2006年11月17日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん 検事・霞夕子(6) 柏木への疑念を強める霞

井上和香ちゃん 検事・霞夕子(6) 柏木への疑念を強める霞>

● 「火曜ドラマゴールド 検事・霞夕子SP!!」
(日本テレビ 11月7日 [火] 21:00〜 放送) より
http://www.ntv.co.jp/d-gold/next/20061107.html

出演 「東京地検刑事部」 副部長 〜 栗山真二郎:平泉成 。
「検事」 〜 霞夕子:真矢みき 、須藤浩一:佐渡稔 、石垣進:加瀬尊朗 。
「検察事務官」〜桜木みどり井上和香、野口大介:八十田勇一、林田明彦:田窪一世
「警視庁捜査一課」 〜 刑事 小山田高志:矢柴俊博 。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 翌日、副部長室。】

桜木 : 昨日は、渋谷のスポーツジムに行ってたそうです。
    警察はずっと張っていたそうですが、裏口からタクシーで逃げた様で。
    其の後の足取りは、不明だそうです。

井上和香ちゃん 検事・霞夕子 01

栗山 : 何で 逃げたんだぁ?
  : ぃゃぁ、警察がしつこいからじゃ ないですか?
栗山 : そ〜ぅかな、 犯人だからじゃないのか?
  : ぅ〜ん、どうして そう言えるんです?

栗山 : 被害者の血痕が付着した服! 被害者との関係!
    ど〜ぅ見たって怪しいじゃなかぁ!
  : ぅ〜ん そ〜ぅですかねぇ〜 うふ (^^)

栗山 : フ〜     いいかぁ、不起訴にした結果がこれだぁ!
    もし 大賀八千代が犯人なら、それこそ 責任問題だぞぅ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 霞と桜木が、副部長室から廊下に出た所に、小山田刑事がやって来る。】

小山田 : 検事!     分かりました〜ぁ!
  : シ〜 (静かにのジェスチャー)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 霞と桜木と小山田が、外へ出て、公園で話を。】

小山田 : 確かに検事の予想通り、被害者の天沼社長と柏木美輪は、
    可なり親密な関係に有ったようです。 ェ ゥ〜   但し5年程前に、
    男女の関係は終わっていて、今は単に仕事上の関係だけの様です。

  : 若い大賀八千代に、乗り換えたんでしょう。
小山田 : はぃ、その様です。  ゥ〜 ぁの〜 検事は柏木美輪が、
    事件に関与しているとお考えですか?
  : 私は 彼女(柏木)が遣ったと思ってる。

桜木 : ええっ! 動機は?
  : ええ〜! あんた 前に言ったでしょ〜う。  柏木美輪と大賀八千代、
    男だったらどっち取るって言ったらぁ、 若い方だって、 動機 それよ!
桜木 : ええっ!? そ ん なぁ〜!

  : 天沼社長は柏木美輪を切り捨ててぇ、大賀八千代を参院選に立たせたかった、
    それは〜 彼女にとってぇ、女としての魅力が無くなったって事なのよ。
桜木 : 嫉妬って事ですかぁ〜?
  : (頷く)

桜木 : いや 動機としては弱いんじゃないですかぁ〜?
  : そぅかなぁ〜
小山田 : 自分も〜 弱いと思います。
桜木 : ねぇ。

  : ぅわっ まだまだ青いねぇ〜!  君達には、捨てられた年増女の心理は、
    理解出来ないかぁ〜
桜木小山田 : … …
  : 勿論 嫉妬だけじゃ無いわよ!
    政治家の地位を失う事も、彼女のプライドが許さなかった。

井上和香ちゃん 検事・霞夕子 02

桜木 : それも どうかとぉ〜? だってぇ、人を殺してまで固執する程、
    政治家の地位に価値が有ると思えますか、今時?
小山田 : (頷く)
桜木 : ぅ〜ん リスクが大き過ぎるんじゃないですかねぇ。

  : 確かにね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 夕方、霞が腹ごしらえのため「とみなが」へ。 そこで、霞が注文した料理の
調理途中品である焼いた豚肉を、典子が一時的に霞の手の届く場所へ置いた処、
霞がそれを摘み食いしてしまったが、それは美味しくは無い物であった。
しかし 出来上がった料理は、大変美味しく仕上がっていた事から、ふと 事件現場で
摘み食いして塩っぱかったチキンは、調理途中の物ではなかったかと感付く。
そこで霞は、霞みに探りを入れるために、「とみなが」に来ていた記者の島岡に、
柏木美輪の生い立ちなどを聞き出す。】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 翌朝、桜木みどりが霞の検事室に入る。】

桜木 : 酒臭〜ぃ!

桜木が窓のブラインドを開けた処、ソファーで眠っていた霞が目を覚ます。】

  : あぁ〜!  ぁ〜 気持ち悪い。   ハァ〜
桜木 : 二日酔いの検事、副部長が見たら卒倒しますよ!
  : これも仕事の内!
桜木 : ぇぇ〜!?

  : ハ〜  不幸な生い立ちだったみたいねぇ〜
桜木 : 何がですかぁ〜?
  : ぅぅん  柏木美輪!     子供の頃両親が離婚して、
    母親に育てられたらしんだけど、 この母親が酷くてね。
    男を取っ換え引っ換え家に連れ込んだ上、娘を虐待してぇ...

桜木 : ちょっとちょっと!  それ  誰から聞いたんですか?
  : ぅん 島岡梓、 毎朝の記者。

桜木 : ァ 不味いんじゃないんですかぁ、そぅ言ぅのぉ!  又 書かれますよ。
    検察当局は、柏木美輪に興味を持ってるってぇ〜!

  : あんた、私は検事だよぉ! 話を聞きだすプロなんだから、
    その辺上手くやったわよ。
桜木 : そ〜ぅ。
  : どうせ、 酔っ払って余り覚えて無いと思うけど ァ〜

  : でねぇ、彼女デビューしたのは16の時なんだけど、
    それは 一日も早く、家を出たかったからなんだって。
桜木 : ふぅ〜ん そうなんですか。
  : ぅふ ゥ〜 あんた言ったでしょ〜う、   人を殺してまで固執する程、
    政治家の地位に価値があんのかって。

桜木 : 言いましたよぉ〜
  : あんのよ〜 彼女には。     悲惨な子供時代を送っていたとしたら、
    どん底から這い上がってやっと掴んだのが、今の地位だったとしてら、
    それは 絶対 放したく無い、 人を殺してでもね。

井上和香ちゃん 検事・霞夕子 03

桜木 : ぇっ でも証拠は?  犯人は、相当な返り血を、浴びてる筈なんですよぉ。
    あの時、屋敷に居た人全員の所持品を、調べたじゃないですか?
    部屋の中も隈なく! でも 何にも見付から無かったんですよぉ〜!

  : そ〜ぅなんだよねぇ〜!
桜木 : ゥン。
  : それは〜 未だ解決して無い! 血の付いた衣服をどうやって処分したのか。
桜木 : それに アリバイだって有るんですから。
    犯行時刻、光教さんと一緒に居たって。

井上和香ちゃん 検事・霞夕子 04

  : ねぇ 共犯って事ない?
桜木 : へぇ ぃゃ!?  実の兄を殺したって言うんですかぁ〜!
    無〜いでしょ〜う!
  : ハァ〜   今の時代 何が起こるか、分かったもんじゃないわよ。
桜木 : そ〜ぅですか ねぇ〜!?
  : ァ〜

井上和香ちゃん 検事・霞夕子 05

【 霞の検事室のドアに、ノックがある。】

桜木 : はい〜
  : ァ〜
桜木 : (小山田が入って来たのを見て) あ〜!
小山田 : おっ早う御座います〜ぅ! (^^)   ぅん 臭!?
桜木 : ぅん!? ぁっ! お早う御座いま〜すぅ!
小山田 : はぁ。(^^)

  : ご苦労様!
小山田 : はぃ。
桜木 : どうしたんですか、今日はぁ!?
小山田 : ぃゃ ぇへへ。
  : 私が頼んだの。
桜木 : ぁ。

  : どうだった?
小山田 : はぃ。     面白い事が分かりました。
  : 何?
小山田 : ぇ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 事務局に、桜木と小山田が入って来る。】
    ・・・
桜木 : すいません、人使いが荒くてぇ。
小山田 : ぃぃぇ、とんでもないです、(^^)
桜木 : ハ ぁっ ちょっと待って下さい。
小山田 : はぃ。

須藤 : 小山田 君。
小山田 : ぁっ。(^^)
須藤 : 最近〜 良く来るねぇ。
小山田 : はぁ、どうも〜 (^^)
須藤 : へへへへへ〜

石垣 : 分かってるよぉ! 目当ては桜木だろう?
桜木 : 石垣さ〜ん!
野口 : 彼氏と別れたみたいだから、チャンス チャンス! ぅはははは〜 (^^)

林田 : お似合いですなぁ〜
桜木 : 止めて下さい!
小山田 : 違いますからぁ〜
石垣 : 何が 違う?
小山田 : … …

野口 : えっ!  まさか!? 霞さんだったりしてぇ! (^^)
皆が : えっへっへっへ はっはっはっはっは はっはっはっはっは (^^)
小山田 : … …

井上和香ちゃん 検事・霞夕子 06

須藤 : えっ 嘘 図星 !?
小山田 : … …     すいません。

【 小山田が逃げる様にして、事務局から出て行こうとした所に、霞が入って来る。】

小山田 : はっ!
  : ァ〜  ぁっ 行くわよぉ!
桜木 : あ はい!   ・・・
    ぁは ぁははは (^^) お待たせしました、 ァ〜
    ゴホン   ・・・ ・・・ 行きましょう!
  : ぇ〜!?

関連ブログ : 井上和香ちゃん 検事・霞夕子(5) 柏木美輪の事務所を訪問
関連ブログ : 井上和香ちゃん 検事・霞夕子(4) 大賀八千代を取り調べ
関連ブログ : 井上和香ちゃん 検事・霞夕子(3) 大賀八千代が重要参考人に
関連ブログ : 井上和香ちゃん 検事・霞夕子(2) 柏木議員の事情聴取
関連ブログ : 井上和香ちゃん 検事・霞夕子(1) 天沼邸で事件発生

井上和香ちゃん ファンサークル ♪♪


WEB RANKING ←応援してね!  井上和香ちゃん ファンサークル ♪♪ 過去記事 目次


posted by Circle (InoueWaka) at 23:02
| Comment(2) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん 検事・霞夕子
この記事へのコメント
Circleさんどうもご無沙汰しています。
このドラマ少し某局の刑事ドラマに感じが似ている部分もあったけど、また違った新鮮感とキャスティングでとても面白いドラマだったと思います。私はVTRで4回も繰り返し観ましたが全然飽きません。これは絶対継続でシリーズ化にもっていってもらわないと・・・・!
ところで、肝心な視聴率のほうはどうだったのでしょうかね?気になります。
話は余談ですが、最近の和香ちゃんのバラエティー番組の出演ですが、私もCircleさんがとりあげた「心配さん!」「日本旅、旅ショー」が大変気に入りました
特に旅、旅ショーでの素の明るい和香ちゃん良いですネ!ヘタなトーク番組で聞きたくも無いトークを聞かされるよりこういう番組の方が楽しんで見れます。
そして、来年1月からの連続ドラマへの出演が有ります様に、これから神社へでも祈願に行ってきます。では又お邪魔します。
Posted by WAKASUKIOTOKO at 2006年11月18日 10:01
WAKASUKIOTOKO さん ようこそ!

今回の検事・霞夕子SPは、コミカル的な内容もあると言われていましたね。
でも、私自身は「多少あるって言う程度」かなと思っていたのですが、検事物
としては以外に多く有ったって言う感じですね。 このぐらいコミカル的ですと、
バラエティで鍛えた和香ちゃんの良さや、それに伴う和香ちゃんのイメージと、
このドラマは本当に良くマッチして、本当に良い作品になっていましたね。今までの
和香ちゃんが出演したドラマの中では、一番の適役ではなかったかなと思いますね。

>肝心な視聴率のほうはどうだったのでしょうかね?
視聴率は12.8%でしたね。 火曜日の21時〜 は特に“裏に強力な番組が
犇めいている時間帯”ですが、21〜23時迄の2時間の平均で見てみますと、
他局と殆ど変わらない数字になっていますね。
日テレさんも、これはもうシリーズ化するしかないでしょうね。
もし、それをしなければ、視聴者は怒ってしまうでしょうね。(^^)
この視聴率については、別のブログでまた少し詳しく触れる予定でいます。

>来年1月からの連続ドラマへの出演
私も WAKASUKIOTOKO さんの願力に、期待をしています。(^^)
Posted by Circle at 2006年11月18日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(注:コメントの表示は、管理者の承認後に行われます。)
この記事へのTrackBack URL(注:この記事へのリンクが無いTBは、受信されません。)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。