2005年07月05日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん ビューティートーク(1)

和香のキモチ は、井上和香ちゃんのオフィシャルブログです。

お帰りの際は、井上和香ちゃんのブログに、是非お立ち寄りくださいね。



井上和香ちゃん ビューティートーク(1)>

● 「柴田玲のSUPREME」 (TOKYO-FM 7月4日 [月] 9:00〜 放送) より
  http://supreme.tfm.co.jp/sup/pc/w_menu.php

● 井上和香さんとビューティートーク☆
  http://supreme.tfm.co.jp/sup/topics/w_main.php?pid=6661&cid=11
画像を[クリック]すると拡大します。

・・・
柴田 : 一週間お付き合い頂くんですけれども、
和香 : はい。
柴田 : は〜ぃ、普段ちょっと伺えない様な話も、
    今週はたっぷり伺いたいなと思っています。
和香 : 是非是非、ぅふふふ (^ ^)、宜しくお願いします。
・・・
柴田 : お話を伺わせて下さい。
和香 : はい、お願いします。
柴田 : そうあのもう今普通にね、毎日どかしらでこう井上和香さんを見ているから、
    改めて、あっそう言えばどうだったんだろうと思うのが、
    その始まり、きっかけですね。
和香 : はいはい。 デビューのきっかっけって云うのは、
    元々は、は小っちゃい頃からなりたかったんですよ。
    芸能界に入りたくて、タレントさんになりたいと思ったんですけど。
    中々チャンスがなく勇気も出なくて、
    でズルズルズルズル高校まで卒業してしまって、
    でさすがにどうしようってなったのが、もう21歳だったんですけど。
    その時に、もう諦めついでに、あの〜、履歴書出しちゃいなよと、
    友達に背中を押されて、じゃもう取り敢えず出しとこうかな〜みたいな感じで、
    今の事務所に履歴書を送ったら、今の様になったしまった見たいな〜。

柴田 : 履歴書、オーディションとかじゃなくて、履歴書その物を事務所に。
和香 : そうですね。 はい。
柴田 : どこに送ろうとか、とっさには分かんないですよね。
和香 : 分かんなかったんで、その背中を押してくれた友達が調べてくれて、
    そう云うタレント名鑑みたいなとはまた別で、
    事務所名鑑みたいなのがあるんですよ。
    それを探して、で私は何か女社長が良いと、いう希望を出したら、
    インセントって女社長だよとか、内の事務所なんですけど。
    それも何かこう、先輩とかも知っている人が居て欲しいとか言って、
    伊藤美咲さん、片瀬那奈さんっていて、あっ知ってるとか言って、
    ここにする〜とかいう感じで。 簡単な感じで、ぁははは (^ ^) は〜ぃ。

柴田 : そこまで強くその夢を思っていたのは、
    何か憧れていたタレントさんがいるとか?
和香 : そうですね、まぁタレントさんで好きな方も居ましたけど、
    元々は母親が芸能界にいて、
    女優としてあの少し仕事をしていたので、もうそこからですね。
    やっぱ母親がやってた仕事を凄い憧れるって言うのは、
    多分皆さんあったりとかね、あると思うんですけど。
    その普通そんな感じで、もう小っちゃい頃から、
    お母さんやってたなら私も出来る、
    じゃもうやっぱ女優さんになりたいとか、
    そう言う風に思っていたので、は〜ぃ。
    やっぱり一番は母親が影響しているんじゃないかなと。

柴田 : へ〜〜、じゃ物凄く、応援してくれてますか?
和香 : もう一番応援してくれていると思いますね。
    そうだからもう最初半ばこう二十歳位になった時には、
    諦めたって言ったら、すごい何で〜みたいな、
    やりなさ〜いとか言う位だったので、すごいその事務所が受かって、
    受かったんだよって報告したら、一番喜んでくれましたね。
柴田 : へ〜〜
和香 : あんたがなる予定なのよとか、
    私が生んだ時からそう思っていたのよ、位のことを言われて〜。
    だから父も、すごく応援してくれましたね。
柴田 : あっ、そうですか〜
和香 : は〜ぃ。

柴田 : 今え〜と、テレビの?
和香 : レギュラーだけで今5本。
柴田 : そうですね、5本持ってらっしゃいますね。
和香 : はい。
柴田 : それに加えて、え〜と各?
和香 : そうですね雑誌で、え〜と、
    テレビジャパンと言うテレビ誌で連載をやらして貰ったり、
    あとはインターネットのブログで、はい、ちょっと日記みたいなものを、
    ちょっとづつ書いたりしてますね。

柴田 : そうですよね。 私もそのブログを見ていて、
    あっ、この話ちょっと聞きたいなって、思うことがあったので、
和香 : あ、何ですか?
柴田 : 明日ちょと伺わせて頂きたいと思います。
和香 : あっ、はい。
柴田 : あの予習として、あの、まだ御覧になったことがない方は、
    今日シュープリームのホームページにリンク貼ってありますので、
和香 : 是非。
柴田 : 和香さんのブログを見て、また宜しくお願いします。
和香 : また、宜しくお願いします。


井上和香ちゃん ファンサークル ♪♪ 過去記事 目次  応援クリック WEB RANKING


posted by Circle (InoueWaka) at 21:09
| Comment(2) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん ラジオ出演
この記事へのコメント
InoueWaka さん、ありがとうございます。
ラジオ聞けないので、どうしようかと思ってました。ここで、再現いただけて感謝です。
いつもありがたく拝見しております。この間も、サークル引越しのときアクセスできなかったので、「ねこやさんに続き、InoueWakaさんまでもが・・・」と、そりゃずいぶんと落ち込んでいました。再発見したときの喜びようといったら・・!
これからも宜しくお願いいたします。
Posted by garyo at 2005年07月05日 23:14
garyo さん ようこそ!

いや〜嬉しいですね♪ ファンサークルを見て頂いていたこと、
ファンサークルの再開を喜んで頂けたこと。 有り難う御座います。
井上和香ちゃんに関する情報は出来るだけ、
ファンの皆さんにお伝えしていきたいと思っています。
今後ともファンサークルを宜しく御願いします。

「ねこやさん」は「ファンサークル」でも相互リンクをさせて頂いていましたので、
何とか「和香ちゃんねる倶楽部」だけでも、復活を希望したいですね。
Posted by InoueWaka at 2005年07月06日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(注:コメントの表示は、管理者の承認後に行われます。)
この記事へのTrackBack URL(注:この記事へのリンクが無いTBは、受信されません。)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。