2006年05月03日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん HERO'S 2006 直前SP

和香のキモチ は、井上和香ちゃんのオフィシャルブログです。

お帰りの際は、井上和香ちゃんのブログに、是非お立ち寄りくださいね。

和香のキモチ」が、本日5月3日に更新されました、
タイトルは 『☆HERO'S☆』です。



井上和香ちゃん HERO'S 2006 直前SP>

● 「HERO'S 2006 決戦直前SP」 (TBSテレビ 5月3日 [日] 16:00〜 放送) より
http://www.tbs.co.jp/tv/daily/20060503.html

「HERO'S 2006 ミドル級トーナメント 開幕戦 決戦直前スペシャル」

関連サイト : HERO'S ミドル級世界最強王者決定トーナメント2006 開幕戦
関連ブログ : 井上和香ちゃん HERO'S 2006 決戦SP 〜 所英男 選手

和香 : 試合開始のゴングまで後4時間、
    今夜8時いよいよ、HERO'S ミドル級トーナメントが開幕します。
初田アナ : それではK-1イベントプロデューサーの谷川さんに、
    今夜の見所をお伺って参りましょう。

井上和香ちゃん HERO'S 直前SP 01

    ・・・
初田 : そして井上さんは誰にしましょうか?
和香 : 私はですね ぁの、 仕事を休職してまで今回のトーナメントに賭けている
    所選手に注目していますね。

井上和香ちゃん HERO'S 直前SP 02

初田 : 今年は一番になりたいって言ってますね〜!
和香 : そうですね、もぅ どんな試合を見せて呉れるのか、本当楽しみです。
初田 : はい、負けたら終わりのサバイバルトーナメントが今夜いよいよ開幕。
    この代々木第一体育館から直前情報を、お送りして参ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初田 : 昨年、数々の名勝負を繰り広げて参りましたHERO'Sミドル級トーナメント、
    いやぁ 谷川さん、凄かったですねぇ!
    ・・・
初田 : ぇ 井上さんの去年一番印象に残った試合は?
和香 : 私は何と言っても、やっぱ KID 選手と元気選手の決勝戦なんですけど。
初田 : 大晦日の?
和香 : はい もぅ やっぱり ぁの〜 あの元気さんを一発のパンチでノックアウト
    してしまったと言う、あの印象的は忘れられないです。
    印象的な出来事は。
初田 : そうですか はい。
    ぇ〜 と言う事で、HERO'S の最強伝説は此処から始まりました。

井上和香ちゃん HERO'S 直前SP 03

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 HERO'S 2005 ミドル級世界一決定トーナメント : ナレーター 井上和香

和香 : 昨年の HERO'S ミドル級トーナメント 開幕戦。
    ここから「所 英男」のシンデレラストーリーは、始まりました。

和香 : 闘うフリーターは行き成り優勝候補とぶつかる事に。
    相手は必殺のギロチンチョークを武器に、格闘技「修斗」の王者に君臨する
    「ノゲイラ」だったのです。

【 所 英男 vs ノゲイラ 】

和香 : 「所 英男」はこの一撃で、一夜にして HERO となったのです。
    熱気に包まれた会場では、更なる激戦が繰り広げられ、
    ここにベスト8が出揃いました。

和香 : 準々決勝 第一試合、レスリングのオリンピック選手が、
    トリックスターと激突。
【 須藤 元気 vs 宮田 和幸 】
和香 : 残り15秒、バックを取った須藤が、
    腕ひしぎ十字固めを決めてフィニッシュ。
    準決勝に名乗りを上げました。

和香 : トーナメント屈指の、打撃系ファイター同士の闘い。
【 レミギウス vs 高谷 裕之 】
和香 : 激しい打撃戦を制した高谷は、準決勝へ。

和香 : 神の子が、最強の一族へ挑む。
【 ホイラー・グレイシー vs 山本“KID”徳郁 】
和香 : 前に出たホイラーに、KID の右フックが炸裂。 神の子が鮮やかなKO勝ち。

和香 : アグレッシブなファイトを見せる二人が対戦。
【 所 英男 vs 宇野 薫 】
和香 : 激しい攻防は、判定で宇野が勝利。

和香 : 準決勝 第一試合は、須藤と高谷が対戦。
【 須藤 元気 vs 高谷 裕之 】
和香 : 腕ひしぎから三角絞め、
    須藤が一本勝ちで高谷を下し、決勝へ駒を進めました。

和香 : 準決勝 第二試合は、予期せぬ結末に。
【 山本“ KID”徳郁 vs 宇野 薫 】
和香 : KID の右フックで、左目の上を切った宇野。
    この負傷が試合を決定付ける事に。

和香 : 運命の決勝戦、初代世界王者はどちらの手に!
【 須藤 元気 vs 山本“KID”徳郁 】
和香 : 一瞬の出来事でした。 カウンターの右ストレートがヒットすると、
    倒れた須藤に“KID”の怒涛の連打が炸裂。

和香 : こうして「 山本“KID”徳郁 」が、
    HERO'S ミドル級初代世界王者に輝いたのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初田 : 現在ぞくぞくと選手達が会場入りしております。
    さて谷川さん、このミドル級トーナメントに加えて、8月からはですね、
    85kg 級のトーナメントが始まるって言うのは、本当ですか?
    ・・・

井上和香ちゃん HERO'S 直前SP 04

初田 : 成る程〜! これは井上さん、楽しみですねぇ!
和香 : 本当 今までにない迫力さを感じられると思うんで、本当期待しています。
初田 : 日本人エース同士のプライドを賭けた戦いに注目です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【 横綱 曙 原点回帰 人生土俵際の決意 : ナレーター 井上和香

和香 : 2003年 【大晦日】、男のプライドはずたずたに引き裂かれた。
    2004年 【大晦日】、男は屈辱に塗れた。
    待っていたのは、容赦ないバッシング。 男の名声は地に落ちました。
    ストレスからその体には異変が!

和香 : そして2005年 【大晦日】、男はタレント ボビー・オロゴンと対戦。
    しかし、絶対的な自信を持って挑んだこの試合でも、思うように闘えません。
    相手の挑発に何も出来ない程スタミナを消耗し、最後は無残な判定負け。

和香 : 遂には格闘技界から追放と言う声も。 結果の出ない男に対し街の声は。
【 曙弱いから、弱い奴、嫌。 辞めた方が、私もそう思う。・・・、 引退です。】
和香 : あの栄光は、幻だったのでしょうか。

和香 : そして今回、引導を渡すかの様なカードが、発表されました。
    曙の対戦相手はドン・フライ。 ファイトスタイルは
    小細工抜きの真っ向勝負。 格闘技界のメジャーリーグと呼ばれる、
    UFC のチャンピオンにまで、上り詰めた男です。

和香 : 土俵際に追い詰められた曙。 しかし、男も決意を固めていました。
    曙の誓い、それは恐れを知らぬ突進ファイトで、
    ボブ・サップを追い詰めた、あのデビュー戦を再現する事。

和香 : 真っ向勝負には、真っ向勝負。 己を信じ、いざ決戦の舞台へ。
    決意を固めた男に、待ち受ける未来とは。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

初田 : さあ〜 と言う事で、1時間に渡ってお送りして参りました、
    今夜行われる HERO'S ミドル級トーナメントの見所。
    まあ〜 これ、楽しみな試合ばっかりですね!
    ・・・

井上和香ちゃん HERO'S 直前SP 05

初田 : そして井上さんの一番の注目は?
和香 : はい、私はやはりもぅ 連覇に向け発進する“KID”選手 対 宮田選手、
    この試合は是非テレビを御覧の皆さんに、見て頂きたいなと思います。
初田 : はい。
和香 : はい。

初田 : 負けたら終わりと言う試合がね、続いて参りますんでねぇ〜
和香 : そうですね!
初田 : ええ〜 本当に負けられない闘い。
    ぇ〜 この後 開幕戦 午後8時からお送り致します、お楽しみに!

関連ブログ紹介 : 秋山成勲 応援ブログ 〜 2006.5.3 HEROS 試合当日 パート1


人気blogランキング←応援クリック 井上和香ちゃんファンサークル♪♪過去記事目次


posted by Circle (InoueWaka) at 20:24
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん 格闘技-1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(注:コメントの表示は、管理者の承認後に行われます。)
この記事へのTrackBack URL(注:この記事へのリンクが無いTBは、受信されません。)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。