2006年03月02日     (>> 井上和香ちゃん ファンサークル 最新記事へ)

井上和香ちゃん ガチバカ本サイト(4)

和香のキモチ は、井上和香ちゃんのオフィシャルブログです。

お帰りの際は、井上和香ちゃんのブログに、是非お立ち寄りくださいね。



井上和香ちゃん ガチバカ本サイト(4)>

関連ブログ : 井上和香ちゃん ガチバカ本サイト(3)
関連ブログ : 井上和香ちゃん ガチバカ本サイト(2)
       井上和香ちゃん ガチバカ記者会見リポート(1) を下にスクロール。
関連ブログ : 井上和香ちゃん ガチバカ本サイト(1) オープン

● TBS ガチバカ
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/

● 第七話予告! ('06年3月2日 [木] 22:00〜 放送)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/story/index-j.html
ある日、ファミレスに集まっているひかり(渡辺夏菜)、京子(清水由紀)、
多香子(辰巳奈都子)、遥(三井保奈美)のエロカワ系4人組。
と、そこにギャングのコウジ(吉永雄紀)がやってくると、
彼女たちにあるカプセルを手渡す…。

後日、コウジが柿の木坂高校へとやってくると、
理事長の小牧井上和香)と校長の武田(沢村一樹)ある写真を見せた。
それは、3Eの生徒たちが、あのカプセルを手にしている写真だ。
「このカプセルはなんですか!?」と問い詰める小牧に、
ドラッグだとコウジは答えた。「マスコミにこの写真をばらまくとどうなる…?」と、
小牧を威圧するコウジは、ある要求をのめば写真を破棄するという。
その要求は、「甲子園出場の辞退」だった。

3E生徒を全員退学にしようという小牧と武田の判断に、
「あいつを捕まえて話をつけてくる」と鉄太(高橋克典)は、
コウジを探しに出かけた…。

● AP's Diary (AP日記)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/

○ 2006年2月14日(火)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/52.html
今日は、バレンタインデー!教室のシーンの撮影があったため、
生徒達が全員集まる日でした。 女子生徒役の子たちが、
チョコを持ってきてくれたので大賑わい。
大人の役者さんでは井上和香さんが出番ある日で、
スタッフ全員に自ら買いにいったチョコを用意してくださったりと、
男性陣にとっては幸せな一日でした!

○ 2006年2月20日(月)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/58.html
スタジオ撮影の日。今日は朝9時から24時までに10シーンを撮影予定。 全てに
出番がある井上和香さんは、全然休めるシーンがないので大変です。頑張れ小牧

http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/58/02.html
父と娘のシーン。ダメ親父の後をついで理事長になったものの、
やはり組織のトップというのは大変なんです。 そんな時に父から差し出された
一杯のコーヒーはどんな味がしたんでしょう。 なんだかんだ言っても
トップの辛さは同じ経験をした人しか分からないんだと思います。

http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/58/03.html
リハーサルも時間をかけてじっくり行われました。北村さんも、
例えばあるセリフを小牧井上和香)に対して背を向けて話すのか、
正面向いて話すのか、丁寧に考えてらっしゃってスタジオにいい緊張感が漂います。
「ガチバカ!」でこの二人がじっくり話すのは初めてなのですが、
実は僕はこういうシーンをすごく待ってたんです。

http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/58/04.html
大事なシーンを撮り終えてほっと一息の井上和香さん。
持道具の植田さんに”疲れたよ〜”ともたれかかります。

○ 2006年2月21日(火)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/59.html
今日も7話の撮影が続きます。7話は、これまでのように生徒のお話ではなく、
小牧理事長がメインの回なのですが、
6話までとは一味違った小牧がとてもステキです。
トップに立つものとしての苦悩、責任、優しさ、鉄太とは違う次元で
小牧もまた柿の木坂高校のことを誰にも負けないくらい考えているのです。
ぜひ皆さんに見て欲しいです。

http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/59/01.html
7話36シーン。鉄太(高橋克典)、小牧井上和香)、実(手越祐也)が
コウジのマンションに乗り込んで、説得しようと試みるシーンです。
井上和香さんとコウジ(吉永雄紀)の迫真の演技が光ります。

http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/59/02.html
コウジと対峙する小牧と鉄太。決意を持ってのぞむ小牧はどんな決断を下したのか!

http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/ap/59/04.html
壁際で刃物を突きつけられる小牧。でも小牧の目は決意に満ちています。
それだけの覚悟を持ってやってきたのです。

● P's Diary (プロデューサー日記)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/producer2/

○ 2006年2月19日(日)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/producer2/09.html
昨日は、ロケの後、赤坂のTBSリハーサル室に、克典さん、和香ちゃん、
生徒全員が集合して、前日リハーサルをしました。 フジテレビさんとか
日本テレビさんとか、他局のドラマって前日リハーサルというものをしないんですね。
撮影当日、スタジオに入って実際のセットでリハをする、
いわゆる「セットリハ」というのが普通のやり方。
それに対して、TBSは、スタジオに入る前の日に、リハーサル室で、
セットがあるつもりでリハーサルをする「前日リハ」を伝統的にやってるんですね。

○ 2006年2月24日(金)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/producer2/12.html
7話は、小牧理事長がメインの回でもあります。
これまで、学校経営のためにクールな態度を見せ続けてきた小牧が、
初めて鉄太の言葉に心を揺さぶられ、
初めて生徒たちの真剣な訴えに耳を傾ける回です。
小牧が何を思い、どう決断するのか。 その辺も見所です。

○ 2006年2月27日(日)
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/producer2/13.html
昨日は、雨の中、学校ロケでした。 あらかじめ屋内に持っていけるシーンは
屋内に場所を移して撮影しましたが、どうしても外で撮らなきゃいけないシーンは、
役者さんに傘を差してもらって撮影しました。 冷たい雨の降る屋上で、鉄太と小牧
白い息を吐きながら8話ラストシーンを何度も繰り返しテストするのを見てたら、
今この瞬間にこの東京で一体何組のロケ隊が雨の中で撮影してるんだろう・・・と
思ってしまいました。
    ・・・
7話のテーマは、「信じる」ということ。 鉄太の、小牧の、そして生徒たち
それぞれの、「信じる」ということについての想いがあふれ出る回です。
結構ギリギリのスケジュールになってしまいましたが、
そんなことは微塵も感じさせない丁寧な仕上がりになっていると思います。
愛情と熱意を感じさせてくれる回です。 ぜひ、お楽しみに。

● Special ガチバカ放送部!
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/special/

○ 教育現場の裏側レポ vol.12
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/report/12.html
バレンタインデー&3Eバースデーwa大騒ぎ!?

また、井上和香さんは、生徒全員にチョコを配ってくれたんですヨ!
男子生徒からは「家宝にします!」なーんて声も。
そりゃ、家宝にしたくもなりますって!

○ 動画かわら版 vol.11
http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/movie/11.html
石田卓也&川崎龍一バースデー 3Eバレンタインデーの裏側!?

[ >>Media Player ] か、 [ >>Real Player ] をクリックするか、

以下のURLをアドレス欄にコピペして視聴してください。

Media Player : http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/movie/mov/mov11.asx
Real Player : http://www.tbs.co.jp/gachi-baka/movie/mov/mov11.ram

後半部分( 1:55〜)で、井上和香ちゃんが生徒全員に、チョコを配っています。


ブログ後記

管理人の Circle です。
本日3月2日(木)22:00より、TBS系で放送の「ガチバカ!」第七話は、
井上和香ちゃんが演じる小牧理事長がメインの回です。 皆さん、お見逃しなく!!
和香のキモチ 『ガチバカ』な私☆


井上和香ちゃん ファンサークル ♪♪ 過去記事 目次  応援よろしく→WEB RANKING


posted by Circle (InoueWaka) at 20:53
| Comment(0) | TrackBack(0) | 井上和香 ちゃん ガチバカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(注:コメントの表示は、管理者の承認後に行われます。)
この記事へのTrackBack URL(注:この記事へのリンクが無いTBは、受信されません。)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。