2010年11月30日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん 「トロン:レガシー」ジャパンプレミアに出席(1)

井上和香ちゃん 「トロン:レガシー」ジャパンプレミアに出席(1)

● ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/movie/82554/full/
映画『トロン:レガシー』ブルーカーペットイベント

・・・
この日は東京・聖徳記念絵画館の前にブルーカーペットが敷かれ、
山田とオードリーのほか井上和香、武蔵、古村比呂、MEGUMI、
ダンテ・カーヴァー、中山エミリら著名人がカーペットを練り歩き歓声を浴びた。

イベント後の舞台あいさつには、同作のプロモーションのために来日中の
ジョセフ・コジンスキー監督、プロデューサーのショーン・ベイリー氏、
ヒロインを演じる米女優のオリヴィア・ワイルドが登場した。 同作は
米ディズニーの最新3D映画。 デジタル界のカリスマだった父の失踪から20年後、
コンピューターの世界に迷い込んでしまった息子・サムが謎の敵に命を狙われ
つつも、その世界の真相を暴くために奮闘するストーリーが展開される。
・・・
映画『トロン:レガシー』は12月17日(金)より全世界同時公開。

http://www.oricon.co.jp/news/photo/82554/p00201011300249141001291115035L/
http://www.oricon.co.jp/prof/artist/photo/321453/
p0020101130024896000129111503511/

映画『トロン:レガシー』ブルーカーペットイベントに登場した井上和香

● 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20101130-708489.html
米映画「トロン:レガシー」(12月17日公開)のジャパン・プレミア

会場の聖徳記念絵画館前にブルーカーペットを敷き、山田やオードリー、
来日ゲストが歩いた後、映画をイメージした3D映像を約2分半、投影。
縦31メートル、横112メートルの絵画館の壁面に、トロンの世界が再現された。
ヒロイン役の米女優オリビア・ワイルドは「驚きました。美しい。
ロサンゼルスのプレミアでは、こんな企画はなかった」と目を丸くしていた。

ジョセフ・コジンスキー監督や
日本人ゲストの井上和香、古村比呂、MEGUMIらも出席した。

● Walker plus
http://news.walkerplus.com/2010/1130/29/
『トロン:レガシー』が日本を侵食!

父親が創造したコンピューターの中の世界で、謎の敵と戦う青年の姿を描いた
SFアクション『トロン:レガシー』(12月17日世界同時公開)。先鋭的なビジュアルと
驚異的な映像で新たな3D大作として話題を集めている本作が、ワールドプレミアを
日本で行い、日本の歴史的建造物である聖徳記念絵画館で、歴史的アートの
コラボレーションを実現。会場にはトロン・ブルーに染まったブルーカーペットが
敷かれ、オリヴィア・ワイルド、ジョセフ・コジンスキー監督と共に、
山田優やオードリーら多数のゲストが登場し、イベントを盛り上げた。
・・・
http://news.walkerplus.com/2010/1130/29/photo04.html
プリンセスのようなドレスで登場した井上和香

● まんたんウェブ
http://mantan-web.jp/2010/11/30/20101130dog00m200043000c.html
トロン:レガシー :「LAでもこんなのない」出演者もびっくり
112メートルの建物に3D映写

ディズニーの3D映画「トロン:レガシー」(ジョセフ・コシンスキー監督)の
ジャパンプレミアが30日、東京都新宿区の「明治神宮外苑 聖徳絵画館」で開かれ、
日本初上陸の“3Dプロジェクションマッピング”という最先端のライトアップ
技術で、歴史的建造物の聖徳絵画館の外観を巨大なスクリーンに見立て映画を投影。
長さ約112メートルの建物に、青とオレンジの世界が3Dで投影されると、
約300人の観客からは感嘆の声が上がり、約3分間の映画の世界を体感した。
・・・
映画をイメージしたという“ブルー”カーペットには、タレントの井上和香さんや
格闘家の武蔵さんら豪華日本人ゲストも登場。井上さんと中山エミリさんは
「トロンブルーに染まって映画を楽しみたい」、武蔵さんは「トロンの世界に
取り込まれて、自分も戦ってみたいです」とファイティングポーズを見せた。
古村比呂さんは「今日はこの作品が見られるのでワクワクしています」、
ダンテ・カーヴァーさんも「見たくて見たくて、楽しみにしてきました」と
期待をにじませ、MEGUMIさんは「音楽と3Dの融合が楽しみ」とコメントした。
・・・
写真特集
http://mantan-web.jp/gallery/2010/11/30_7/2.html
http://mantan-web.jp/gallery/2010/11/30_7/3.html

● 毎日jp
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20101130mog00m200035000c.html
http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20101130mog00m200035000c.html
http://mainichi.jp/enta/photo/news/20101130mog00m200035000c.html
トロン:レガシー:「LAでもこんなのない」出演者もびっくり
112メートルの建物に3D映写
・・・
映画をイメージしたという“ブルー”カーペットには、タレントの井上和香さんや
格闘家の武蔵さんら豪華日本人ゲストも登場。井上さんと中山エミリさんは
「トロンブルーに染まって映画を楽しみたい」、武蔵さんは「トロンの世界に
取り込まれて、自分も戦ってみたいです」とファイティングポーズを見せた。
古村比呂さんは「今日はこの作品が見られるのでワクワクしています」、
ダンテ・カーヴァーさんも「見たくて見たくて、楽しみにしてきました」と
期待をにじませ、MEGUMIさんは「音楽と3Dの融合が楽しみ」とコメントした。
・・・

● マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/30/134/
[トロン:レガシー]「LAでもこんなのない」出演者もびっくり
112メートルの建物に3D映写
・・・
映画をイメージしたという“ブルー”カーペットには、タレントの井上和香さんや
格闘家の武蔵さんら豪華日本人ゲストも登場。井上さんと中山エミリさんは
「トロンブルーに染まって映画を楽しみたい」、武蔵さんは「トロンの世界に
取り込まれて、自分も戦ってみたいです」とファイティングポーズを見せた。
古村比呂さんは「今日はこの作品が見られるのでワクワクしています」、
ダンテ・カーヴァーさんも「見たくて見たくて、楽しみにしてきました」と
期待をにじませ、MEGUMIさんは「音楽と3Dの融合が楽しみ」とコメントした。
・・・

関連ブログ : 和香のキモチ 〜 行ってきます!

井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ページのトップへ(戻る)
井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ ブログのトップへ(最新記事へ)


くる天ランキングくる天ランキング 応援してね!←応援してね! 井上和香ちゃん ファンサークル♪♪ 過去記事 目次


posted by Circle (InoueWaka) at 23:18
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん 情報 08-10
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(注:コメントの表示は、管理者の承認後に行われます。)
この記事へのTrackBack URL(注:この記事へのリンクが無いTBは、受信されません。)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。