中首座・水野忠邦をバックに南町奉行の
妖怪こと鳥居耀蔵(とりいようぞう)(片岡鶴太郎)が庶民を締め上げる。
そうはさせじと庶民の味方は北町奉行の“遠山の金さん”こと、
遠山金四郎景元(きんしろうかげもと)(柴田恭兵)。きょうもまた、
未熟な若者二人が兄貴分の金さんを越える「オトコマエになりてえ!」と突っ走る。
出演は他に、井上和香、浅田美代子、藤村俊二。

第1回 『許さねえ』
オトコマエの藤堂逸馬と武田信三郎が、上司の北町奉行・遠山の金さんに助けられ、
南町奉行所の同心(嶋田久作)の悪を暴いていく。

○ インターネット テレマップ
http://www.nhk.or.jp/telemap/
動画 オトコマエ! 予告ムービー

関連ブログ : 井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(2)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 完成試写会
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(1)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 12:56
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年03月28日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!

井上和香ちゃん 春の新ドラマ速報 オトコマエ!>

● テレビ王国
http://www.so-net.ne.jp/tv/dramalineup/newdrama.html#newdrama
春の新ドラマ速報!

土曜日

オトコマエ! [4/12(土)スタート]
夜7.30-8.00ほか NHK総合ほか

[出] 福士誠治、斎藤工、井上和香、浅田美代子、片岡鶴太郎、柴田恭兵ほか

男前二人が悪を斬る!

北町奉行・遠山(柴田)の下で働く逸馬(福士)と友人・信三郎(斎藤)が、江戸の
町で起こる事件解決に奔走。盗賊団の頭が仲間の伊三次(半壊一晃)に殺された。
南町奉行所同心が伊三次を追い詰めるが、居合わせた逸馬は無実を訴える彼を信じ、
身柄を北町奉行所で預かることに(第1話)。

● ORICON STYLE (追記)
http://www.oricon.co.jp/news/movie/53163/
春スタート新ドラマ 各局別 最新情報! NHK

『オトコマエ!』
4/12(土)スタート
毎週土曜 後9・00〜9・58

NHK総合の時代劇枠が木曜夜8時から土曜夜7時30分に移行。
親友同士の北町奉行所吟味与力(福士誠治)と評定所物調役(斎藤工)が、
兄貴分の「遠山の金さん」こと北町奉行の遠山金四郎景元(柴田恭兵)を超える
“オトコマエ”になるべく奮闘する青春時代劇。
原作は井川香四郎氏の「梟(ふくろう)与力吟味帳」シリーズ(講談社刊)。

◇スタッフ&キャスト
原作/井川香四郎 脚本/斉藤樹実子ほか 演出/石塚嘉ほか
出演/福士誠治、斎藤工、井上和香、柴田恭兵、片岡鶴太郎ほか

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(2)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 完成試写会
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(1)
関連ブログ : 井上和香ちゃん ドラマ・映画出演集(2)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 12:36
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年03月21日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見

井上和香ちゃん オトコマエ試写会後 会見>

● TV LIFE エンタメニュース
http://www.tvlife.jp/news/080320_05.php
新感覚土曜時代劇『オトコマエ!』に福士誠治、斎藤工ら

テンポの小気味よさ、分かりやすいストーリーで“時代劇の間口”を広くした
新感覚時代劇が登場! 4月12日(土)スタートの土曜時代劇『オトコマエ!』
(NHK総合 後7・30)は、福士誠治と斎藤工演じる2人の“オトコマエ”が、
「弱い者いじめは許せねぇ!!」と悪をこらしめる、痛快作。

第1話の試写会後に行われた会見に、
主演の福士誠治、斎藤工をはじめとする5人の出演者がそろった。

以下、出演者コメント――

福士誠治(藤堂逸馬・役)
「『オトコマエ!』と聞いて、プレッシャーの高いタイトルだなと思いました(笑)。
僕が演じる藤堂逸馬は、真っ直ぐで突っ走る人間。 町人上がりというちょっと
異例な形で武士になった侍です。 逸馬は人のために命さえも懸けてしまうくらい
正義感の強い男。 これほど“オトコマエ”な人は、現代には少なくなっている
気がしますね。 本当に命を懸けなくてもいいし、男性が結婚して家族を養うことも
“オトコマエ”だと思うんです。そういう僕の“オトコマエ像”に近づけたらいいな、
と思いながら演じています」
・・・
井上和香佐和・役)
「女っぷりのあるおかみの役です。 自分自身、そこまで女っぷりがある性格では
ないので、いろいろ悩みました。 時代劇過ぎず、現代劇過ぎないドラマですが、
あまり難しく考えないでいられたことが救いでした。 逸馬にほれられる役なので、
“いい女”のままで最終回を迎えたいです(笑)。 時代劇を見たことのない人や、
若い人にも入りやすい作品。 1人でも多くの若い人に『時代劇って楽しいんだな』と
思っていただけたらうれしいです」
・・・

関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(2)
関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 完成試写会
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(1)
関連ブログ : 井上和香ちゃん ドラマ・映画出演集(2)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 12:33
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年03月20日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(2)

井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(2)>

● 2008NHK 春の新番組
http://cgi4.nhk.or.jp/feature/index.cgi?p=yLysztnK&g=1
土曜時代劇「オトコマエ!」

4月11日(金)〜BShi 午後6:25〜6:55 (毎週金曜)
4月12日(土)〜総合 午後7:30〜8:00 (毎週土曜)

時代劇が、木曜・夜8時から土曜・夜7時30分に移行。テンポの小気味よさと
ストーリーの分かりやすさで、“時代劇の間口”を広くした、新感覚時代劇を目指す。
期首を飾る「オトコマエ!」は、オトコマエな25歳の若者二人が
「弱い者苛めは許せねえ!」と悪を懲らしめる、痛快時代劇。
もとは町人の藤堂逸馬(とうどういつま)(福士誠治(ふくしせいじ))は
北町奉行所の吟味与力、怒らせたら奴は止められない! 一本差しの着流しで遊ぶ
洒落者は武田信三郎(たけだしんさぶろう)(斎藤工(たくみ))。
仕事はお固い評定所(ひょうじょうしょ)の物調役(ものしらべやく)、
現代でいえば、最高裁判所の調査係。

時は天保(てんぽう)年間、老中首座・水野忠邦をバックに南町奉行の妖怪こと
鳥居耀蔵(とりいようぞう)(片岡鶴太郎)が庶民を締め上げる。
そうはさせじと庶民の味方は北町奉行の“遠山の金さん”こと、
遠山金四郎景元(きんしろうかげもと)(柴田恭兵)。きょうもまた、
未熟な若者二人が兄貴分の金さんを越える「オトコマエになりてえ!」と突っ走る。
出演は他に、井上和香、浅田美代子、藤村俊二。

【原作】井川香四郎「梟与力吟味帳」シリーズより
【脚本】井川香四郎、斎藤樹実子、川上英幸、菱田信也 ほか
【音楽】羽岡 佳

関連ブログ : 井上和香ちゃん オトコマエ 完成試写会
関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(1)
関連ブログ : 井上和香ちゃん ドラマ・映画出演集(2)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 19:35
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

井上和香ちゃん オトコマエ 完成試写会

井上和香ちゃん オトコマエ 完成試写会>

● スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080320-OHT1T00091.htm
柴田恭兵「もろ肌出したい」…NHK新時代劇

NHKの新時代劇「オトコマエ」(土曜・後7時30分)に出演する福士誠治(24)、
斎藤工(26)、柴田恭兵(56)らが19日、東京・渋谷の同局で会見した。

NHKの時代劇は88年の大河「武田信玄」で上杉謙信を演じて以来という柴田は
「あの時はGackt役でしたね」と昨年の「風林火山」の謙信役を引き合いに
出して笑いを誘った。今回は北町奉行・遠山金四郎を演じるが、「刑事役が多くて、
刑事でないものをやりたいと思ったところ、やっぱり(江戸時代の)刑事でした。
パート2か3ではもろ肌を出したいなと思います」。 共演は井上和香(27)、
近野成美(19)、片岡鶴太郎(53)ら。4月12日スタート。

新時代劇「オトコマエ」に出演する(左から)斎藤工、福士誠治、柴田恭兵、井上和香 http://hochi.yomiuri.co.jp/zoomImage/20080320-OHT9I00010.htm

● デイリースポーツオンライン
http://www.daily.co.jp/gossip/2008/03/20/0000882051.shtml
福士誠治、時代劇で“オトコマエ”熱演!

NHK土曜時代劇「オトコマエ!」(4月12日スタート、後7・30)の
完成試写会が19日、同局で行われ、主演・福士誠治(24)と
共演の柴田恭兵(56)、井上和香(27)らが会見した。
30分枠の時代劇第1弾で、福士は「何てプレッシャーの高いタイトルだと思った。
人のために命をかけられるのがオトコマエと思うので、そういうオトコマエ像に
なれれば」と抱負。遠山金四郎を演じる柴田は「刑事ものでないのをやりたいと
思ってたら、やっぱり(時代劇の)刑事役でした」と笑わせていた。

会見に出席した近野成美、斉藤工、主演の福士誠治、柴田恭兵、井上和香

● サンスポ
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200803/gt2008032010.html

4月12日スタートのNHK土曜時代劇「オトコマエ!」(土曜後7・30)の
出演者が19日、東京都渋谷区の同局で会見した。

男前の若い2人の侍が、上司の北町奉行遠山金四郎(柴田恭兵)の助けを借りて
悪事解決する姿を、30分、1話完結という時代劇では異例のスタイルで描く。

主演の福士誠治(24)=写真=は「タイトルだけでプレッシャー」と
自信なさげだが、同局の朝ドラ「純情きらり」でブレークした男前。
相棒の斉藤工(26)は「イケメンに代わり、
男前という言葉がどんどん広がって欲しい」と語った。
共演は井上和香(27)、近野成美(19)。

● 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20080320-337835.html
福士誠治が“新感覚時代劇”に挑戦

NHK総合の土曜時代劇「オトコマエ!」(4月12日スタート、土曜午後7時)の
制作発表が19日、都内の同局で行われた。NHKが“新感覚時代劇”とPRする
番組で、主演の福士誠治(24)は「(NHKから)時代劇を取っぱらえと
言われている。カツラをかぶっているので時代劇だが、演じている内容は
現代劇に近い。同年代の方々に見やすい作品になっている」と話した。
出演は柴田恭兵(56)井上和香(27)ら。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

● Yahoo! JAPAN
○“男前”広がれ!福士誠治が時代劇「オトコマエ!」で会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080320-00000041-sanspo-ent
4月12日スタートのNHK土曜時代劇「オトコマエ!」(土曜後7・30)の
出演者が19日、東京都渋谷区の同局で会見した。
・・・
共演は井上和香(27)、近野成美(19)。

○ 柴田恭兵「もろ肌出したい」…NHK新時代劇
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080320-00000091-sph-ent
NHKの新時代劇「オトコマエ」(土曜・後7時30分)に出演する福士誠治(24)、
斎藤工(26)、柴田恭兵(56)らが19日、東京・渋谷の同局で会見した。
・・・
共演は井上和香(27)、近野成美(19)、片岡鶴太郎(53)ら。4月12日スタート。

● goo
http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/120080320011.html
“男前”広がれ!福士誠治が時代劇「オトコマエ!」で会見
・・・
共演は井上和香(27)、近野成美(19)。

● livedoor ニュース
○ 柴田恭兵「もろ肌出したい」…NHK新時代劇 「オトコマエ」
http://news.livedoor.com/article/detail/3561987/
共演は井上和香(27)、近野成美(19)、片岡鶴太郎(53)ら。4月12日スタート。

○ 柴田恭兵「もろ肌出したい」…NHK新時代劇 「オトコマエ」
http://tv.livedoor.com/news/detail-34865.html
共演は井上和香(27)、近野成美(19)、片岡鶴太郎(53)ら。4月12日スタート。

● Infoseek ニュース
○ 柴田恭兵「もろ肌出したい」…NHK新時代劇 「オトコマエ」
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story/20080320hochi091/
共演は井上和香(27)、近野成美(19)、片岡鶴太郎(53)ら。4月12日スタート。

○ 柴田恭兵「もろ肌出したい」…NHK新時代劇 「オトコマエ」
http://happy.woman.rakuten.co.jp/news/entertainment/story.html?q=20080320hochi091
共演は井上和香(27)、近野成美(19)、片岡鶴太郎(53)ら。4月12日スタート。

● BIGLOBE ニュース
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/sph_080320_1634106659.html
柴田恭兵「もろ肌出したい」…NHK新時代劇 「オトコマエ」
・・・
共演は井上和香(27)、近野成美(19)、片岡鶴太郎(53)ら。4月12日スタート。

● auone ニュース
http://news.auone.jp/category/news.php?CATEGORY=entertainment&SUBCATEGORY
=&DATATYPE=news&NOT_TOPPAGE=0&PAGE_NO=0&ID=sanspo_120080320011

“男前”広がれ!福士誠治が時代劇「オトコマエ!」で会見
・・・
共演は井上和香(27)、近野成美(19)。

● iza
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/131435/
“男前”広がれ!福士誠治が時代劇「オトコマエ!」で会見

共演は井上和香(27)、近野成美(19)。

関連ブログ : 井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(1)
関連ブログ : 井上和香ちゃん ドラマ・映画出演集(2)

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 13:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ

2008年01月23日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(1)

井上和香ちゃん NHK連続ドラマ 土曜時代劇「オトコマエ」出演(1)>

● NHKドラマニュース '08
http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news.html

番組からのおしらせ(2008/1/23)
4月から「ドラマ8」「土曜時代劇」枠が登場!ラインナップもご紹介します。
・・・
時代劇は、木曜夜8時から土曜夜7時30分に移行します!
テンポの小気味よさとストーリーの分かりやすさで、
「時代劇の間口」を広くした、新感覚時代劇を目指します。
「時代劇はおじいちゃんやおばあちゃんが見るもの」などと決めつけないで、
一度 時代劇の世界をのぞいてみてください。

トップを飾るのは「オトコマエ!」(4月12日から全13回)。
オトコマエな25才の若者二人が「弱い者苛めは許せねえ!」と悪を懲らしめる、
痛快時代劇。もとは町人の藤堂逸馬(福士誠治)は北町奉行所の吟味与力、
怒らせたら奴は止められない! 一本差しの着流しで遊ぶ洒落者は
武田信三郎(斎藤工)。仕事はお固い評定所の物調役。

時は天保年間、老中首座をバックに南町奉行の妖怪こと鳥居耀蔵(片岡鶴太郎)が
庶民を締め上げる一方で、そうはさせじと庶民の味方、北町奉行の遠山の金さんこと、
遠山金四郎景元(柴田恭兵)。今日も又、未熟な若者二人が兄貴分の金さんを越える
「オトコマエになりてえ!」と突っ走ります。
出演はほかに、井上和香、浅田美代子、藤村俊二。

関連ブログ : 井上和香ちゃん ドラマ・映画出演集(2)
関連ブログ : 菱田海〜耽溺編〜 告知-11
関連ブログ : 三浦豊和の『こんな話あんな話』 NHKのドラマ
関連ブログ : 荒井幸博TODAY このところ 立て続けに 柴田恭兵さんです。

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキング←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次
posted by Circle (InoueWaka) at 20:52
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん オトコマエ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。