2006年03月12日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん 達筆王SP 書体

和香のキモチ は、井上和香ちゃんのオフィシャルブログです。

お帰りの際は、井上和香ちゃんのブログに、是非お立ち寄りくださいね。



井上和香ちゃん 達筆王SP 書体>

● 「笑っていいとも!増刊号SP」 (フジテレビ 3月12日 [日] 10:00〜 放送) より
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/iitomoz/index.html

中野美奈子アナ : 今回はですね〜
    大好評の、達筆王企画 第4弾を、お送りしたいと思いま〜す。
田中 : おお〜〜〜〜! 来たぁ〜!
会場 : パチパチパチパチ〜♪ パチパチパチパチ〜♪ パチパチパチパチ〜♪ 〜
    ・・・
【講師は勿論 森大衛先生、ビシビシ指導して頂きます。】

中野 : 今回のテーマなんですけれども、先生早速。
  : はい、 ぇ 今回は書体について、やってみたいと思います。
中野 : は〜い。
出演者達 : 書体? 書体? 書体?
中野 : 色んな書体を、勉強していきたいと思います。

【今回教えて頂くのは、御覧の代表的な5種類の書体
 (楷書、行書、草書、隷書、篆書)の書き方。 そこで、木曜メンバーが挑戦。】
    ・・・
【今回の達筆王特別レッスンは、書体の書き方。
 「早春」という文字を、(森先生に)4種類の書体で書いて貰いました。】

【まずは「行書
線の太さに変化を出しながら、一画一画 リズムと流れを付けるのが、ポイントです。

こちらは「草書
行書より更に流れとリズムに乗って、体全体で一気に一文字を書き切ります。

隷書
隷書は筆先のタッチを出さずに入り、全体的に横長に伸び伸びと書きましょう。

篆書」(てんしょ)
篆書は、筆先のタッチは一切出さず、幾何学的な図形を描くように書いていきます。

書体によって、こんなに違う書き方のポイント。
 皆さんも是非トライしてみて下さい。】

井上和香ちゃん 達筆王SP 01

中野 : それでは、先生のお手本が出揃ったところでですね〜
    レギュラーの皆さんにも、ちょっとこれに挑戦して頂きたいと思います。
    それではですね〜 以前 井上和香さんが書いた〜 「笑顔」。

和香 : あっ! は〜い!
中野 : 覚えてますか〜?
和香 : はい、覚えてます! 覚えてます!

中野 : は〜い。  これ 先生がバツをされてましたけども、
    これをどうゆう風に書けば良いんですか?
  : ぁの も〜ぅ少し 柔らかさと言うか、
和香 : は〜い。

  : リズムみたいなものがあると〜 更に良かったと思います、硬いんでね。
和香 : あ〜 そうですねぇ、硬いですね、ぅん。
  : 硬いんですね、は〜ぃ。

中野 : 先生 では、この 何書って言うと、どれで書けば良いですか。
  : これを〜 行書でぇ、
和香 : あ〜っ!
  : 書いてぇ。
出演者達 : 行書! 行書! 行書!

和香 : ちょっと柔らかい感じですよね〜 崩した。
  : ちょっと難しいかも知れないので、書き易い方の筆で。

(森先生がお手本として「笑顔」を書く。)
    ・・・
遠藤 : 格好良いねぇ!
和香 : 格好良〜い! (^^)
遠藤 : 滅茶滅茶良いねぇ!
    ・・・
中野 : タッチも柔らかいですしねぇ〜!
和香 : そうですねぇ、 繋がってるって感じ しますもんねぇ〜 なんか!
    ・・・
(森先生のお手本の「笑顔」が完成。)
    ・・・
出演者達・会場 : うわあ〜! パチパチパチパチ〜♪ パチパチパチパチ〜♪
    ・・・
中野 : 和香さんにぃ。
  : はい、あの〜 崩し方は難しいかも知れないんですけれども、
和香 : は〜い。

  : その 僕が今 書いていた時の このリズム感で。
和香 : リズムですねぇ〜
  : は〜い。 後 一本の線の中に、最初ちょっと押さえた後、少し細くなって、
    また〜 太くなるってゆう、そぅゆぅ あの〜 バウンドする感覚があると、

和香 : はい!
  : 良い感じになると思いますので。
鶴瓶 : ほお〜っ!
和香 : 分かりました。

中野 : 大丈夫ですかぁ?
和香 : 気持ちを込めて書きます。
中野 : は〜ぃ。
会場 : パチパチパチパチ〜♪ パチパチパチパチ〜♪

【そこで和香ちゃんが、早速(行書の「笑顔」に)挑戦!】

和香 : ぁっ! ぇっ!?
遠藤 : これ 字〜 忘れてしまうんやね〜 これ〜
和香 : 書いてる内に分かんなくなりますねぇ〜
    ・・・
遠藤 : どんな感じだったっけぇ。
和香 : どんな感じですぅ?

遠藤 : ぁっ! 良いんじゃな〜い。
出演者達 : ぁ〜 ぁっ  何か良〜し 凄〜い  滅茶良い 繋がってるかんじ〜
    何か良いねぇ  良〜ぃ良〜ぃ 良〜ぃ良〜ぃ!  ぉ〜 ぉ〜 ぉ〜 ぉ〜

(「笑」の部分を書き終える。)

井上和香ちゃん 達筆王SP 02

田中 : ほっほっほっほ!
出演者達 :   おお〜〜〜!
和香 : 本当にぃ?
田中 : 良いよ 和香ちゃん! いがいとこぅ 良いよ!
中野 : は〜ぃ。

(「顔」の部分を書き始める。)

和香 : あ〜れ〜ぇ?   ぅん? どうゆう字でしたっけぇ?
中野 : ぁっ 合ってます 合ってます。
    ・・・
出演者達 : 合ってるよ   そうそう
和香 : ぁっ!
出演者達 : ここでぇ ここ! ここ 中へ入ってる。
    ・・・
中野 : お〜う!     合ってます。

(和香ちゃんが行書で書いた「笑顔」が完成。)

出演者達 : おっ! おっ!
会場 : パチパチパチパチ〜♪ パチパチパチパチ〜♪ パチパチパチパチ〜♪ 〜
中野 : 「笑顔」!
出演者達 : おぅ 良〜い!良〜い!  お〜う!

井上和香ちゃん 達筆王SP 03

  : 上手くなりましたねぇ〜
和香 : 本当ですかぁ!
タモリ : 筆が良かったですねぇ〜
  : 筆が良かったですねぇ。
和香 : 本当ですかぁ〜 あっ!良かったぁ!

鶴瓶 : 笑う言う字は、良いよねぇ〜
和香 : あっ! 嬉しいですぅ〜
中野 : 一番初目のに比べると〜 ねぇ〜!

井上和香ちゃん 達筆王SP 04

和香 :でも〜 確かに リズムが凄〜い 大事なのが分かりましたね。
    ただ 自分で、ここはぎこちないなぁっと思うと〜
    やっぱり可笑しな字になってきちゃって〜
  : ぅん はい  なるほど。
    ・・・
中野 : 先生 この筆使いのポイントって言うのは、行書ではあるんですか?
  : 行書はですねぇ、その〜 ぇぇ〜と、筆がこ〜ぅ 上がっている時も
    ぁの〜 途中で途切れない様にする って言う事ですねぇ。

中野 : フゥ〜〜ン。
和香 : ぅう〜〜ん!
  : はい。  後 気持ちを もぅ ずっと繋げて、この空間を 凄く大事だという。

井上和香ちゃん 達筆王SP 05

【先生のレッスンのお陰で、行書で書いた右側の作品には、
 豊かな表現が生まれました。】


井上和香ちゃん ファンサークル ♪♪ 過去記事 目次  応援よろしく→WEB RANKING


posted by Circle (InoueWaka) at 21:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん 笑っていいとも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(注:コメントの表示は、管理者の承認後に行われます。)
この記事へのTrackBack URL(注:この記事へのリンクが無いTBは、受信されません。)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。