2006年09月18日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん 黒い太陽(23) 第8話(最終回) 後編(最終編)

井上和香ちゃん 黒い太陽(23) 第8話(最終回) 後編(最終編)>

● 「黒い太陽」 (テレビ朝日 9月15日 [金] 23:15〜 放送) より
http://www.tv-asahi.co.jp/kuro-tai/

「第8話(最終回) 後編(最終編)」
http://www.tv-asahi.co.jp/kuro-tai/002story/index.html

出演 〜 立花篤:永井大 、千鶴井上和香 、社長 藤堂猛:伊原剛志 、他 。

【「レッドフェニックス」のホールで、身を粉にして働く「千鶴」を見詰める立花。】

【 「レッドフェニックス」の閉店後、バラバラになりそうなキャスト達を、
飲み会に誘ってまとめる「千鶴」。】

井上和香ちゃん 黒い太陽 01

千鶴 : お疲れ様です。  これから女の子達と食事に行ってきます。
    皆 色んな意味で不安になってるし、元気付けてきますね。
立花 : 御願いします。
千鶴 : ぅふ (^^)

キャスト達 : 千鶴さん、 お待たせしました。
千鶴 : うん! じゃぁ 行こっかぁ!
キャスト達 : はい、はい、はい。

千鶴 : ねぇ! ぅふ お疲れ様でしたぁ!
キャスト達 : お疲れ様でしたぁ! お疲れ様でしたぁ! お疲れ様でしたぁ! 〜
大滝 : お疲れ様でしたぁ〜! お疲れ様でしたぁ〜! お疲れ様でしたぁ〜〜!
立花 : お疲れ様でした。

大滝 : ハァ〜〜!   凄いなぁ〜! 「千鶴」さんはぁ〜!
    あの人を見てると ォ〜  内は何とか為る様な気がして来るよぉ!
立花 : (「千鶴」を、切れる訳無いじゃないかぁ。)

杉本 : 社長、 岡宮さんからお電話です。
立花 : 岡宮さん?

立花 : はい。
岡宮 : 梨のつぶては、ねぇんじゃねぇのぉ〜
    そこを借りたいのかぁ〜?   出て行くのか? どっちなのぉ〜?
    ぁぁん?  明日までに何とかしてよぉ〜!

【 立花が、売上金の入った金庫を前にして】

立花 : (今日までの売り上げを、使っていいのかぁ?   週末には、キャストの
   支払いもある。)   キャバクラは箱だぁ、 箱がなけれな何も始まらない。

【 立花が、売上金の中から岡宮の要求する保証金分を取り出し、
それを鞄に入れて岡宮に届けに行くが、途中で菊田の待ち伏せに遭う。】

菊田 : 手前ぇ、何シカトしてんだよ!   約束の金〜 どうしたのぉ?
    (ひなのの事を) バラされてもいいのかぁ? こらぁ!
立花 : 邪魔だ、どけ。
菊田 : ちっと待てぇ! こらあっ!!   (立花を殴りつける。)
立花 : 痛ってぇ! (菊田に殴られて、お金の入った鞄を道路に落としてしまう。)

【 鞄を道路に放置したまま、立花が菊田に反撃して、殴り合いの喧嘩になる。
暫く互角の喧嘩が続いた後、立花が菊田に対してマウントポジションの姿勢になる。】

立花 : 楽してんじゃねぇよお〜!! こらあ〜〜!!
    手前ぇにやる金なんかぁよお、 あるかあ〜!!
    俺がどんな思いでぇ〜!!  どんな気もちでえ〜!!
    ふざけんなあ〜〜あ!!   二度と面見せんなあ〜!!

【 立花が菊田をKOした後、最初に菊田に殴られた場所に戻って来ると、道路に放置
した鞄が無くなっていた。 そこで慌てて必死にその辺りのゴミ集積所などを探すと、
鞄だけは見つかったが、中の保証金は何者かに持ち去られて、無くなっていた。】

立花 : あ〜〜〜〜〜〜〜!!! あ〜〜〜〜〜〜〜!!! (狂った様に喚く立花)

井上和香ちゃん 黒い太陽 02

【 閉店後の「レッドフェニックス」で、立花が途方に暮れているのを見て、
「千鶴」が立花を、「思い出の橋」に誘う。】

井上和香ちゃん 黒い太陽 03

千鶴 : 嬉しかったな〜 あの日。   ァ 立花君がぁ、私をNo.1に
    してやるって言って呉れた時。   ゥ   言葉ってぇ〜 凄いよねぇ。
    だってぇ、 たった一言でぇ 勇気を呉れるんだも〜ん。   ゥ
立花 : … …

立花 : 「レッドフェニックス」にぇ「冬海」が来る事んなったぁ。  条件がある。
千鶴 : … …

千鶴 : 私ね。

井上和香ちゃん 黒い太陽 04

千鶴 : 私がお店、辞めれば良いのよねぇ。       ゥッフ  やだなぁ〜 ァ
    ァ ゥ  私達〜    変わっちゃったんだねぇ。  ゥ
    時々思うのぉ。     あのまま昼間の仕事を続けてたら〜
    私はどんな人生歩んでたんだろう? ってぇ。
    ァ〜     ァ    ゥ〜    こんな世界、知らなきゃ良かったぁ。

井上和香ちゃん 黒い太陽 05

千鶴 : … …

千鶴 : 立花君、   成功してね。    私は、 何時までも立花君の味方だよ。

井上和香ちゃん 黒い太陽 06

立花 : 千鶴 。

【 「千鶴」が立花に裏切られて、「思い出の橋」を背に、静かに去って行った。】

井上和香ちゃん 黒い太陽 07

【 「ホワイトイブ」に、三宅川が飲みに来る。】
    ・・・
藤堂 : ご無沙汰しております。
三宅川 : ぉぅ。
藤堂 : 今日は存分に、楽しんで下さい。
三宅川 : はっはっはぁ  このお店のぉ〜  No.1はどの子じゃぁ?

藤堂 : (長瀬を呼んで) 「冬海」呼べぇ。
長瀬 : それが、 辞めると言う連絡が有りました。
藤堂 : 辞めるぅ!?
大西 : 「冬海」さんが、 立花の店で働いてます。
藤堂 : 立花の店にぃ!?

三宅川 : あの男、未だ生とるのかぁ? ぁぁ? わしにも〜 利子払いおったぁ〜
    (一千万円の利子を払う代わりに、藤堂に一泡吹かせると言う利子の事。)
    ぁはははは〜 愉快じゃのう ぅぉ〜? っはっはぁ〜
    うわっはははははははは〜 うわっはははははははは〜

【 冬海の移籍で「レッドフェニックス」は盛況に。
一方「ホワイトイブ」は閉店に追い込まれた。】

立花 : (勝ったぁ、俺は勝ったぁ。  藤堂との戦いに、 勝ったぁ。)

【 大滝が「ホワイトイブ」に行きに、長瀬を挑発。】

大滝 : 今日はぁ〜
長瀬 : 何の用だぁ?
大滝 : 長瀬君、今度〜 内で雇ってあげようかぁ〜  いろはから教えてあげるよ。
長瀬 : 舐めるな、 藤堂観光の店は此処だけじゃない。

大滝 : うっはっはっはっはっはっはっは ぁ、
    店 潰しといて〜 それはお前〜   負け犬の遠吠えだなぁ。
    ぉぉっとぉ〜     お前なんか、立花の敵じゃねぇんだよぉ〜
    この店もさっさと 片付けて、この街からも出て行けぇ〜!   この野郎〜

【 立花が、藤堂観光グループの社長室に面した庭に居る、藤堂に会いに行って。】

立花 : 藤堂、俺は生き残ったよ。     あんたのお陰で黒くなれたぁ。
藤堂 : これからだぁ〜     俺に牙を剥いた事〜  後悔させてやるよぉ〜
立花 : 負け惜しみは、見っとも無いですよぉ。

【立花が、父親とキャッチボールをした堤防の土手で、戦いに勝利した感慨に浸る。】

立花 : (終わったぁ!   父さん   俺やったよ。)

【 そこへ桜井久美子から、父親の容態急変を知らせる電話が来る。】

立花 : はい。
桜井 : 篤! 久美子だけど、小父さんが!小父さんが危険な状態なの、早く来てぇ!

【 立花が病院に駆け付けて来る。】
    ・・・
看護士 : 廊下を走らないで下さ〜い!
立花 : 父さ〜ん!
    ・・・
【 立花が父親の病室の前に来ると、警察官達が立花を取り囲んで。】

刑事 : 立花 篤だなぁ。     三宅川伸之助に対する、
    売春斡旋の容疑で逮捕状が出ている。

【 立花が病室に入る為、構わずにそのまま通り過ぎようとしたところ。】

刑事 : 何処へ行く? (警察官達が立花を、取り押さえる。)
立花 : 離せよ!
警察 : 騒ぐなよぉ!!

立花 : 離せよぉ!!  ああ〜!! 俺は父さんに会いに行くんだよぉ!!
    離せっつってんだろう!!  会いに行くだけだぁ!!  どけよぉ〜!!
    離せっつってんだろう! お前等ぁ〜!!

【 立花が警察に取り押さえられて逮捕され、父親に会えないまま、
父親が息を引き取る。】

立花 : 父さ〜〜〜〜〜ん!!!

【 藤堂が、藤堂観光グループの社長室に面した庭で、空を見上げながら。】

藤堂 : 「黒い太陽」は、   二ついらない。

【 刑事が逮捕した立花を連行して、病院の前で立花を警察車に乗せようとした時、
菊田が飛び出してきて立花を刺す。】

菊田 : 立花〜     この うん!
立花 : ああ〜!!!
刑事 : (菊田に) お前!!  何してんだぁ、お前!!
立花 : ああ〜!!
刑事 : お〜い!! 誰か来い!! あぁ こいつ押さえろ!
    ・・・
菊田 : っはははははは っはははははは っはははははは

【 警察官達全員が、菊田を取り押さえる事に夢中になり、
刺された立花は一人放置されて、仰向けに地面に倒れ込む。】
    ・・・
立花 : (空を見上げながら) 太陽は、 どこだぁ。



ブログ後記

管理人の Circle です。
好きだった「立花」に裏切られて静かに去って行く「千鶴」を、何の回想も思い出も
無く、ただ黙って見送るだけの「立花」。もう「千鶴」と出会った頃の「立花」では
無く、完全に真黒になったしまった、全く別人の「立花」を表現していましたよね。

黒い太陽 顧客名簿(BBS)
「黒い太陽」のオフィシャルサイトに“顧客名簿”と呼ばれる「BBS」が設置
されています。 井上和香ちゃんファンの皆さん、そして『ミントキャンディ』の
千鶴ファンの皆さん、井上和香ちゃんと千鶴さんに応援メッセージを送りましょう!

関連ブログ : 井上和香ちゃん 黒い太陽(22) 第8話(最終回) 中編
関連ブログ : 井上和香ちゃん 黒い太陽(21) 第8話(最終回) 前編
関連ブログ : 井上和香ちゃん 黒い太陽 顧客名簿(6)
関連ブログ : 井上和香ちゃん 黒い太陽 関連情報(14)
関連ブログ : 井上和香ちゃん 黒い太陽(20) 第7話 後編

井上和香ちゃん ファンサークル ♪♪


WEB RANKING ←応援してね!  井上和香ちゃん ファンサークル ♪♪ 過去記事 目次


posted by Circle (InoueWaka) at 20:50
| Comment(2) | TrackBack(1) | 井上和香 ちゃん 黒い太陽
この記事へのコメント
Circleさん、こんばんは☆
夜分恐れ入ります。

黒い太陽、終わってしまって2週間経ちますが(熊本では1週間)、立花のどす黒さには目を覆いたくなるくらいです。
彼のことを一番思っているはずの千鶴まで斬ってしまうなんて…。

ラストは黒くなることで周りを見失うことへの報いが来たという形ではありますが、今回はさすがに色んな要素を詰め込みすぎて人物の心理面に深く切り込めずに終わってしまった気がしてなりません。
特に千鶴と立花の場面は和香さんにとっても見せ場だったと思うし、もっと時間を割いてほしかったです。

一方で、和香さんは永井くん共々今までにない役柄を(影を抱える女性)うまく表現していたと思うし、また一つ成長したんじゃないかなと思います。
今秋の連ドラ出演がないのは残念ですが、今回の「黒い太陽」に留まることなく、もっと上を目指して一歩一歩前進してほしいです!!
個人的には「鬼嫁日記」のスペシャル版を作って頂いて、あゆみ@和香さんが達也@東幹久さんをこてんぱんにいじるのを見たいですが、やっぱり千鶴さまが見たいな〜…。

でも、こんなに面白い「黒い太陽」がDVDにならなんて…勿体無さすぎです!!
1年後を目途に2時間スペシャルをやっていただいて、本編とあわせてのDVD化を希望します!!!
Posted by きよふじ at 2006年10月01日 02:25
きよふじ さん ようこそ!

>特に千鶴と立花の場面は和香さんに・・・もっと時間を割いてほしかったです。
“「千鶴」が立花に裏切られて、「思い出の橋」を背に、静かに去って行った。”
場面ですけれども、私はブログ後記に好意的に、“もう「千鶴」と出会った頃の
「立花」では無く、完全に真黒になったしまった、全く別人の「立花」を表現”と
書いたのですけれども、“立花君成功してね。私は何時までも立花君の味方だよ。”
と言って去って行った「千鶴」に対して、立花は「千鶴」との思い出を、
何ら回想する事無く、ただ黙って見ていただけでしたよね。
実際には時間が足りなくて、回想シーンは省略されてしまったのではないかなと
思うのですが、「千鶴」は「立花」と出会った頃は2000万円の借金を抱えて、
しかも妹の面倒等も見ており、当然立花を金銭的に援助する事などは不可能であり、
「千鶴」と「立花」は元々プラトニックラブだった筈ですよね。
しかしその最後の回想シーンまで省略されてしまっては、第6話で立花が店の
売上金を持ち逃げしようとしたところや、秘密のカジノで立花が藤堂を脅迫
しようとした場面での「千鶴」の「立花」に対する「思い入れ」等が、
視聴者には理解されないままに終わってしまいますよね。
やはりこのドラマを8回で完結させるっていう制約が、「千鶴」と「立花」の
感情のやり取りなどの心理描写を少なくしてしまって、このドラマを上滑りの
ドラマにしてしまっていますよね。

>一方で、和香さんは永井くん共々・・・また一つ成長
私も全く同感に思います。

>今秋の連ドラ出演がないのは残念・・・
私は井上和香ちゃんが登場してきた時から、何処と無く「夏目雅子」さんの
雰囲気に似てるなぁと思っていたので、

「TBS夏目雅子さんの生涯をドラマ化」
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/09/12/03.html
「来年、スペシャルドラマとして放送予定でタイトルは未定。
現在、キャスティングが進んでいる。」

の記事を見て、和香ちゃんが適任ではないかなと思い、直ぐにTBSに和香ちゃんを
夏目雅子さん役に起用の「要望」を出して、今それを期待しているところです。
https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0030/enquete.do
単発でもスペシャルでもいいですから、ドラマに出て欲しいですね。
 
Posted by Circle at 2006年10月02日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(注:コメントの表示は、管理者の承認後に行われます。)
この記事へのTrackBack URL(注:この記事へのリンクが無いTBは、受信されません。)


永井くん&和香さん出演『黒い太陽』最終話 激戦の末に…煮え切れない結末
Excerpt: 永井大くん&井上和香さん出演テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『黒い太陽』on熊本、ついに最終回です…。 はたして立花と藤堂との戦いの行く末は?そして千鶴は? さっそくざっくり行ってみましょう♪ ※ストーリ..
Weblog: きよふじの多方見聞録
Tracked: 2006-10-01 02:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。